徒然草Annex
気分はイラン

来週の今頃は赤い人たちがイランに向かっているんですよね。あのスカーフのようなもの(「マグナエ」って言うそうです。事務局だより@たかはしさんより情報をいただきました。いつもいろいろお世話になってます。イラン遠征がんばってきてください。)をかぶりながらサポートするのは暑そうですが、がんばってきてください。よろしくお願いします。

ふと思ったんですが、このマグナエをかぶった「17才の女子高生 kojyaさん」がかえる君とうし君を持ってたら、ホントにパペットマペットですなwwwwww

さて、イランまで行けない我々はどうやって日本から念を送るか、いろいろ考えながらふとTSUTAYAに寄ってみるとこんなCDを見つけて速攻で借りてみる。

イランの音楽 ~栄光のペルシア イランの音楽 ~栄光のペルシア
タブリーズの吟遊詩人、アリー=レザー・エフテハーリー 他 (2000/07/05)
キング

この商品の詳細を見る

その名の通り、「イラン音楽」のCDです。といってもイラン音楽ってどんな音楽なのか全然分からないんですが、CDのライナーノートによると「世界で最も古い伝統を誇るのがイランの音楽」だそうな。日本の楽器である琵琶や三味線、沖縄の三線などもそのルーツはイランだといわれているそうな。

そして、我々レッズが試合をするセパハンのある街、イスファハン。このイスファハンを冠した旋律がイラン音楽にはあるそうな。その名も「バヤーテ・エスファハーン」というそうな。でも、その旋律がどんなものなのか、借りてきたCDにその旋律が入ってるのか全然分からないんですけどねwww 曲名リストを見ると『イスファハンのモードによる合奏~「アワーゼ・フー」』というタイトルの曲があるんですが、これがそうなのかな?

そんな音楽を聴きながらイランに念を送ります。
来週水曜日、みなさんがんばりましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


Kリーグプレーオフ (KFM2007 Vol.30)

Kリーグ準プレーオフの対戦が28日に開催された。

10月20日(土)Kリーグ準プレーオフ
蔚山現代 vs 浦項スティーラース
蔚山文殊ワールドカップ競技場
15:00 キックオフ
観衆:31783人

蔚山 1-2 浦項

釜山から1時間ほどにある蔚山が敗れて、その蔚山からさらに遠くの街にある浦項がプレーオフ進出となったもようです。

これで、プレーオフの対戦は

10月31日 19:30キックオフ
水原三星 vs 浦項スティーラース @ 水原ワールドカップ競技場

にて開催されることとなった。この試合の勝者が城南一和と「チャンピオン決定戦」をホーム&アウェイで闘うことになります。このチャンピオン決定戦の勝者がKリーグチャンピオンとなり、来年のACLに出場することになります。

城南と水原はともかく、それ以外の「行きやすい」チームがことごとく負けてしまって、残った浦項は釜山から行ったら結構時間がかかりそうな気がするけど、今からいろいろ考えておきますか。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


vs名古屋戦:あと一つ、そしてイラン遠征に向けて

勝てはしなかったが、スコアレスドローで0-0に持ちこたえ貴重な勝ち点1ゲット。これで最短で次節にも優勝が決定するかもしれない。といっても、次節に優勝が決まるかどうかはガンバと鹿島次第だし、そんな他力本願よりも我々がきっちり勝って、ホーム埼スタで優勝を決めましょう。

そんな今日はイラン遠征前最後の試合ということもあって、選手だけでなくサポーターも準備に余念がない。特に、遠征に行かれる女性陣は野郎よりも準備が大変。多くの方はご存じかと思うが

女性の服装については、空港到着時から、宗教上の理由により、外国人であってもスカーフなどで髪の毛が出ないように頭部を覆い、体の線が出ないようにコートを着用することが義務づけられているので注意と準備を要します。なお、男性であっても公共の場所においては、肩の出る袖無しシャツ(ノースリーブ)やショートパンツの着用は認められていません。
(外務省・海外安全ホームページより)

というわけで、イラン遠征に行かれる女性陣が一堂に会して黒いスカーフ(すみません、正式名称わかりません)を受け取り試着会がスタート。埼スタの某所にて突然パペットマペットのような黒ずくめの集団が現れて、事情を知らないみなさんは何事かと思ったんじゃないでしょうかねwww

.....なんて、茶化し半分に書きましたが、そこまでしてイランまで遠征にいかれるみなさまにはホントに頭の下がる思いです。1泊2日で簡単に行ける韓国しか海外遠征に行けなかった自分とは全然違いますね。みなさん熱いです。

そして、遠征に行かない我々が出来ること。遠征に行かれるみなさまにその思いを託すべく、L旗に寄せ書きにしてその思いだけでもイランに届けます。この先しばらく試合もないし、連戦の疲れを癒しながら遠征の準備も進めて、気をつけて行ってらっしゃいませ。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、vs名古屋戦:チケット買いました?

