徒然草Annex
仕事場の新年会

遅ればせながら、仕事場の新年会があった。毎度のように、キックオフには間に合わないが途中からの参加。

毎年恒例となっている「今年の抱負」を交えた挨拶は、自分は会場に着いたと同時に指名を受けて、全然空気が読めない中での挨拶となりました。最初は「昨年はいろいろあってみなさんにご迷惑をかけてしまったので、今年は新たな気持ちでがんばっていきたい」というようなことを話そうと準備していたのだが、自分が話そうとすると「去年はいい年だったろ、レッズも優勝したし!」との言葉が飛んできたので、話そうとしたことは全部カットしてレッズ話で終始お送りいたしました。ついでに「今年9月にはまた海外で試合があるのでそのときにはまた休みを取らせてください」と、9月に向けて軽くジャブ。浦項や全南と対戦するときにはまた韓国に行きますのでよろしゅう。

改めて、昨年の今頃はどんなことをしてたんだっけ、と、昨年の新年会のときのブログを読み返してみた。「昨年は5キロやせたので今年は6キロやせたい」なんて言ってたんですね。逆に6キロ太ってしまいましたが。ストレスでやせるのと、ストレスがなくなって太るのと、運動不足で太るのと、いっぱい運動をしてやせるのと、どれが一番いいですか、といえば運動してやせるのが当然ながら一番いいわけで。今年はストレスではなく本気でやせようとしなければいけませんね。昨年暮れに買った万歩計はまだちゃんと活用されています。昨年暮れに東海道を歩き出して箱根の山を越えただいま丸子宿をすぎて岡部宿へ向かってます。静岡市をちょっと過ぎたあたりでしょうか。

3月のナビスコで京都へ行くまでに京都三条大橋を渡れるのでしょうか?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


au の新ケータイ

au のケータイ2008年春モデルが先日発表になった。

自分はそんなにしょっちゅう海外に行くわけではない(その行く海外も韓国だけだし)が、韓国に行くときもいろいろと電話を使うことがあるので海外でも使えるケータイのほうができれば嬉しい。でも今使ってるモノは海外では使えないので、韓国に行くときは父親のグローバルパスポートケータイを借りている。一応海外でも使えるが電話番号が変わってしまうのが最大の弱点。

で、今回の春モデルに一番期待したこと。それはこの春モデルで「WINのグローバルパスポート機」が出るらしいという噂があったこと。これに一番期待をして先日の発表を待つ。すると、確かにありました。

W62S
素材にまでこだわった上質なデザイン。世界約180カ国・地域でつながるグローバルパスポート対応モデル。

おぉぉ、ついにグローバルパスポートのWIN機が出る。しかも三洋以外から、しかも「世界約180カ国・地域でつながる」とは、これまでよりも昨日が大幅向上ですな.......

......ん、「世界約180カ国・地域」? あれ、もしかしてこれって....
ってことで、もう一つのプレスリリース。

国際ローミングサービスの名称を統一
現在「グローバルパスポート」と「グローバルエキスパート」の2つの名称で提供しているau携帯電話の国際ローミングサービスについて、本年3月15日 (土) に「グローバルパスポート」に名称を統一し、また、海外でのご利用料金について、通話料金を最大約61%、パケット料金を約77%値下げします。
さらに、GSMローミング時にご利用いただけるサービス内容 (現「グローバルエキスパート」) を、従来の音声通話サービスに加えEメール、EZweb、Cメール、PCサイトビューアーのデータ通信サービスに拡大します。本サービスは、au携帯電話で初めて海外のGSMネットワークに対応する「W62S」(製造: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社) でご利用いただけます。

なるほど、これはGSMケータイのほうですな。GSMのサービスはこれまで「グローバルエキスパート」と呼ばれていたのをこれからは「グローバルパスポートGSM」と呼ぶようになるそうな。で、これまでのCDMAのサービスの方は「グローバルパスポートCDMA」と呼ぶようになるそうな。

せっかく出てきたグローバルパスポートWIN機ですが、行く海外が韓国ばかりな自分には全然嬉しくありません。韓国で使えないケータイ持ってても何も嬉しくないですから。と、さきほどのプレスリリースを良く読むと最後にこんな一文が。

