徒然草Annex
いよいよベスト8

2日間試合がなかったので久しぶりに早寝などをしてみたり。
.....という希望だけはあったのだが、結局寝る時間はいつもと変わらなかったみたい。

そんな 2006 FIFA WORLD CUP GERMANYTM もいよいよ佳境。今夜から、いよいよベスト8の対決が始まる。

今さら書くまでもないが、対戦カードはこんな感じ。

ドイツ vs アルゼンチン
イタリア vs ウクライナ
イングランド vs ポルトガル
ブラジル vs フランス

結局、欧州6ヶ国と南米2ヶ国の対決となったもよう。前回優勝のブラジルと前々回優勝のフランスの直接対決などなど見どころたくさんのこの4試合。またこの週末は眠れない日々が続きそうです.....

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


たまには仕事のことでも書いてみる.....

たまには仕事のことでも書かないと「おまいは仕事してねーだろ」と思われそうなので。

4月から続いていたちょっとしたヤマは超え、夏に向けて一段落ついているところ。そんなわけで、これまでいつか勉強しようと思ってなかなか手がつけられなかったXMLのお勉強。

やりたいことは、XMLで送られてきた何らかのデータを業務で使っているソフトウェアに反映させるためのモジュール作り。そのソフトウェアが python で動いているためにモジュールもpython 用のものを作らなければならない。xml.sax とかを使えばよいのは分かるのだが、いまいち使い方がよく分からない。昨日なんとかそれらしきモノはできたような気がするのだが、簡単な構造のXMLなら読み取れるがちょっと複雑なモノになると読み込めなくなってしまうようで、まだまだ完成にはほど遠いようです。

でもよく考えると、XMLの勉強って去年の1月頃にここに書いてるんだよね~。ということは、1年半も放置していたということか。

テーマ:雑記 - ジャンル:コンピュータ


たまには日本語のCDでも.....

たまには日本語のCDでも買ってみた。
(といっても、英語の歌詞も結構多かったのだが.....)

SplurgeSplurge

Puffy の最新アルバム。とりあえず、MP3に落として今日の通勤はこれを聞きながらやってきました。

曲を聞いてると、CMで聴いたことのある歌だったりテレビ番組や映画のテーマ曲になってる歌だったり、聴いたことのある曲が何曲かあったような気がした。曲の中に「トウキョウ」という言葉がよく出てくるのはやはり海外を意識してのことなのかな。

そういえば、先日「パパパパパフィー」の復活盤の放送もしていたのだが、すっかり忘れてて見るのを忘れてしまった。聞いた話では、大泉洋も出演していたらしいのだが。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


Korea Football Magazine vol.15:韓国代表監督

日本がどっかのきゃぷてんとかいうお方がうっかり失言をしている間に、韓国は新監督が内定したそうな。

【速報】次期韓国代表監督にピム・ファーベーク氏(朝鮮日報・日本語)
핌 베어벡, 한국축구대표팀 신임 감독에 내정(종합)(yahoo korea/韓国語)
ピム・ファーベーク、韓国サッカー代表チーム新任監督に内定(総合)

確か、ピムって、以前大宮の監督やってた人ですよね。在籍
時期の成績ってあまりよろしくなかったような気がするのだが。

一方、日本の方はオシムが次期監督になりそう。確かにジェフの現在の成績を見れば代表監督への期待の高さは大きそう。ジーコの時代にはほとんど見る気さえ起こらなかった代表の試合も見る気が少しは出てきそうな気がする。

まあ、正直な話、誰が監督になったとしても今までよりは悪くはならないでしょう。この4年間を「失われた4年間」にしないために、これまでの反省をふまえた上できちんと監督人事をしてくれれば、自分は何も文句は言いません。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


甲府ネタ数題

来月アウェイで対戦するヴァンフォーレ甲府のお話をいくつか。

甲府アウェイといえば先日のチケット争奪戦が記憶に新しい。自分は友人が大量にげっちゅできたのでそのおこぼれを頂くことができ、労せずしてチケットげっちゅに成功してしまった。今回の甲府アウェイはいけない人も多いだろうし、その分気合入れて臨まなければ。まあ、せっかく甲府まで行くことだし温泉とかにも入ってきたいのだが、それは日曜日の予定次第ということで。

そんなアウェイの相手ヴァンフォーレ甲府は、ただいま韓国でキャンプ中らしい。キャンプレポートが公式サイトにアップされてます。

キャンプレポを読むと、水原のワールドカップスタジアムのサブグラウンドでトレーニングしてたり、仁川ユナイテッドとの練習試合もやってるもよう。今後、先月自分も行った城南・炭川総合競技場で城南一和との練習試合も行われるもよう。

レッズが韓国でキャンプをするようなことがあれば追っかけて韓国まで行ってみても面白いのだが、現在ドイツでキャンプ中のレッズが韓国でキャンプすることは当分ないでしょうね。きっと。


テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


Korea Football Magazine vol.14:韓国も1次リーグ敗退

韓国0-2スイス

結局、韓国も1次リーグ敗退。
やはり、日本も韓国も前回2002年は地元開催のアドバンテージを受けての決勝トーナメント進出だったようですね。まだまだ世界との格差は大きいようです。