本日、ACL決勝チケットのシーチケ優先購入がスタート。

自分はシーチケ保有者ではないのだが、ある方よりシーチケを譲り受けていて決勝チケも「優先購入券」にて無事購入。準決勝のときは優先購入期間と仕事スケのタイミングが合わずにチケットぴあまで買いに行くことが出来ず、一般販売開始日に苦労してげっちゅしたという苦い経験がある。今回は忘れずに優先購入券にて購入しました。でも、本当に決勝まで進むとは思っていなかったから、この決勝チケットを買えたことが非常に嬉しい。今から決勝が非常に楽しみです。

でも、その前に忘れてはいけないのがリーグ戦。明日は名古屋グランパスとの試合が埼スタにて。名古屋といえば遠征に行くとよく行くのが手羽先の「風来坊」。最近は大宮駅東口にも店が出来たようでぜひともここで手羽先を食べて名古屋を食べ尽くしてから埼スタに行きたいところだが、残念ながら日曜日はお休みとのこと.....

今日ガンバが清水に負けたらしいのでリーグ連覇がまたまた近づいてきましたが、そんな相手のことなど気にせず我々は目の前の1試合を大事にしていきましょう。まずは明日の名古屋戦、勝ちましょう。自分は当日抽選から参加の予定ですので、よろしゅう。

あともう一つ忘れてはいけないのが、明日は11時より鴻巣にてレッズレディースvsアルビレックス新潟レディースの試合もあります。13時に試合が終わった後から埼スタに向かってもトップチームのキックオフには充分間に合います。お時間に余裕のある方、トップだけでなくレディースチームにも熱い声援をお願いします。.....まあ、かくいう自分は午前中から埼スタに行かなければならないのでレディースの試合には行けないんですけど。

そういえば、今日はACL決勝だけでなく11/11川崎戦@等々力のチケットも今日発売になったようですが、こっちは瞬殺だったとか。みなさん無事に購入できましたか?

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


220000アクセス

もうちょっと後だろうと思っていたら、突然今日になってアクセス数が確変状態で、あっという間に昨日(10月26日)、ここのアクセス数が220000を突破しました。前回、210000アクセスが10月5日だから、ここまでのラップタイムは約21日。1日平均476アクセスになります。

WEB日記時代から数えて12年にわたるこれまでの徒然草のアクセス記録の中でも歴代最高記録です。昨日になって突然アクセス数が確変状態になって、何事が起こったのか、ついに2chに晒されたか、と思っていたんですが、弊ブログが「サポティスタ」にリンクされたようで、リンクされたと思われる時間帯の直後からここのアクセス数が急激に増えております。昨日(10月26日)のアクセス数が「2349」。12年の徒然草のアクセス記録の中での歴代最高記録です。

まあ、こんな大量アクセスになるのは滅多にないこと。普段は200~300くらいのアクセスで落ち着いている弊ブログ、この急激なアクセス増加に戸惑うことなく、いつも通りに書いていきましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


vs城南一和戦@埼スタ:行くぞ!ACL決勝へ

行くぞ! ACL決勝へ!!!!!

PK戦になったとき、スタジアムじゅうの旗がレッズゴール裏に集まってきている姿、そして城南のPKのときには旗やタオマフを振って威嚇していたのは見事だった。自宅へ帰ってきてからBSの同録でそのシーンを見たけど、改めてみると恐ろしい光景ですwww
おいらが相手チームの選手なら、あそこでPKを蹴りたくないwww

今日の勝利は選手、チーム、スタジアム、サポーターが一丸となって死にものぐるいで取った勝利だったような気がする。PKに勝って決勝への切符を取ったとき、涙が出てきた。全州で勝ったとき、城南で引き分けたときには「まだ泣くのは早い」と必至でこらえたが、さすがに今日はこらえきれなかった。でも周りをよく見るといろんなところで泣いている方が。それだけ今日にかけてた思いが強かったんでしょうね。

さすがにおいらは中東アウェイには参戦できませんが
テレビ中継から念を送ります。
中東遠征に行かれるみなさま、よろしくお願いいたします。

そしてホントの最終決戦は11月14日、我らがホーム埼スタで。ちなみにこの日は「埼玉県民の日」。これまでの中で最高の「埼玉県民の日」にしましょう。「埼玉がアジアNo1になる記念すべき日」に、絶対しましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、vs城南一和戦@埼スタ:明日のために

明日のために、会社は休みを取りました。

そんな人が明日は多いんでしょうね。レッズサポーターの有給消化率がどれだけ高いのか統計などを取ってみたら結構面白いかもしれませんね。そんな自分は先日の休日出勤の代休でのお休みなので有給は消化していませんが。ちなみに、先月の韓国全州遠征でとった有給が実に3年ぶりの有休消化です。

