徒然草Annex
京都遠征第2日:千本鳥居と湯豆腐

京都遠征の第2日。今日は午前中は未だ1回も行ったことのなかった伏見稲荷のほうへ行ってみる。

伏見稲荷といえば、某氏曰く「2時間ドラマでよく事件が起こるところ」千本鳥居のあるところ。というわけで早速そっち方面へ行ってみる。行ってみた千本鳥居はまさに「鳥居のトンネル」。この鳥居のトンネルをくぐるうちになんだか異次元の世界に入ってしまうのではないか、そんな錯覚さえしてしまいそうな雰囲気。そんな中を進みながら今後のいろんなことを願にかけてお参り。

そしてもう一つの今日の目的地、南禅寺へ。南禅寺の綺麗な庭園に魅了されながら、そろそろ時間はお腹のほうを魅了させるお時間。昨日祇園で祝勝会をやった仲間と待ち合わせて南禅寺の「順正」で湯豆腐で昼食。湯豆腐コース料理を堪能してみました。湯豆腐もさることながら、コースで出てきた天ぷらや田楽、ごま豆腐などなどどれをとっても美味しいものばかり。庭園の綺麗さもさることながら、料理のおいしさも格別のお昼のひとときでした。

そんなことをしているうちにそろそろ現実に戻らなければならないお時間。帰りの東京行きの新幹線の時間が迫ってきました。蹴上から地下鉄を乗り継いで京都駅に戻りお土産をいろいろ物色。自分より1時間ほど早い新幹線で帰る仲間を見送った後、京都タワーのスタバ行脚をすませて自分も新幹線に乗って東京へ戻り、1泊2日の京都遠征終了。

今回の遠征は、大阪遠征のときに某氏が言った「遠征は大人の遊び」という言葉をそのまま堪能していった、そんな遠征でした。中学・高校と修学旅行で来て、これまでも遠征で何度か来ている京都だけど、今回ほど「京都という街そのものを堪能してきた旅」はなかったような気がする。中学・高校の頃には分からなかった「京都の良さ」というもののほんの少しでも分かるようになってきたのかな、そんな気がした、今回の遠征でした。また来年京都に遠征できるのかは分からないが、「大人の街京都」をもっと味わってみたいですね。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


京都遠征第1日:大勝&祇園の夜

自分が30代になってからは初めての京都遠征。
3年ぶりとなった今回の京都遠征。
今回は往復とも新幹線ひかり早特きっぷ&楽天トラベルで予約した駅前のホテルという、自分にしてはごく普通の手段での遠征となった。

朝一の新幹線で京都入り。現地西京極で仲間と待ち合わせの後シートの確認をして、昼食がてら近隣の散策へ。スタジアム近くにある「ダイヤモンドシティ・ハナ」というショッピングモール(川口のダイヤモンドシティ・キャラの系列かと思われ)まで歩き、なぜか韓国料理で昼飯を。簡単な韓国語のお勉強をしたりして、来年のACLでみんなで韓国料理を食べに行きたいね、などという話をしながら戦いのための鋭気を養い、スタジアムに戻る。あ、その前にスタバ行脚したのはお約束。

スタジアム入場。今回は爆心地の上の方にての参戦。スタジアムは日が出ているが真夏のような暑さはない。でも少々暑め。そんな感じの天候。

試合の方は5-1の圧勝。でも、混戦の中のゴールがほとんどでゴール裏ではゴールのシーンはほとんど分からず、「え、入ったの?」っていうような感じのゴールばかり。一番よく分かったのは失点のシーンだったりするのだが..... 試合に勝って大喜び.....なのだが、残念なのは坪井のケガ。担架のまま運び出されていったときには相当の重傷を覚悟していたのだが、3~4週間とのこと。あせらずじっくり治して、12月のガンバ戦には戻ってきてくれることを祈ってます。優勝の瞬間をともに分かち合えますように。

そんなわけで、試合終了後は仲間総勢9名で祝勝会。今回は仲間の方が予約してくれた祇園の「ちょっと格調高そうな雰囲気のお店」にてお食事会。ワインとビールを堪能しながら京料理に舌鼓なんて、3年前には体験出来なかったこと。すばらしい仲間のみなさんに感謝しながらの祝勝会でした。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ




検索フォーム


カレンダー(月別)

09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


リンク


カテゴリー


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