それにしてもこの大会、日本、韓国のみならず、アジア勢は全滅だったみたいです。
一方、次回大会からはAFC入りするオーストラリアは今回はオセアニア枠として出場し決勝トーナメント進出したもよう。

この調子でいくと次回大会はアジア枠はきっと減ってしまうんでしょうね。アジア枠が減った上にオーストラリアが加わって、アジア予選はさらに激戦になるんだろうな。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


カーナビ

つい勢いで、カーナビ買っちゃいました。

SANYO ワンセグ内蔵ポータブルHDDカーナビ NV-HD830DTSANYO ワンセグ内蔵ポータブルHDDカーナビ NV-HD830DT


で、早速愛車スパシオ君に取り付けてみる。ポータブル型なので車に埋め込みではなくダッシュボードの上に置いてみました。そんな感じで取り付けてみたのが左の写真。画面が結構大きくて、なかなか見やすいです。

ワンセグを受信した感じが右下の写真。デジタル放送なのでアナログ放送のようなノイズは全くでず、快適に受信できます。ただ、東京タワーから30kmほど離れているせいか、若干コマ落ちのような映像になってしまうようですが、それ以外は受信に問題はほとんどないようです。
これから愛車スパシオ君で遠征に行くときにはいろいろ活用させてもらいます。よろしゅう。
って、車で遠征行くのっていつ頃になるんだろう.....

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


ベガルタとサンガのコラボレーション?(BlogPet)

ぽんはハイビジョンっぽい踏破しないです。
仙台まで平塚が踏破すればよかった?
東海道へ訂正したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽん」が書きました。


vs新潟戦チケット発売日

リーグ戦再開初戦となる、7月19日(水)vs新潟戦@ビッグスワンのチケット発売日。

そんなわけで、10時ちょうどにチケットぴあのインターネットサイトをアクセス。ところが、アクセス集中のため繋がらない。ぴあの電話予約にかけても繋がらない。悪戦苦闘約10分。ezweb のぴあのサイトにつなぐとあっさりOK。ezweb恐るべし。これからはチケットげっちゅはezweb かな。

そんなわけで、新潟戦の参戦が確定。行きは友人の車に同乗させてもらい新潟で一泊。翌日朝の新幹線で新潟から東京の会社へ直行する予定。これまでの中で一番長い通勤距離になりそう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


日本-ブラジル戦:今の気分は.....

今日は午前4時前に起きてテレビの前に陣取り試合をテレビ観戦。代表戦をテレビで見るためだけに早起きするなんて一体いつ以来のことだろう。

結果は、今さら書くまでもなく「完敗」。決勝トーナメント進出のためには最低でも2点差で勝たなければならなかったこの試合だが、逆に2点差以上つけられてしまった。

ワールドカップは甘いところじゃないということをいやと言うほど見せつけられたような気がする。昔やっていたドラマ「スクールウォーズ」で、相模一高に109対0で負けた川浜高校ラグビー部のような気分。

でも、いい方に考えましょ。
あのときの川浜高校は、その悔しさをバネにのちに相模一高を下して花園に行って全国優勝を成し遂げるわけで。日本代表だっていつかブラジルを破ってワールドカップ優勝を勝ち取る日が来る.......はず........きっと.........たぶん......

そのためにも、この4年間を「失われた4年間」にしないためにも、今回の敗因をきちんと分析して次の世代にちゃんと引き継いで欲しい。
2010年、南アフリカでは決勝トーナメントに進出しましょう。

2010年南アフリカへ行くための第一歩、7月19日にはJリーグが再開される。その初戦のチケット「新潟-浦和@ビッグスワン」は明日(24日)発売です。みなさん買い忘れのないように。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


ブラジル戦まであと4時間

ついに来たぞこの日が。

日本代表がブラジル代表とワールドカップの本戦で対戦する日が。

もちろん、勝ってくれれば嬉しいが、「何が何でも勝て!」などと言うつもりはない。90分間戦い抜いて、自分の持てる力をすべて出し切って、その結果負けてしまったのならそれはしかたない。相手が強かっただけ。

ただ、日本代表として恥ずかしくない試合をやってきて欲しい。
クロアチア戦のゴール真っ正面で大外しした誰かさんのシュートを
BBCのサイトでCGで再現されて全世界に晒される。
そんなふがいないことだけはしないでくれ。

キックオフまであと4時間。
自分はイタリア-チェコ戦を見た後一眠り。午前4時からの試合にそなえます。

よろしゅう。

テーマ:FIFA World Cup 2006 - ジャンル:スポーツ


韓国語ジャーナル17号

3ヶ月に一度の発売が結構待ち遠しいんですが、やっと発売されました。第17号。

韓国語ジャーナル17号韓国語ジャーナル17号

記事の中身もさることながら一番重宝してるのは付録CD。内容は「Voice of KJ」というラジオ番組をやっているような感じで、番組内で話された韓国語がすべて対訳付きで冊子の方に掲載されている。韓国語の聞き取りには結構役立ちそう。先月韓国に行って「聞き取り力の低下」を如実に感じた自分としては、これを聞いてもっと聞き取りの勉強しなきゃ。