そんな明日はACL決勝へ進むためにも大事な試合。どれだけ重要な試合かは今さら自分が書くまでもない。そんな明日の試合のために巷ではいろいろな呼びかけが行われているようです。明日の試合のためにどんなサポートが出来るのか、そのための呼びかけは非常に良いことだと思う。いつぞやのナビスコ決勝のときのようにゴール裏がLフラッグでいっぱいになった光景は壮観だったし、あのようなゴール裏が明日実現できればホントにすばらしいと思う。が、中には「持って行くこと」自体が目的になってしまってる人がいるような気がする。

明日我々はスタジアムに何をしに行くのか、別に旗をいっぱい集めにスタジアムへ行く訳じゃない。レッズを勝たせて決勝へと駒を進めるための後押しをするために我々は(仕事をサポってw)スタジアムへ行くんでしょう? Lフラッグはそのための「手段のひとつ」に過ぎないわけでしょう。その目的と手段がごっちゃになってる人がいるような気がする。

Lフラッグをスタジアムに持って行ったらそれでOKですか?
スタジアムが赤く染まったらそれでOKですか?

もっとほかに大事なモノを忘れてませんか?

だから、明日のために行われているいろいろな呼びかけについて、このブログでは敢えて書きません。明日のために何をすべきかは一人一人が考えてそれを実行すればいいわけですから。まあ、明日は自分は午前中は別件の用事で浦和駅周辺にいなければならないのでビジュアルのお手伝い等が出来ないのが残念なのですが。

そんなわけで、明日の韓国との闘いを前に先月の韓国遠征でソウル駅のロッテマートで買ってきた韓国茶「五味子茶(오미자차:オミジャチャ)」で一服。明日は城南一和を倒して決勝へと進むべく、5万の声で選手の後押しをしていきましょう。

じゃ、明日、埼スタで。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


面談

2007年度の上半期が終わり、会社の上司との中間面談が行われた。

以前より書いてるとおり、適応障害で心療内科へ通院中、そして産業医より指導が入って長時間残業が押さえられている状態のまま半年が過ぎた。そこで、今後どうしていくかなどを中心に約1時間半ほどのお話となった。

まあ、話の詳細をここに書くことはできないが(もっとも書いてもあまり意味はないと思うが)、結論だけ言うと、4月から「現場の仕事を離れ、設備管理等の事務処理が中心の業務」をこれまで通り続けていくことになった。上司と何度も話し合って見つけた一つの方向だし、自分なりに少しずつやっていきましょう。早速、今週の木曜は再び徹夜勤務となりそうです.....

面談で予想以上に話し込んだため、面談終了は午後9時過ぎ。仕事場に戻ってみるとすでに映画「ぼくの彼女を紹介します」の放送が始まっていた。この映画、自分が韓国語の勉強を始めて1年ほど経った頃に公開されて、映画館まで見に行ったのを覚えている。その後、サントラCDを買ったり、レンタルでDVDを借りてみたり、対訳本を買って韓国語の勉強をしてみたり....結構ハマった映画だった。最後まで見たかったのだが最後まで見ると仕事場を出るのが11時になってしまうので途中で帰宅。帰りの車中でワンセグにて見てました。

僕の彼女を紹介します―完全対訳シナリオブック 僕の彼女を紹介します―完全対訳シナリオブック
クァク ジェヨン、山坂 れみな 他 (2004/12)
アーティストハウスパブリッシャーズ

この商品の詳細を見る


久しぶりに見たけどやっぱりこの映画はいい。最後の最後の面白いところで受信できなくなって見られなかったことだけが心残りではあるがwww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


Kリーグプレーオフ (KFM2007 Vol.29)

レッズがフクアリで闘っている間に、韓国ではプレーオフが行われたようです。

10月20日(土)Kリーグ6強プレーオフ
慶南FC vs 浦項スティーラース
昌原総合運動場
19:00 キックオフ
観衆:8965人

慶南 1-1 浦項

PK戦にまでもつれ込んだ末、浦項が4強プレーオフ進出を決めたもようです。

10月21日(日)Kリーグ6強プレーオフ
蔚山現代 vs 大田シチズン
蔚山文殊ワールドカップ競技場
15:00 キックオフ
観衆:23836人

蔚山 2-0 大田

これで、4強戦は蔚山と浦項が対戦することになった。10月28日(日)に、場所はおそらく蔚山にて。

それにしても、釜山に近くのチームやソウルから行けるチームがことごとく負けて、蔚山とか浦項とか、なかなか行きづらそうなところがかり残っているような気がするのは気のせいでしょうか。来年のACLで韓国と当たったら、釜山を起点としてツアーを考えましょうか。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


vs ジェフ戦:フクアリ初勝利

今日は仕事終了後速攻帰宅してテレビ観戦。
.....といっても、駅から自宅までの道が渋滞していて自宅に戻ったときは前半20分過ぎだったのだが、それでもなんとかレッズの全ゴールはテレビにて見ることが出来ました。

