徒然草Annex
今年もラウンド16へ

AFCチャンピオンズリーグ第5戦、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦が埼スタにて。
今月はスタジアムに行ける試合のほとんどが泊まり明けスタジアム直行という強行軍が多く、この日も泊まり明け。早く仕事場を脱出したかったのだが、いろいろやることができたため少々遅れて脱出。でも、開門までに到着できたのは幸いか。

試合のほうは6-1の大勝。5月10日のグループステージ最終戦、FCソウル戦を残してラウンド16進出を決めました。今年も次のステージへ進むことができてなによりです。

さあ、次の試合はFCソウル戦。昨年ラウンド16で闘った相手。ソウルで延長、PK戦の末敗れた因縁の相手。だったのだがFCソウルはグループステージ敗退が決定してしまい「消化試合」の感が拭えないのがちょっと残念ですが、ソウルでも、がんばりましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


サクラサク

今年も桜の季節になりました。

今年もいろいろ桜を見に行ってきたので、今回はそのときの写真でも。


まずは先日の泊まり明けで向かったホーム埼玉スタジアム2002。ホーム入場待機列の近くに咲いている桜と埼スタの屋根。毎年この光景をみると、この季節になったんだなあ、と、改めて実感します。これからもこの景色を見ることができますように。


そして今月のてくてくの中からも何枚か。今月の駅ハイは桜を愛でながらというコースも多く、そんな中から先日向かったのはこちら。まずは小山、思川沿いの公園で見つけたのは桜と鯉のぼり。続いては熊谷、荒川沿いには桜と菜の花。そして先日の神戸遠征のあとに向かった京都にて、桜と東寺・五重塔。どれもとても綺麗で、長い距離を歩いた甲斐があったというものです。

綺麗な桜を愛でながら、試合にも無事勝利して現在のところ首位。いい4月になりそうです。これからも、この調子で。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


3月のてくてく

3月はシフトのタイミングがあまりよろしくなく、ホーム開幕戦となった3月4日以外の土日はお仕事の日。

そんなわけで、土日に行けないかわりに平日のお休みを使って今月も歩いてきました。
今月は横浜、保土ケ谷、そして大宮の3ヶ所。1月には東神奈川と小田原界隈を歩いているから、これで、神奈川宿、保土ケ谷宿、小田原宿と、東海道沿いをいろいろ歩いているような気がします。神奈川方面はあまり行く機会がないから、たまにはこういう機会もいいものです。

そして、大宮のコース。ここは昨年行くことができなかったので今年は無事に行けて良かった。鉄道博物館もコースになっているのだが、入口前に展示されている車両のヘッドマークが「駅からハイキング」特製のものに変わっていて、駅ハイ参加者を歓迎しておりました。

そんな2016年度の「駅からハイキング」、参加コースは計24コース、総歩行距離は198kmでした。もうちょっとで200km超えするところでしたが、それはまた来年度に。

テーマ:ウォーキング - ジャンル:ヘルス・ダイエット


3月

3月になりました。

今期のリーグ戦、そしてAFCチャンピオンズリーグも開幕。いよいよ2017年も始まりました。

先日のリーグ開幕戦は残念な結果になってしまいましたが、ACLは2試合終えて2連勝。昨年のACL ROUND16、ソウルでのPK戦で負けてしまったFCソウルにホーム埼スタで勝てたのがなにより。この調子で5月のソウルでのアウェイ戦のときには無事にROUND16を決められていると嬉しいんですが、こればっかりはなんとも。少なくとも、ACLソウル遠征は毎度のように自分も行く予定で計画してますので、よろしくお願いいたします。

そんな今日の写真は、今年の開幕戦、日産スタジアムでの横浜Fマリノス戦。横浜といえば崎陽軒のシウマイ。最近では東京駅に「シウマイBAR」なる店ができたらしいですが、やっぱり崎陽軒のシウマイは横浜で食さねば。というわけで、横浜からの帰り道、上野東京ラインのグリーン車でいただきました。

今年もこうやって、アウェイの地でその土地の美味しい食べ物をいっぱい食べられるといいですね。今年も頑張りましょう!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