次の第18号の発売は9月下旬か。そのころはもう韓国語能力試験終わってるだろうな。

テーマ:韓国語 - ジャンル:学問・文化・芸術


千島、愛媛へ完全移籍

そんなニュースが今日突然流れてきました。

■06.06.20 [ 千島徹、愛媛FCに完全移籍のお知らせ ](pdf)

確かに、今のレッズでは千島の出番はなかなか巡ってきそうにないから、試合に少しでも出るためには移籍するのはやむを得ないかな。まあ、本人が決めた道だから、第三者の我々がとやかく言うことではないし。

千島にはぜひ愛媛で活躍できるようがんばってもらいましょう。そして、天皇杯などで愛媛と対戦するときには成長した千島の姿を見せてもらいましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


Korea Football Magazine vol.13:韓国1-1フランス

日本戦終了4時間後に行われたこの試合。さすがに生で観戦はできず、お昼頃にNHKBSでやっていた再放送を少ししか見てないので、結果だけ。

韓国1-1フランス
得点
 フランス:アンリ
 韓国:朴智星(박지성)

そして、先ほど行われたスイス-トーゴの試合は2-0でスイスが勝ったようなので、G組は現在、

1位・・・スイス 勝ち点4 得失点差+2
2位・・・韓国  勝ち点4 得失点差+1

となっている。韓国は最終戦スイスに勝てば1位で決勝トーナメント進出が決定、引き分け or 負けの場合はフランスが引き分け以下で2位での決勝トーナメント進出が決まる。

ブラジルに2点差以上の勝利が最低条件の日本と違い、韓国のほうはかなり余裕があるみたいです。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


日本-クロアチア戦:引き分け

中田のミドルシュートなど前回には見られなかったシーンもいくつかあったけど、今日もFWの決定力不足は否めず、0-0のスコアレスドロー。とりあえず勝ち点1はげっちゅして、3戦全敗という最悪な結果だけは免れたもよう。

一方、ブラジルはオーストラリアに2-0で勝利し、早くも決勝トーナメント進出が決定。残り1つの枠を日本、クロアチア、オーストラリアで争うことになる。

とはいえ、この3ヶ国の中で一番可能性が低いのは日本。日本が決勝トーナメントに進むためには次のブラジル戦に勝たなければならない。しかも2点差以上つけての勝利が最低条件だそうな。いくら決勝トーナメント進出を決めて余裕のあるブラジル相手とはいえ、2点差以上つけて勝つのはかなり厳しいと思う。

でも、自分は敢えてこう思うことにしました。

.....なら、2点取ってブラジルに勝てばいいじゃん。

オーストラリアに3失点して負けて、クロアチアに1点も取れなかったチームが何を言うか、という感じもするのだが。でも、たとえ日本がブラジルと1万回試合をして1試合しか勝てないとしても、その1試合が次の試合という可能性だってあるでしょ。

去年の終盤、フクアリでロスタイムで失点して負け、優勝絶望ムードが漂い、浦議には「最終戦のチケット売ります」が大量に出たあの日。自分はmixi日記とここのブログに「可能性が0じゃない限り、最後まで可能性がある限りそれを信じる。」って書いた。あのときは最終的にはその夢は叶わなかったのだが、それと同じことを代表に対してやってみることにした。シュートを打たなければゴールは決まらないように、勝つと思わなければ勝てない。最初から「負ける」なんて思ってて勝てるわけないじゃん。

「Pride of URAWA」の弾幕が貼られたドイツのワールドカップスタジアムで後半ロスタイムまで必死で走り続け試合終了後には足が吊って倒れてクロアチアの選手に介抱されていたアレックスを見て、そう思うと心に決めた、日曜日の深夜でした。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


空気読まずに.....

空気読まずに「本日、日本-オーストラリア戦」と投稿してくれたブログペットのぽんちゃん、グッジョブ!

そんなわけで、クロアチア戦のキックオフまであと4時間あまり。そんな時間帯ですが、自分も空気読まずに来週土曜日に予定しているオフ会でみなさんに見せるための写真の印刷などをしています。今日やらないとオフ会の日までほとんど時間なさそうなので。

2006 FIFA WORLD CUP GERMANYTM が始まって10日あまり。世の中にはこの時期だけのサッカーファンが増えてきました。彼らの頭の中のサッカーはいつまで続くんでしょうね。

一応念のために言っておきますけど、自分は「この時期急にサッカーが好きになった人」を決して否定しませんよ。ただ、この時期だけ好きになる人が好きではないだけ。あの集団の中に、今回のワールドカップをきっかけにこれからもずっとリーグ戦を見てくれる人が一人でも多く現れることを願ってます。

などと、自分も日本戦直前で盛り上がっているところを空気読まずに書いてみました。今日はみなさんも早く家に帰って、自宅のテレビで日本-クロアチア戦を見ましょう。

そんなキックオフまで、あと4時間あまり.....