.....でも、途中までは楽勝ムードだったのだがいつの間にか1点取られ2点取られあれよあれよというまに同点ゴールまで.....これはオフサイドでなんとか同点にはならなかったが。でも最後には決定的なシーンをなかなか決められなかった達也がダメ押しのゴールを決めて勝負あり。4-2で勝利。ガンバとの勝ち点差をさらに広げました。

ガンバは明日の試合だからまだ暫定だが勝ち点差がこれで9。ホーム最終戦を待たずして清水戦で優勝決定なんてこともあるのかな。個人的には清水戦は仕事の都合で不参戦なのでできれば優勝決定は別な日にして欲しいんですがwww

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、vsジェフ戦:明日はお仕事

明日はフクアリでジェフ戦。

レッズとしてはこれで3回目のフクアリだが自分はまだ1回しか行ったことがない。その時に行った印象は、駅からフクアリは近いけど昼飯で寄ったショッピングモール(アリオ蘇我)までが遠かった。一応スタバ行脚はしてきたけど、歩いて行く気にはなれないなぁ....

そんな印象しか残っていない。まあ、勝てなかった試合だし、今まで勝ったことのないスタジアムだからここではあまりいい印象がない、そんな人も多いんでしょうね。

そんな明日の試合もキャパが少ないせいでチケットは即完売。中心の人たちでもチケットがない方がいらっしゃるとか言う話も聞くし、明日の試合は行きたくても行けない人がいっぱいなんでしょうね。今日発売開始だった最終戦、横浜FC戦のチケットもアウェイ側ゴール裏が即日で売り切れたとか言う話も聞くし、最近のチケットの売れ行きは異常と言っても過言ではないかも。それだけ試合を見に行きたいというサポーターが増えたことは大歓迎なのだが、ホントに「試合を見に行きたい人」に確実に出回っていれば良いのですが.....

そんな明日は自分はお仕事のため試合には参戦できません。明日はそんな貴重なチケットを持っている方に託します。自分は仕事終わりで速攻で自宅へ帰ってきてテレビ観戦します。

明日も勝って、来週水曜日のACL準決勝に向けて勢いをつけましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


減量

自分もそろそろ減量しなければならないかなぁ....
ということで、突然ですが今日から減量することになりました。

.....あ、減量といっても体重のことじゃあありません(まあ、体重も減量しなければならないんですがwww)。減量することになったのは、昨年暮れから心療内科で処方されている「抗うつ薬」。今日の通院にて医者から「そろそろ減薬してみようか」ということになり、これまで20mgだった薬が今日から10mgとなった。

抗うつ薬の処方量が減るのはそれだけ症状が良くなってきていると言うことだしそれ自体は嬉しいのだが、いろいろな人の体験談を聞いていると、断薬がけっこう大変そうなんですよね。自分もこれまで、つい薬を飲むのを忘れてしまった翌日の頭がボーっとした状態をいやというほど体験してるから、ある意味これからが大変なのかもしれませんね。もう少しの辛抱。

通院の後は先週オープンしたばかりの有楽町イトシアに初潜入。クリスピークリームドーナツは1時間20分待ちだったのでお約束のようにスタバにてコーヒーでまったりと過ごしてみる。こうやってのんびり過ごしてみるのもたまにはいいけど、これが病院帰りじゃなければもっといいんですけどね。

帰宅後メールを見ていると、自分が他のスタッフにお願いしている仕事が「適材適所ではない」とのメールが届いていた。でも、去年の今頃、人に「適材適所ではない」仕事をさせて「やっていく自信がない」とギブアップしたのに受け入れてくれなかった人は誰ですか?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


サポート終了

っつーか、まだサポートしてたんだwww

初代「ファミコン」など公式修理サポート終了

任天堂は初代「ファミリーコンピュータ」や「スーパーファミコン」「NINTENDO64」など過去に発売したゲーム機の修理サポート受け付けを10月31日に終了する。修理に必要な部品の確保が困難になったためという。

修理サポートを終了するのは「ファミリーコンピュータ」「ファミリーコンピュータディスクシステム」「スーパーファミコン」「ゲームボーイライト」「ゲームボーイポケット」「NINTENDO64」。


小学生時代のクリスマスプレゼントにファミコンをもらって以来、マリオブラザーズ、ロードランナー、ゼビウス、スターフォースなどに燃えてたゲーム少年だったおいらだが、今でもDSでマリオカートで遊んでるところをみると全然変わっていないようですねwww