なお、CDMAローミング時にご利用いただけるサービス (現「グローバルパスポート」) についても、現在の音声通話、Eメール、EZweb、Cメール受信に加え、Cメール送信やPCサイトビューアーもご利用いただけるようになるCDMA 1X WIN対応機種を本年夏以降、発売予定です。

なるほど。今年の夏以降にこっちも発売ですか。こっとが発売になったら機種変更をすることにして、しばらくは今までのケータイを使い続けることにしましょう。

まあ、「今年夏以降」ということは、早くても発売は「今年の冬」かなwww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


KICK OFF 2008

そんなタイトルのイベントがさいたまスーパーアリーナにて。

これまではこの時期に「レッズフェスタ」として開催されていたのが、これまでと趣向を変えて新たに開催されたこのイベント。アリーナの中にもいろいろな展示があったりして、これまでにはない雰囲気のイベントになったもよう。そんな自分は午前中は別件の用事があったのでスーパーアリーナ到着は午後1時半ころ。もうステージではレディースの新体制発表の公開記者会見が始まってしまったので、アリーナでの展示は全く見られませんでしたが。

昔のレッズフェスタは選手とサポーターがふれあうことができたと聞く(そのころのフェスタには行ってないので自分はよく知りませんが)。でもクラブが年々大きくなって参加人数が増えてきて会場が駒場では入り切らなくなってさいたまスーパーアリーナに変わったあたりからそんなふれあいがなかなかやりにくくなってきた。そんな中で行われた全く新しいイベント。これまでのマンネリ化したレッズフェスタよりも数段に楽しいイベントだったのではないでしょうか。選手と生でふれあうことが出来ないなら出来ないで、無理矢理かくれんぼなどやったりしなくても、新加入選手から今年にかける意気込みを聞いて、最後の締めに社長とGMからこれからのレッズについてのお話を伺う。これだけでも開催する意味は大きかったと思う。だから、新加入選手が退場したら帰り始めるお客さんが結構多かったのはちょっと残念でしたけどね。

「Go Forward Hand in Hand」

2008年のレッズのキャッチフレーズだそうな。「みんなで一緒に前に進もう」。まさに今の「レッズ」に一番大事な言葉かもしれません。選手だけでなくサポーターもともに一丸となって「みんなで一緒に前に進んでいきましょう」。昨年のACL決勝そしてFCWCで地上波でレッズの試合が全国中継された影響は大きく、今年は昨年以上の人が埼スタへやってくる、そんな「新加入サポーター」が非常に多くなる年になることでしょう。でもそんな人を「ニワカ」などと呼ばずに迎え入れるのも「先輩サポーター」の役目。と同時に彼ら「新加入サポーター」をゴール裏でともに闘う「戦士」に育て上げるのも「先輩サポーター」の役目。そんな「新加入サポーター」が「戦士」となってともに闘い、サポーターが一丸となって熱いサポートが出来るようになったら、きっとその力は昨年以上になると思うし、きっとACミランにも負けないと思う。世界のスタンダードではないかもしれませんが。

毎年「レッズフェスタ」が終わると今シーズンもいよいよ始まるという印象を受けるのだが今年はこの「KICK OFF 2008」が自分にとってまさに今季の「キックオフ」。そろそろ今季の遠征のスケジュールもいろいろ考えなければならないし、また忙しい1年が始まります。試合後はそんな仲間の方々と今季のレッズについていろいろ妄想する会を開催。といいながらも話された会話は「今年いつ韓国に行こうか?」とかだったりするのは気のせいかw イベント終了後から始まった会は気づいたら2次会を終えて3次会まで。午後4時すぎから深夜0時半頃まで飲んだくれてたそうなwwww

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


やや復活.....