伊東に行ってきた

なぜか突然、伊東へ行ってきた。

まあ、一番の理由はJR「駅からハイキング」で伊東の街を歩くコースがあるので行ったというものなのではありますが。せっかくなので、伊東日帰りではなく温泉に泊まってみようかな。泊まるなら前日はどこか他のところを歩いてみようかな。じゃあ、伊東の近くで以前より行ってみたかった小田原に行ってみようかな。ってことで、小田原と伊東の1泊2日の旅が始まりました。
まずは初日の小田原。小田原城からブラタモリでも紹介された総構の跡などを巡ったあとは小田原と言えばこれ。かまぼこをつまみにビールなど。3時間11分、約7キロのてくてくでした。
2日目は今回のメインイベント。伊東の「駅からハイキング」。「浦和駅ハイ部」の部活動です。海のないさいたまに住んでいる者としてはやっぱり海を見ると気分も上がってくるもので、そんな海沿いを歩きながら伊東の街のお寺や神社などを歩きます。そして伊東を流れる川沿いにあるのが「東海館」。旅館としての営業はすでに終了しているようですが、現在は建物内の見学ができる施設になっているようです。
2日目は3時間4分、6.5kmのてくてくとなりました。歩いた後は伊東駅前でお魚をおつまみに1杯。そして帰りは「スーパービュー踊り子」に帰京。そんな2日間の旅となりました。

昨年の新潟遠征の際に新潟周辺の「駅ハイ」に参加したことはありましたが、「駅ハイ」のためだけに宿泊をしたのは今回が初めて。今年もこうやっていろいろなところに行けるといいな。

お疲れさまでした。

テーマ:ウォーキング - ジャンル:ヘルス・ダイエット


2月

2月になりました。

2月になると物事もいろいろと動き出す。いよいよ今シーズンの試合チケットも販売開始。ホーム埼スタのチケットも、REX TICKET先行での発売がスタート。まだ3月以降のシフトは確定ではないのだが現在発表になっている仮シフトをもとに行ける試合のチケットを無事に購入完了。今年もこうやって試合のチケットを購入する時期になりました。ここ最近試合に行けないことが多いけど、今年も少しでも多くの試合に行けますように。

そんな2月、今月スタートしたのがこちら。「さいたまスイーツスタンプラリー」。参加店舗でおすすめメニューのスイーツを購入してケータイ・スマホに「スタンプ」を押してもらい、スタンプ3つ1口でプレゼントに応募ができる、そんなスタンプラリーだそうな。

そんなわけで、初日となった2月1日がたまたまお休みだったので自分も早速挑戦。向かったのは桜区「文明堂東京 浦和工場売店」と大宮区「るるるるおかしさん コクーンシティさいたま新都心店」。ふだんあまりスイーツを買って食べるということもないから、これを機会にいろいろなスイーツを買ってみるというのも楽しいかもしれませんね。

今月も、がんばりましょう!



テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2017年のスケジュールについて考えるフリ

今年のリーグ戦の日程が発表になりました。そんなわけで、今シーズンの試合日程と先日発表になった仕事場の仮シフト表をにらめっこ。どの試合に行けるのかを今年も考えてみましょう。

ACL、韓国遠征はなんとか確保したいところだが、3月の(恐らく)上海はやっぱりちょっとムリかなあ。中国にも行きたかったところだが。

続いて、リーグ戦の遠征。今年のメインはやっぱり札幌遠征。7月29日(土)という夏休みの真っ最中の試合となったので行く人も多いんでしょうね。もちろん、そんな先の休み希望なんてまだ出せるわけないのだが、なんとかこの期間を夏期休暇にして札幌へ行きたいところです。あとは、ここ最近行けてない九州、鳥栖。6月25日(日)の試合なのだが今のところだと当日入りならなんとかなりそうか。4月1日(土)の神戸は当日泊まり明けになりそうなので、泊まり明け神戸直行になりそう。もしそうなったら3年連続で神戸遠征は泊まり明け直行になりますな。

そして、ホーム埼スタ。ざっとみたところ、試合の日と休みのタイミングがうまく合ってることが意外と多かった気がする。試合の日が出勤でも、日勤の仕事終わりに埼スタに直行できそうなものもいくつか。ここ最近埼スタに行けないことが多かったから、今年はもっとホーム埼スタに行って、みなさんに会えますように。

そんなわけで、今年の日程が決まると早速往復の交通や宿の予約を取ったりして。また今年もそんな季節が始まったんだなあ、と、改めて実感。今年もよろしくお願いいたします。
今日の写真は先日の駅ハイで川越七福神めぐりをしたあと、なぜか大宮駅東口「いづみや」へ。「駅ハイ部」のあとの「駅廃部」www そんな今回のテーマはやはり遠征の計画について。札幌、鳥栖、そしてソウル、今年もみなさんと一緒に楽し遠征になりますように。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ




検索フォーム


カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