どんどん新しいゲーム機が出来てくるからいつかはサポート打ち切りになるのは仕方ないことなのだが、まさかまだサポートしていたとは知りませんでした。新しいOSが出てくるとすぐにサポートを打ち切るどっかのソフトウェアメーカーとは大きな違いですね。

会社の設備関係の面倒を見ている自分としてはこの手のサポート限界には非常に敏感になっている今日この頃。ここしばらくは、会社のいろいろな設備のサポート期限をいろいろ調査中。4年ほど前に今の建物に引っ越してきたのだが、そのときに導入した設備もそろそろサポート期限のモノがちらほらと出現している。これをいつ新しいモノに買い換えるかが重要な問題。買い換えると言ったってお金だって限りあるわけだし、なんでもかんでも買えるわけじゃないし。だから、このサポート期限が少しでも延長してしれればその分保守費やら設備更新費が安く納まるわけですから、非常に重要な問題なわけですよ。

さぁ、明日もまた資料作らなきゃwww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


早朝勤務、徹夜勤務

一時現場の仕事から離れて機材管理を中心とした業務への転換が始まってもうすぐ4ヶ月。ちょっとした波を繰り返しながらなんとか9月の嵐は乗り切ったようです。

ここ最近は機材の調子が悪い状態が続き、連日その対応に追われている。先日は早朝の機器トラブルで早朝出勤して対応したこともあった。また、別の設備では機器更新の時期となり、その新設備の動作テストのために徹夜勤務をしたこともあった。そろそろ自分の業務の方も忙しくなってくるのかな。

でも、昨年の今頃の「何をどうしていいか自分で判断つかなくなっている焦燥感」というものはあまり感じなくなってきているようだ。大変なことには変わりないが、昨年の今頃のことがときどきフラッシュバックのように思い出されることはあるが、それ以外は特に変なことを感じることは少なくなってきた。やっと少しは落ち着いてきたのかもしれない。

暮れには心療内科に通院を始めて1年になってしまうから、それまでにはなんとか一区切りをつけたい気もするのだが、だからといって焦って元通りの生活を行ってもいいことはないし、焦らずゆっくりと治していきましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


Kリーグ最終節 全南vs城南@光陽(KFM2007 Vol.28)

Kリーグは一足先に最終節が終わったようです。

10月14日(日)Kリーグ第26節
全南ドラゴンズ vs 城南一和
光陽専用球技場
15:00 キックオフ
観衆:5835人

全南 0-2 城南
得点:ナム・ギイル(58分)、イタマル(88分・PK)

城南一和は最終節も勝利して、レギュラーシーズンを首位で終えたもよう。

これで、レギュラーシーズンの最終順位上位6位はこんな感じになりました。(左から、順位・チーム・勝ち点・勝・分・敗・得失点差)

1 城南 55 16 7 3 25
2 水原 51 15 6 4 12
3 蔚山 45 12 9 5 12
4 慶南 44 13 5 8 10
5 浦項 39 11 6 9 -4
6 大田 37 10 7 9 8

これで、プレーオフの日程はこんな感じに決まりました。

1. 10/20 慶南 vs 浦項
2. 10/21 蔚山 vs 大田
3. 10/28 (1)の勝者 vs (2)の勝者
4. 10/31 (3)の勝者 vs 水原
5. 11/25,12/2 (4)の勝者 vs 城南 (ホーム&アウェイ)

つまり、城南一和は24日のACLまで試合がないことになったので、今から24日の試合に向けて集中できるわけで、20日にアウェイの試合があるレッズよりはちょっと楽な日程ですね。

そして、もう一つの大問題。この6チームの中でどこが優勝してくれると来年の韓国遠征がやりやすいかな、なんてすでに頭は来年のことを考えてしまう.....

行きやすい・・・・・城南、水原
まあまあ行きやすい・・・大田
まずまず・・・・・・・・慶南
ちょっと行きにくい・・・蔚山、浦項

慶南や蔚山、浦項と当たったらおそらくみなさん釜山へ行って釜山から車チャーターでしょうね。また対戦が決まったらいろいろ考えましょう。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


レッズ戦のない週末その2

レッズ戦のない週末をどうやって過ごしましょうか?