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


本日、日本-オーストラリア戦(BlogPet)

きょうは権利を占領しないです。
ましてやきょうは、観戦したかも。
ましてや埼玉でグッズ買い物したかったの♪
ましてやきのうは占領するはずだったの。
ましてやぽんがスタジアム代表するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽん」が書きました。


日本-クロアチア戦、いよいよ明日

いよいよクロアチア戦の開催前夜。

前回、オーストラリア戦のときに行われたパブリックビューイング。4年前のような惨事にはならなかったようだが、渋谷方面では一部サポーターの名を語った「ただバカ騒ぎしたいだけの輩」はいたようで。

オーストラリア戦が終わってから今日までの間、外野ではいろいろなことがあったようで。中村俊輔のゴールは「誤審だった」と主審が謝罪した、とオーストラリアの選手が言ったと思えばそれを主審がすぐに否定するし、その後には駒野がゴール前で倒されたシーンは日本にPKを与えるべきだった、とFIFAが誤審を認めたり。何が何だかよく分からないけど、今さら誤審を認められても再戦などあり得ないんだから、そんな変な勘ぐりをしたりしない公正な試合をしましょうよ。

そんな明日午後10時、日本-クロアチア戦がキックオフ。明日は自分はお休みだし、自宅のテレビでじっくりと観戦することにしましょう。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


ベガルタとサンガのコラボレーション?

かつてベガルタ仙台や京都パープルサンガに所属していた岩本輝雄が東海道五十三次を完全踏破する、そんな番組がNHKハイビジョンで始まったのが今年4月。それから約3ヶ月歩き続けて、ついに今日(6/18)京都・三条大橋に到着し、東海道五十三次完全踏破を達成した。

その三条大橋到着の瞬間はNHKハイビジョンで午前8時より生中継された。その岩本の到着を待つ三条大橋の下には多くのファンに混ざってベガルタ仙台と京都パープルサンガのサポーターたちがいた。彼らの「テル」コールの中、岩本が三条大橋を渡り、完全踏破達成。

岩本というと個人的には仙台の選手というイメージが非常に強かったのだが、改めて見てみると、京都、名古屋、平塚などいろいろなチームに所属していたということが分かった。

本人曰く「(完全踏破が終了したら)サッカー選手現役復帰を目指して脚の手術をする」そうだが、まだ自分と1才しか違わない34才(岡野より年下)だし、まだまだ現役として頑張って欲しいと思う。個人的にも、自分より年上の選手の活躍は嬉しいし。
※ 上記文章訂正します。岩本と岡野はともに1972年生まれの同級生でした。

岩本選手、東海道五十三次完全踏破達成おめでとうございます。

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


一番乗り

早くも、決勝トーナメント進出国がきまったそうな。

1次リーグA組第2戦

ドイツ   1-0 ポーランド
エクアドル 3-0 コスタリカ

これで、ドイツとエクアドルがともに2勝をあげ、残り1試合を残して1次リーグ突破を決めた。

この後、深夜1時からはイングランド-トリニダード・トバゴ戦。前回スウェーデン相手に大善戦のトリニダード・トバゴがイングランド相手にどんな試合をするのか。そしてこの試合の注目がもう一つ。この試合の主審は上川徹さん。日本人が主審となるこの試合。お願いだから誤審だけはしないでね。

いろんな意味で注目のこの試合、見なきゃ。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


とりあえず一回り.....

グループステージも32ヶ国すべてが第一戦を戦い終えて、第二戦が始まる。

そこで、第一戦を戦い終えた32ヶ国の成績を大陸ごとにまとめてみました。(左から、地区名、出場国数、勝利-分け-敗戦)


ヨーロッパ   14ヶ国 7-3-4
(直接対決3試合含む)
南米       4ヶ国 3-0-1
北中米・カリブ海 4ヶ国 1-1-2
アフリカ     5ヶ国 0-1-4
アジア      4ヶ国 1-1-2
オセアニア    1ヶ国 1-0-0

やはり、ヨーロッパ・南米は強いようで、勝率が高い。アフリカ勢はチュニジアが唯一引き分けただけでほかは敗戦。かつてのカメルーンやセネガルのような国はあらわれるのだろうか?

オセアニアは、オーストラリアが今大会で初得点・初勝利をあげたが、次回大会よりオーストラリアはアジア地区で予選を戦うので、今後のアジア地区の激戦が予想される、非常に侮れない存在となりそう。

そして、アジア勢。勝ったのは唯一韓国だけ。サウジアラビアがチュニジアに引き分けたが、ほかは敗戦。アジアの出場枠拡大を謳っているAFCだが、肝心な本大会での成績がこれでは今後の枠拡大は期待薄か。アジアの地位を向上させるためにも、アジア勢にはがんばってもらいたいのだが。

そのためにも、まずは次戦、クロアチア戦だ。
日曜日の夜の試合だし、みなさんテレビでクロアチア戦をみましょう。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