若干落ち気味だった気分も少しは持ち直してきたようだ。

先週末の激しい下痢状態も火曜日頃には落ち着いてきて、やっと普通に昼飯を食べられるようになった。先週玉砕した会議も今週はなんとか無事に終了して、体調も気分も落ち着きを取り戻してきたような気がする。

年明けから変わる周囲の状況に1年前の状態に逆戻りしてしまうことが一番心配だったのだが、今のところはそこまで落ちることはなく持ちこたえているよう。このまま落ち着いたまま乗り越えていければ、「もう大丈夫です」と胸を張って言えるようになるのかな。そうはっきりと言えるのがいつの日になるのかは分からないが、少しずつやっていきましょう。

そんな明日は今季初めてのレッズ関連イベント「KICK OFF 2008」。さいたまスーパーアリーナを使ってのイベントになるのだがトップの選手は参加せず、新加入選手の紹介やレディースの新体制発表などの公開会見のほか、社長とGMの漫談などが行われるらしい。長かったシーズンオフに赤い話に飢えたレッズサポ達が集結すると思われます。自分も明日は午後からはスーパーアリーナに行く予定。久しぶりにみなさんとお会いして、日頃の鬱憤をはらしたいものです。みなさま明日はよろしくお願いいたします。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2008年の参戦計画について考えてみる。

やっと、2008年のJリーグの日程が発表になった。まあ、ほとんどは風の噂どおりなのだが。これをもとに今年の参戦計画を考えてみましょう。

3月、開幕戦からいきなり参戦に黄信号が灯ったりしてるんですが、翌日の都合がなんとかなれば参戦は出来るかと。15日のホーム開幕戦と2年ぶりの京都はやはり行きたい。

4月、日本平とエコパで連続静岡アウェイ。両方とも行くのはムリだと思うのでどっちかだけ。年度始めで参戦者が少なそうな日本平に行けたら行きたいな。20日のさいたまダービーは「韓国語能力試験」と日程が重なってしまったので不参戦が確定。ゴールデンウィークの京都、神戸遠征は休み次第。両方とも行けるとは思えないし、行けるとすれば京都は3月に行くから今回は神戸の方かな。

5月、豊田と神戸。豊田は日曜のナイターなのがネック。行くとすれば豊田泊、翌日早朝の新幹線で帰京してそのまま出社でしょうか。

6月以降は仕事の状況が全然読めないので今から考えても仕方ない。でも、11月の北海道は行きたいな。大学時代の友人にも会いたいし、南平岸の「聖地」に行きたいし、HTBショットでonちゃんグッズをいっぱい買いたいし。

さて、参戦計画をいろいろ考えると次に考えなければならないのが今年の韓国行きの計画。例年の展示会視察ならば5月最終週となるのだが、この時期に行けるとも思えないし、かといって6月以降はもっと難しそうだし。まあ、昨年のように、土日月の3日を使ってうまくシフトをやりくりして遠征日程を組みますか。

そんな2008年もいっぱい試合に参戦できますように。
そしてみなさんと楽しい日々を過ごせますように。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


クウウウッ

最近何かと「この韓国語を日本語に訳して」という依頼を受けることが多い。昨年には雑誌の記事2ページ分を訳してなんて言われたりもしたし。

そんな先日受けた依頼。神話(신화)のキム・ドンワン(김동완)の日記にあったというこの1文。

오늘은 끄으으읕!!!

翻訳サイトに直接かけると「今日はクウウウッ!!!」と出てきてしまってうまく訳せない。スラングっぽいっけど何か日本語でうまい訳はないか? というメールが自分のもとへ届いた。

.......ハテ? こんな言葉見たことないなぁ。
辞書で見ても出てくるわけもないし、さあどうしよう。

ダメもとで、「끄으으읕」でググってみた。すると出てきました。これは「끝」という単語を伸ばして書いたもののようです。

韓国のテレビ番組の最後に画面に「끝」という文字が出てくるのを見たことがある人もいるかもしれませんが、「끝」とは韓国語で「終わり」という意味の言葉。カタカナで書くと「クッ」と読みます。これを伸ばして「クーーーーーッ」みたいなニュアンスを表現するために母音の「으」を続けて書いて「끄으으읕」って書いてるんでしょうね。だから、日本語訳を書くとすれば、

「끝」・・・・・・おしまい
「끄으으읕」・・・・・おしまーーーい

みたいな感じかな。

というわけで、調べた結果を早速メールで友人に伝える。でも「ググったら出てきた」とはおくびにも出さずにさも自分が知ってるかのように返事のメールを出すおいら。詐欺師ですな~www
まあ、さすがに夜には「実はググったら出てきた」ってネタ晴らししましたがwww