レッズ戦がないといってもやはりレッズなしでは生活が出来なくなってる赤い人がいっぱいいるようで、この週末はあちこちで赤い集会が行われていたもようです。そんなひとつ、柏のホワイト餃子にて赤い人が集まってのホワイト餃子オフが行われました。

集まった赤い人は総勢7人。レイソルのホームタウンの柏なのに繰りひろげられる話はレッズのことばかり。先日の全州遠征や城南遠征の話のあとはマイルの話。効率の良いマイルの貯め方の情報交換会などなど。自分もマイルがなかったら城南遠征にはたぶんいけなかったと思うから、マイルは重要です。来年の韓国遠征もみんなで貯めたマイルで行きましょう。

そしてその後は柏なのに赤い人が集う店としてほんの一部だけで有名な「あさひ町スタンド」にて2次会。入るやいなや「あ、どうも」と店の人から挨拶されたり、注文するときに「いつもの」でオーダーが通ってしまったり、もう我々はすっかり常連ですか?www

そんな柏での集会も終えて無事にさいたままで帰還。試合でもないのにこうやって赤い仲間で集まってレッズ談義に花を咲かせる、そんなすばらしい仲間と巡り会えたことに感謝。

また来週から再開するリーグ戦、そしてACL準決勝とがんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


レッズ戦のない週末.....

週2回の連戦がひとまず終わり、かなり久しぶりのレッズ戦のない週末。

そんなレッズ戦のない週末を、みなさんはどうやって過ごしますか?

来週からの試合に備えて休養する人、サテライトやレディースの試合を見に行く人などなどいろんな方がいらっしゃるとは思いますが、そんな今日、新橋界隈の某店にて「赤い人たちが集って赤い話で盛り上がる夕べ」が繰りひろげられたそうな。

試合がないんだからゆっくり休めばいいものの、新橋界隈に熱かった赤い人が6人。先日の韓国遠征の話や埼スタのA席の話などみんなで熱く語り合いながらの宴。試合がない週末、しかもこの前の日曜日にあれだけの大宴会を繰りひろげたばかりなのに、まだまだ飲み足りないんですか、赤い人たちは。

宴のあと自宅に戻ってみると後援会から「ACL決勝ツアー」の案内が届いていた。そう、世の中はもうすでにACL決勝に向けて動いているわけで。そんな最中のひとときの休息とも言えるこの週末。こうやってみなさんと赤い話で大いに盛り上がれるのは非常に嬉しいことです。こんなすばらしい仲間と知り合えたことに感謝。

さて、そんな明日もまた赤い人たちとの飲みが開催予定。明日お会いするみなさま、よろしゅう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


新店舗オープン

10月になってあちこちで大型店舗が続々オープンしているようで。

まずは、赤い人御用達になるであろう「浦和PARCO」が先日、10月10日にオープンになった。埼玉県内初出店となる「コールドストーンクリーマリー」や焼肉の「叙々苑」など都内ではよく見かける店が入居する一方、REDS GATEなる、レッズ御用達のスペースも出来る。ラジオの生放送もできるようで、REDS WAVEがここから生放送をやるようになるかも。

そして、都内にも明日(日付変わったからもう今日か)10月12日に有楽町にオープンするのが「イトシア」。こちらは「マルイ」を核としてその他いろいろな店舗が入居する。こちらの注目は「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。韓国ではあちこちにあるおなじみの店だが日本はここが2店舗目。先日の韓国遠征ではこの店は待ち合わせ場所に使っただけで全く食べてなかったし、いつかここにも行って食べて来なきゃ。

あと個人的には両方とも「スターバックス」があるから、またスタバ行脚もしなきゃ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


Kリーグ第25節 大邱vs城南@大邱(KFM2007 Vol.27)

10月10日の平日、Kリーグの大25節が行われた。

10月10日(水)Kリーグ第25節
大邱FC vs 城南一和
大邱ワールドカップ競技場
19:00 キックオフ
観衆:2085人

大邱 1-2 城南
得点:イタマル(57分)、キム・ドンヒョン(78分)

名前が少々ややこしいが、今日ゴールを決めたキム・ドンヒョン(김동현)選手は先日の城南での試合では後半から途中出場した選手のほう。終了間際に同点ゴールを決めたのはキム・ドヒョン(김두현)選手とは別な人なのでお間違えのないように。

というわけで、残り1ゲームでの順位は

1 城南  52 15 7 3 23
2 水原  51 15 6 4 13
3 慶南  44 13 5 7 14
4 蔚山  42 11 9 5 8
5 ソウル 37 8 13 4 8
6 浦項  36 10 6 9 -5
7 大田  34 9 7 9 6
8 全北  33 8 9 8 3
9 仁川  33 8 9 8 -1

プレーオフ進出の可能性があるのはここくらいまでかな。全北現代もなんとかプレーオフ進出の可能性は残っているのかな。

注目の最終節は10月14日、ちょうど埼スタ第2グラウンドでサテライトの試合をやってる真っ最中ですね。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


長文読解にチャレンジ

韓国語能力試験に必ず出題されるのが「文章読解」の問題。毎回最後まで読み切らずに試験時間が終わってしまい、長文読解の難しさを改めて感じされられるのだが。というわけで、少しは長い文章を読んでみようってことで長文読解にチャレンジしてみました。