Korea Football Magazine vol.12:韓国2-1トーゴ

今シーズンの韓国サッカーを追っかけると言っている以上、
やはり書かないわけにはいかないかな。

2006 FIFA WORLD CUP GERMANYTM 韓国代表の第一戦が昨日行われた。

韓国2-1トーゴ
得点:なべやかん李天秀(이천수)、安貞桓(안정환)

한국 '짜릿한 6월의 전설', 토고에 2-1 역전승
(韓国、「ぴりっとする6月の伝説」トーゴに2-1逆転勝ち)

で、今日の韓国KBSのニュースをすかぱあのKBS WORLDで見てみたが、韓国中各地でPVが行われたりして大騒ぎしている様子が映っていた。まあ、先月韓国に行ったときに見たソウル市庁前のあの様子を見れば、本番前の評価戦でさえあんな状態なのに本番であの人達が盛り上がらないわけないので、当然といえば当然か。

でも、くやしいけどFWがしっかりゴールを決めるあたり、途中交代出場の安貞桓がしっかりと結果を出すあたり、FWの得点力の差、監督の采配の差というものを感じた。

次は18日、日本-クロアチア戦のあとに韓国-フランス戦があります。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


日本vsオーストラリア:まけ

10時までに自宅のテレビの前に陣取り、NHK地上デジタル放送にて観戦。

FWが.....とか、采配が.....とかいう言葉は、これまでの散々言い続けていること。今さら言ってもしかたない。そんなことよりも、今一番心配なのは、後半途中で倒れ込んで自ら×を出した坪井のこと。でも、今朝の新聞を見ても坪井に関することが何も出ていないし。そんな中唯一見つけたのが下の記事。

坪井両太もも裏つり交代/F組(日刊スポーツ)

これによると、両足の太もも裏が吊っただけのようにも見える。試合中にもベンチに座ってる坪井の姿が映ってたし、大事には至っていないように思えるが、ちょっと心配。それにしても代表に行くと必ず誰かがケガして帰ってくるような気がするのは自分だけ?

そのほか、昨日の中継を見ていて思ったこと。
・歓声がオーストラリアの方が大きかったような気がしたのだが、日本代表サポーターはどれだけ現地に行ってたのだろうか。
・リプレイの出し方に少々疑問。生映像からリプレイに切り替わるときにCGワイプが入らないときがあって、どれが生映像でどれがリプレイだかわかりにくい。で、延々リプレイを流した後生映像に戻るともう試合が再開されてるし。
・昨日のNHKの中継の視聴率は、49.0%だったそうです。50%には届かなかったもよう。昨日があんな試合だったし、次のクロアチア戦の視聴率はどうなるのだろうか?

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


本日、日本-オーストラリア戦

レッズ系ブログでも、今日くらいは日本代表のことでも。

2006 FIFA WORLD CUP GERMANYTM 日本代表の第一戦が今夜10時から行われる。仕事ではなくプライベートでドイツまで行ってる某氏もいますが、自分はせいぜい韓国くらいまでしか行けないから、今日は自宅でテレビ観戦のつもり。

そんな今日は、埼玉スタジアムにてパブリックビューイングがおこなわれるようで。今日自分は休みだったので、イオン浦和美園に買い物に行ったついでに埼スタのまわりを見てきました。いつもレッズサポが並ぶ北門に青い人たちが並んでいるのが見えた。

まあ、埼玉スタジアムは埼玉県の所有のものだから、埼玉県がどこに貸そうがそれは埼玉県の自由。レッズ(ましてやレッズサポ)にとやかく言う権利はない。パブリックビューイングをやること自体は構わないと思うが、4年前の駒場のようなことが起こらないことだけを祈ります。

イオン浦和美園の中にも至る所で青の代表グッズを売ってた。そんな中スポーツオーソリティにて、店全体が青の代表グッズに占領される中、1列だけ赤の浦和レッズグッズがしっかりと売られていたのは、さすが浦和美園だと思った。


テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


青春メガドリーム号(東京駅~大阪駅) 6/14 運行開始!

東京-大阪間の夜行バスに、全長15mのバスが導入されるらしい。そんなプレスリリースがJRバス関東より。

青春メガドリーム号(東京駅~大阪駅) 6/14 運行開始!

東京⇔大阪間の夜行高速バスに初めて全長15mの2階建バスが走ります!
 青春メガドリーム1号 東京駅発 22:50 → 大阪駅着 8:04
 青春メガドリーム2号 大阪駅発 22:40 → 東京駅着 7:51
運賃は、大人片道 4,300円 こども 2,150円です。
さらに、「早売1」でご乗車前日までに購入すると、
 閑散期 3,500円(800円引)、繁忙期 4,000円(300円引)
 (高速バスネット以外で購入の場合、割引になりません)

通常の高速バスが12mだそうで、このバスはそれよりも3mも長く、輸送能力も通常のバスの2倍以上もあるそうな。料金も通常の高速バスでは8,610円のところ、このバスは4,300円。しかも前日までに購入すればさらに割引になるそうな。