.....って、実のところは、先日の韓国遠征でサポーター仲間のOさんが買ってきた韓国のサッカー雑誌にレッズの記事が載ってるからそれを訳して欲しい、という依頼を受けてのものなんですけどね。

分からない単語を辞書で調べたり、よく知らない文法などを調べたりしながら少しずつ訳していくと.....これがまた面白い。韓国人が書く日本のクラブの記事なんてどうせ適当に書いたようなものなんだろう、と高をくくっていたのだが、訳していくうちに、ハマった。そのまま勢いで全2ページを一日で全訳してしまいました。

内容はこれまでのレッズの歴史からギドによって優勝できるチームへと変化してそれをオジェックが受け継いで今日に至る、という内容から現在のレッズイレブンの布陣の話へと進み、最後に「悩みの種はワシントンのケガだけだ(この雑誌の発刊当時、ワシントンはブラジル帰国中)」と締めくくる。一方的にマンセーな内容でもなく、扱き下ろしてるわけでもなく客観的な分析された内容。韓国にもこういう記事が載る雑誌がちゃんとあるんですね。自分は本を買うヒマがなかったので本は今回は1冊も買ってこなかったのでちょっと残念。今度行くときは本もいっぱい買って来なきゃ。

それにしても、これだけ長い文章を全訳したのはかなり久しぶりだった。でも、内容のおもしろさも手伝って、全然苦ではなかった。でも、やはり「辞書」がないと全訳は難しい。やはり語学は単語力がものを言うということがよく分かりました。もっといっぱい単語を覚えなきゃ。

Oさん、面白い記事を紹介いただきましてありがとうございました。自分の韓国語の勉強にも役に立ったし、とても楽しいひとときでした。

Kリーグ第24節 城南vsソウル@炭川(KFM2007 Vol.26)

Kリーグも残り3節、そろそろプレーオフ進出チームも決まってきそうですが、まずは城南一和の試合結果を。

10月7日(日)Kリーグ第23節
城南一和 vs FCソウル
炭川総合運動場
19:00 キックオフ
観衆:8842人

城南 0-0 ソウル

双方とも無得点で引き分けで終わったもよう。

で、24節まで終わったところでの現在の順位をまとめてみました。上位6チームまでにプレーオフ進出の権利が与えられます。現在の順位はこんな感じ。左からチーム名、勝ち点、勝、分、敗、勝点となっています。

水原  50 15 5 4 13
城南  49 14 7 3 22
慶南  43 13 4 7 14
蔚山  42 11 9 4 9
ソウル 34 7 13 4 7
仁川  33 8 9 7 0

2試合残して4位までの水原、城南、慶南、蔚山の4チームがプレーオフ進出決定。残り2つがどこになるかはあと2試合にかかっています。

ちなみにKリーグの日程は、第25節が10月10日、最終節は来週10月14日に行われます。結果が分かったらまたこちらに書きますのでよろしゅう。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


vs 大分戦:初めてのパブリックビューイング

今期2度目の駒場開催の日。

そんな今日、試合終了後はブロガー仲間を中心とした多くの仲間での大宴会の日。でも試合は駒場だしチケットがげっちゅできない人も結構多そう。じゃあ、大宴会に参加される方でチケットのない人同士集まってみんなでどっかで試合をテレビで見ましょう、ってことで総勢9名が某店に集まってのパブリックビューイング会を開催してみました。

といっても普通に試合をテレビで見られる店の予約をしただけなんですけどね。でも、自分にとっては生まれて初めてのパブリックビューイングでした。そんな会ではありましたがそれでも多くの方にお集まりいただけて嬉しかったです。みなさまありがとうございました。

試合の方は2-1で勝利。そして試合終了後は駒場からの帰還組も続々と浦和に集結していよいよ本番の大宴会がスタート。今日は総勢61人、店の2階を借り切っての大宴会となりました。この手の飲み会は何度も経験してますが、何度経験しても「初めまして」の方にお会いできるのは、まだまだレッズサポーターの奥が深いあかしなんでしょうね。今日のために大量増刷したプライベート名刺もけっこうさばけたようです。

今日お会いしたみなさま、大変お疲れさまでした。来週は試合もないし、この休暇はゆっくり休んでその後の市原戦・ACL準決勝へと進んでいきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、vs大分戦:久しぶりの駒場

かなり久しぶりの駒場のような気がする。いつ以来の駒場だろう.....今年の6月20日の神戸戦以来の駒場.....なんだ、結構最近か。

駒場というといろいろな思い出がある方が非常に多いことでしょうね。そんな自分にとっての駒場の思い出というと.....やはり一番の思い出は、生まれて初めて駒場でレッズ戦を見た2000年のJ2開幕戦でしょうかね。生まれて初めて体験する生の駒場の雰囲気に圧倒されて帰ってきた日のこと。