そんな感じで、かなりお得感は高いんですが、果たして乗り心地はいかがなものなのでしょうか? 今年の夏の大阪遠征、これに乗って行く人も結構いるんでしょうね。ちなみに自分はすでにANAにて往復の飛行機&宿を押さえちゃってますが。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記


YOSAKOIソーラン祭り

「YOSAKOIソーラン祭り」が今週末、札幌で開催されている。

で、北海道のテレビ局各局がローカルで中継をするようだが、中でも北海道テレビ(HTB)は注目。

大泉洋がナマで実況!感動のYOSAKOIファイナル独占生中継

HTBでは、YOSAKOIファイナルを独占生中継するらしい。
しかも、東京発の全国ネット番組をぶった切ってゴールデンタイムに放送するらしい。
さらに、司会は大泉洋・安田顕・森崎博之の3人らしい。
おまけに、HTBだけでなく、BS朝日での生中継されるらしいので、道外でも視聴可能らしい。

そんな話を聞いた日には、これは見ないわけにはいかないでしょうw
っつーことで、明日の夜は自宅でYOSAKOIソーラン祭りを見ることにしようかな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


もうすぐ開幕

2006 FIFA WORLD CUP GERMANYTM がもうすぐ開幕。

4年前は地元日本が開催国。埼スタでの試合を見に行き、電車も使わずにバスだけで試合を見に行ったのを覚えている。今回、ドイツまで行って試合を観戦される人も結構いるんでしょうが、自分は海外はせいぜい韓国くらいまでしか行けないから、今回のワールドカップは日本の自宅のテレビにてテレビ観戦のつもり。

といっても、日本とドイツの時差は7時間。試合の多くが日本時間で夜から深夜・早朝にかけて行われる。まともに見ようとすると毎日が寝不足になりそう。そんな1ヶ月間になりそう。

まずは今日は開幕戦「ドイツ-コスタリカ」戦が深夜1時から。見なきゃ。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


オフシーズン突入?

レッズ戦も昨日の試合で一時中断。J2やレディースの試合は続くがJ1はオフシーズンとなる。

そんなわけで、明日はいよいよFIFA ワールドカップが開幕。

4年に一度の「お祭り」。せっかくだから楽しまなきゃ。
そんなわけで、また明日からは深夜にテレビで試合を見まくる日々が続くんだろうな。そして、毎日夜更かしし続ける日々が始まるのかなあ.....

自分の仕事の方も3月頃から続いていた忙しそうなものがなんとなく一段落。1ヶ月ほどは落ち着いた日々が過ごせそう。だから安心してワールドカップ三昧の1ヶ月を過ごしましょうか。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


ナビスコ杯準々決勝vs川崎:敗戦

今日は一つ前のエントリーのとおり、1秒も試合を見ていません。そのため、結果のみ。

レッズ 1-2 川崎

2試合合計1勝1敗得失点差0。でも、今季から採用された「アウェイゴール」のルールによりアウェイでの得点が多かった川崎フロンターレが準決勝に進出することになってしまいました。

ここ数年最低でも準決勝までは進んでいたので、こんなに早くナビスコ杯が終わるとは思ってなかった。でも、秋にナビスコの試合がなくなったので、その分秋の試合日程に余裕ができるし、その分リーグ戦に集中しましょう、と、いい方に考えることにしました。ナビスコ杯が取れなくなった今、今季はぜひリーグ制覇しましょう!

とりあえず、最後はこの言葉で締めくくることにします。

選手、サポーターのみなさま、今日はお疲れさまでした。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


おはようございます。

このタイトルで始まる日は早起きの日。

そんなわけで今日は今週のヤマ場の日。
午前4時起きで仕事場に向かってます。

このまま深夜まで怒濤の一日になるものと思われ、
今日の等々力の試合は参戦できないばかりか、
テレビ中継も見られない、
ネット速報も見られるかどうか分からない。
そんな一日になりそう。

今日等々力に行かれるみなさま、よろしくお願いします。
準決勝のきっぷ、持って帰ってきてください。

自分は準決勝には参戦できるよう、
今日の仕事がんばります。

よろしくお願いします。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


80000アクセス

本日(6月6日)、ここのアクセスが80000に達したもよう。

前回、70000アクセスが5月6日だから、70000から80000のラップタイムはちょうど1ヶ月(31日)。1日平均すると約322.5アクセスということになります。ここ最近更新が少ないのでアクセスペースも落ち気味だったのだが、先週土曜日の「狂乱の宴」の記事に2日続けて600近いアクセスをいただいたおかげで一気にペースアップしました。

この調子でいけば来月上旬から中旬頃には90000アクセス、そして8月にはとうとう10万の大台突破ということになるのだろうか。

メタボリックシンドローム(BlogPet)

いつも、K.TAKAは

こんな蒼々たるメンバーの中にメタボリックシンドロームが入ってしまっていいのだろうか、と思いながらもメタボリックシンドロームも参戦。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぽん」が書きました。


メタボリックシンドローム

土曜日の飲み会に参加された方々のブログを読むにつれて、あの飲み会がどれだけ激しい



だったのかが改めてよく分かりました。というか、その狂乱の宴の中に自分も入ってるんですけど.....

で、その狂乱の宴の中で出てきた言葉の一つがこれ。

「メタボリックシンドローム」

最近よく聞かれるこの言葉。
言葉は良く聞くけど最近までちゃんとした意味をよく知らなかった。なので、ちょっと調べてみました。

知っ得?納得!!メタボリックシンドローム

肥満症や高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病は、それぞれが独立した別の病気ではなく、肥満ー特に内臓に脂肪が蓄積した肥満(内臓脂肪型肥満といいます)ーが原因であることがわかってきました。
このように、内臓脂肪型肥満によって、さまざまな病気が引き起こされやすくなった状態を『メタボリックシンドローム』といい、治療の対象として考えられるようになってきました。


つまり、内蔵脂肪型肥満によって生活習慣病などの病気になりやすくなった状態のことをいうらしい。じゃあ、どんな人を「メタボリックシンドローム」というのか、その定義がWikipediaに載ってたので、引用。

2005年4月に日本内科学会総会にて発表された、日本でのメタボリックシンドロームの診断基準は以下の通り。

・内臓脂肪型肥満は、臍レベル腹部断面での内臓脂肪面積100cm²以上とする。ただし内臓脂肪面積を直接測定することは健康診断や日常臨床の場では容易ではないため、腹囲の測定により代用し、男性85cm以上、女性90cm以上を内臓脂肪型肥満と診断する。しかし、できれば腹部CT撮影等により内臓脂肪面積を精密に測定することが好ましい
・高血糖は、空腹時血糖110mg/dL以上
・高血圧は、収縮時血圧130mmHg以上か拡張期血圧85mmHg以上のいずれか、又はいずれも満たすもの
・高脂血症は、血清中性脂肪150mg/dL以上か、血清HDLコレステロール値40mg/dL未満のいずれか、又はいずれも満たすもの


自分はこれに当てはまるのかなあ。たまたま今日会社の健康診断だったのだが、血圧は超えてたなあ。血糖値と血清中性脂肪などは診断結果を待つとして、胸囲ははかるまでもなく超えてる。......やっぱり、順調に「メタボリックシンドローム」への道を歩んでいるらしい。

そんな我々のことを案じてか、「赤メタ会(赤いメタボリックシンドロームの会)」なるものがいつの間にか出来たらしい。赤メタ会事務局はたかはし姐さんらしいんだけど、やっぱり会長はご本人の妖星師匠ということでよろしいでしょうか(と勝手に会長にしてみるw)。

そんなことはともかく、これからはエレベーターは使わずになるべく階段を使うとか、少しは体のことも考えなきゃいけないな、と思った先日の「狂乱の宴」でした。

んで、「赤メタ会」の結成記念飲み会はいつやるの?
(って、全然懲りてない奴w)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


相馬も書いてるブログのおかげで.....

レッズの相馬選手のブログがけっこう人気なようで。

Vida Del Football

最近では相馬だけでなく多くの選手もブログを書いているようです。これまでマスコミを通じてしか届かなかった選手の声が、直接サポーターに届く数少ない手段で、非常に面白いことだと思う。


で、30人程度しかいない選手が書いてるくらいだから、ごまんといるサポーターが書いてるのも当然のこと。RHB や J.B.Antenna を見れば非常に多くの「レッズ系ブログ」が世の中には存在するわけで。そんな昨日、駒場の試合のあと北浦和の某焼鳥屋にて、そんなブロガーが集う夕べが繰りひろげられた。もともとは、Rapsody in RedのN-AKAさんと赤き地平より昇る妖星の妖星さんが呼びかけて小田急沿線レッズサポのodakyuredsさんがお店を予約して始まったこの飲み会。ブロガーだけが対象ではなかったのだが気づいてみればブロガーを中心に多くの方が集まった。上の3名のほかにも、

浮間赤人のREDS生活@あかひとさん
事務局だより@たかはしさん
浦和御殿@紅い雪だるまさん
レッズと神社とラーメンと@見沼鰐さん
守りたいチームがいる・レッズサポ中部方面隊@crash634さん
酔いどレッズ【酔いどれ×2ッズ】@酔いどれさん
浦和赤宴@God Bar@◆ God19さん

を始めとして、ほかにも数多くの方々がそろった宴となった。
こんな蒼々たるメンバーの中に自分が入ってしまっていいのだろうか、と思いながらも自分も参戦。いつもおなじみのブロガーさんも結構いましたが、今日が初めましての方も結構いらっしゃいました。でも、そういう方々も「あのブログの作者なんだ」という方も結構多く、本当に「初めまして」のようにはあまり思えない人も何人か。

自分が(WEB日記時代も含めて)ブログを書き始めてから約10年半。ブログを書いている人同士で集まって宴が繰りひろげられるなんて、WEB日記を書き始めた当初は想像すらしなかったこと。自分がブログを書いてなかったら昨日これだけ多くの人と会えることもなかったわけで、ブログがきっかけでまた新たな出会いが出来るというのも非常に楽しいことです。

久しぶりの大宴会に、みなさん結構酒量も多くなったようで。最後の方の記憶がない人も何人かいたようですが、かくいう自分も結構飲んでたみたいで、一部覚えてない瞬間があるような気がするんですが.....