あの日の観客数は18,422人だった。あれから7年たってホーム平均観客数はあの日の観客数とは比べものにならない数になった。そんな中で行われる駒場の試合、当然「行きたい」人全員にチケットが行き渡るとは思えず、かくいう自分も明日はスタジアム参戦は出来ません。でも、スタジアムに行けない代わりに浦和駅近くの某店にてパブリックビューイング会を開催します。といっても、店舗貸し切りというわけではなく通常営業している店でみんなで観戦するだけなんですけどね。でも、スタジアムに行けない代わりに店から念を送ります。連戦続きで選手もお疲れとは思いますが、みなさん頑張りましょう。

そして試合後は「ACLもリーグもCWCも天皇杯もいただきます。という名の飲み会」。参加者総勢62名と大所帯での宴というのも年末の大望年会以来という感じもしますが、これだけの大所帯、普段なかなかお会いできない方にもお会いできそうなので非常に楽しみです。明日、みなさまよろしくお願いします。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


210000アクセス

ここへのアクセス数が昨日(10/5)、210000アクセスに達したもようです。

前回200000アクセスが9月9日だから、ここまでのラップタイムは約26日。一日平均384.6くらいということになります。

久しぶりにラップタイムが1ヶ月を切りました。韓国遠征関連でいろいろ情報を提供させていただいたおかげで非常に多くの方からアクセスいただいたようです。特に、城南一和との対戦が決まってスタジアム情報をいろいろと書いた日には1145ものアクセスを頂きました。12年WEB日記・ブログを書いていて過去最高のアクセス数でした。こんなブログですが、多くの方にご覧頂きましてありがとうございます。

これからも、よろしゅう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


ACL準決勝 vs城南一和@炭川:2週連続の韓国行き

確かに航空券を予約したのは7月頃だったけど、まさかホントに行くことになるとは思ってませんでした。1週間前の全州遠征に続いて今回は城南遠征のため再度韓国へ。

このスタジアムは昨年の韓国偵察の旅で来たことのあるスタジアム。でもそのときにはまさかレッズ戦のために来ることになるとは夢にも思ってなかった。そんな思ってもいなかったような遠征が実現しました。

そんな試合だがスタジアムに向かう地下鉄は赤い人をほとんど見ない。ホントにスタジアムここでいいのかな? そんな心配をよそにスタジアムへやってくると、いました赤い人が。地下鉄には少なくても応援ツアーで来ている人のバスがけっこう止まっていた。地下鉄じゃなくてバス移動だったのね。

でもさすがに2週連続の韓国にやってこれる人は少ないのか、先週の全州と比べたらその差は歴然。でもその代わり中心部にみんな集まっていつもよりも濃く熱いサポートができたのかな、って思ってます。

その結果、勝てはしなかったがアウェイゴール2点取っての2-2の引き分け。海外アウェイでこの結果ならよかったと考えましょう。今日勝てなかったかりは24日のホーム埼スタできっちり返しましょう。24日の埼スタ、向こうさんは某会の動員もあって1000人くらい来るとかいう話もあるから、我々も負けずに頑張っていきましょう。

そんな今回の遠征、勝ち点を2つ取り残してきた代わりにアウェイゴール2点とスタジアムで風邪のウイルスをもらって帰ってきました。先日の新潟戦といい昨日の城南戦といい、雨の中の試合が続いてますから、みなさんも体調を崩さずに頑張っていきましょうね。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


Kリーグ第23節 城南vs仁川@炭川(KFM2007 Vol.25)

さあ、全北戦が終わったら手のひらを返したように今度は城南戦の試合の話題を。

9月30日(日)Kリーグ第23節
城南一和 vs 仁川ユナイテッド
炭川総合運動場
19:00 キックオフ
観衆:7842人

城南 1-1 仁川
得点:キム・サンシク(50分・PK)

韓国代表選手5人抱える城南一和だが今回はPKによる1点のみの引き分けに終わったもよう。でも2位の水原に勝ち点差1で現在首位。3日の試合は奇しくもJリーグとKリーグの首位対決となったもよう。

そんな3日の試合、いくら韓国でも1週間前に決まった試合でしかも2週連続で海外ともなるとさすがに行ける人も今回ばかりは少なそう。そんな中、数少ない「行ける」人間としてはいろいろ思うところはあるのだが今は「何が何でも勝つ」それだけ。

そんな3日の試合、ちょっといやな情報が。それは3日の天気。

ソウルの天気予報(韓国Yahoo!)
城南総合運動場の天気予報(韓国Yahoo!)
(炭川総合運動場の予報はなかったんですが、一駅しか違わないからこっちでも変わりないでしょう。)

これをみると現在のところの3日の天気予報は「曇りのち雨、最高気温22度」うーん、天気があまりよろしくなさそうです。雨対策が必要かもしれません。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ




検索フォーム


カレンダー(月別)

09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