なにはともあれ、とても楽しい宴でした。
N-AKAさん、妖星さん、odakyureds さんに感謝。
また今度、ぜひやりましょ。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


ナビスコ杯 vs川崎:まず1勝


主審がどうとか、副審がどうとか、そんなことをいうのはもうやめます。
まずは、勝ったことを素直に喜びましょう。

川崎に3点も取られてしまったので、次節アウェイでの負けは事実上許されない状態。
でも、勝てばいいんだから、そんなこと考えるのはやめましょう。

今度の等々力でもアウェイ、自分はどうしても抜け出せないお仕事があるために
残念ながら欠席ですが、等々力まで行かれるみなさま
よろしくお願いします。自分は準決勝の地で待ってます。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


いざ駒場

久しぶりの駒場で、駒場への道のりを忘れてないかとか、
今日の収録でかけるCDを忘れたりしてないかとか、
韓国みやげは忘れずに持ってきたかとか、
試合後の飲み会が楽しみだとか、
甲府のチケットはやはり瞬殺だったとか、

試合と関係ないことばかり考えてしまう今日この頃、
相手は現在リーグ首位の川崎フロンターレなんだから、
そう簡単に勝てるわけがないんだから、
もっと試合に集中しなきゃ。

そんなわけで、そろそろ自分も自宅を出発。
REDS WAVE 経由で駒場へ参ります。

じゃ、駒場で!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、ナビスコ準々決勝 vs川崎戦

いよいよ明日はナビスコ杯準々決勝第一戦。

決勝トーナメントに進むのはこれで6年連続だが、だからといって決して平坦な道のりではないわけで。今回の対戦相手、川崎フロンターレだって現在リーグ首位。しかも向こうはほぼベストメンバー、こっちはドイツに3人送り込んだ上にけが人もいるし、とてもベストメンバーは組めそうもない。まあ、今さら6年連続決勝トーナメント出場なんてことで浮かれてる人はいないだろうけど、決して侮れる相手ではないわけで。

そんな明日は埼スタではなく駒場での試合。ここ数年チケット争奪戦が激化している駒場のチケットがなかなか手に入らず、ここ数年駒場には行けてない。でも、今回はオフ会などで知り合ったサポーター仲間の方からチケットをお譲りいただき、無事に参戦することが可能になった。チケットを譲ってくださった方、ありがとうございます。

明日は試合前に REDS WAVE に行かなければならないので、駒場到着はキックオフ直前か最悪はキックオフ後になってしまいますが、明日参戦される方々、よろしくお願いします。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


後半の日程が発表になった。

レッズ戦の後半の日程が発表になった。これを元に、今後の遠征日程を考えてみる。

8月は鹿島と長居、そして平日ナイターの大分。8月下旬から9月中旬にかけて多忙が予想され、すべてに行くのはちょっとつらそう。でも、鹿島までドライブしたいし、長居は自分の誕生日の翌日だし、この2つはできれば行きたい。大分はたぶん平日だし、遠征は難しそう。

9月から10月にかけては、大宮アウェイは「ホーム扱い」とするとホーム3連戦後に京都アウェイ、その後再びホーム3連戦。京都はキックオフ時刻が中途半端なのだが日帰り遠征には全く支障ないので参戦予定。10月から11月にかけては磐田と名古屋戦@豊田。磐田は日本シリーズの日程次第で参戦。豊田はまだ行ったことがないスタジアムだし、ぜひ行ってみたい。

だいたいそんな感じでしょうか。最近は忙しいとか忙しくないといかいう以前に、自分の日程がなかなか確定せず遠征計画がなかなか決められないことが多いのだが、できる範囲で遠征していきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


6月になった

6月になりました。

6月といえば盛り上がってくるのがやはりワールドカップ。6月から7月上旬にかけてドイツで熱い戦いが繰り広げられるわけで。

4年前の今頃はまさに大会が始まった頃。自分も埼玉スタジアムへ「イングランド-スウェーデン戦」を見に行ったのだが、あのときのさいたま新都心と埼玉スタジアム周辺の盛り上がりぶりは昨日のことのようによく覚えている。今回はドイツまで見に行くようなことはないけどきっとテレビで深夜に見ることになるんでしょうね。また寝られない日々が続くのか。

でも、今思えば4年前って「日韓大会」。今の自分を知ってる人ならきっと「4年前は韓国にも行って試合を見たんだろうな」なんて思うんだろうけど、当時は韓国に何の興味もなかった時代(最初に興味を持ったのはその年の年末頃だから)。当然、韓国まで行って試合を見るなんて発想すら全くなかった。それが今や試合もないのにスタジアム見学のためだけで仁川へ行ってしまうなんて、時代も変わったものです。

そんな6月のスタート。上旬はいろいろ仕事が立て込みそうだけど、なんとか乗り越えていきましょうか。



検索フォーム


カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