韓国語の勉強を始めて4年以上立つけど、まだまだこういうスラング的な言葉は全然分かりませんな~ 教科書に載ってるような言葉だけ分かっても店でのお買い物は出来るかもしれないけど、日常会話などは教科書会話ではほとんど成り立ちませんから。昨年の全州遠征のときもチャーター車の同行者からはおいらが運転手と普通に会話していたかのように見られているようですが、けっこうごまかし韓国語だったんですよね。普通に日常会話が韓国の方と出来るくらいまで上達したいモノです。

そんな今日飛び込んできたニュース。「韓国語能力試験」は日本国内からでも年2回受けられるようになったようです。というわけで、次回の試験は9月ではなく4月20日(日)となるもよう。今度こそ4級合格したいな~

テーマ:韓国語 - ジャンル:学問・文化・芸術


ホントに雪?

前回は確か21日の月曜日。「夜から朝にかけて都心でも雪が積もるかも」そんなニュースを聞いて月曜日の朝は予定より早く起きてみた。すると、雪どころか雨も降ってない。そのまま再び30分寝てしまった、そんな月曜日の朝。

そして、明日、天気予報は再び「雪」。

Yahoo 天気より

天気概況
明日は、前線を伴った低気圧が伊豆諸島南部付近を通過する見込みです。このため、埼玉県では、曇りで朝から昼過ぎにかけては雪となり、平野部でも積雪となる所があるでしょう。

そして、さいたまの明日の天気予報は「曇時々雪」。降水確率は午前6時までが30%、正午までが60%。予想最低気温が0度、予想最高気温が4度となっている。

雪の中の出勤にはなりたくないけど、まあ、念のため明日もいつもより早く起きてみるか。まあ雪じゃなかったら途中どっかに寄り道してのんびりと出社でもしてみますか。

さあ、明日の朝目覚めたら、世の中はどうなっているんでしょうか?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2008年の日程(KFM2008 Vol.1)

性懲りもなく今年もやります。Korea Football Magazine2008。

今年のKリーグは昨年と全く同じ方式で行われるもよう。リーグ戦は3月8日(土)に開幕し11月9日に最終戦が行われる。14チーム総当たり2回戦で上位6位までがプレーオフ進出。3位x6位、4位x5位で試合を行い勝者同士がさらに対戦。その勝者が2位と対戦して、その勝者が1位とホーム&アウェイのチャンピオン決定戦が12月3日と7日に行われ、リーグチャンピオンが決定する。

ただし、2009年にも予想されるACLの枠拡大に合わせてこれまで韓国からのACLはリーグチャンピオンとFA杯王者の2チームだけだったのを「リーグ1位」にも出場権を与える予定とのこと。昨年の城南みたく、リーグ戦圧倒的な強さで1位だったにもかかわらずプレーオフでリーグ5位のチームに負けて優勝を逃してACLに出場できないというようなことがなくなるわけですな。

こういうニュースが流れてくると、そろそろ今シーズンも始まるんだなという気になります。日本んのJリーグに方も24日には対戦カードが発表されるし、Kリーグの日程もそのうち発表されるだろうし、いろいろスケジュールが出そろったら今年の韓国行きのスケジュールも考えないと行けませんねwww

そんな今年のKorea Football Magazine2008。今年はACLで対戦するかもしれない浦項と全南の2チームを中心に追いかけていきたいと思いますので、よろしゅう。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


日曜出勤のあと

昨日書いたとおり今日は日曜出勤。体調はまだ万全ではない中の早朝出社。そういうときに限っていろいろ聞きのトラブルが起こるもので、そんな対応などをしながらのお仕事となった。
そして、早朝勤務のためお昼頃にはもう解放。さてどこで昼飯を食べようかな。でもまだ体調万全じゃないし、食べられてもお粥くらいかな.....お粥.....じゃあ、あそこへ行こうか、ということで足は仕事場から新大久保へ。

やってきたのは「ボンジュクおかゆ」。韓国にある韓国粥専門店ポンジュク「본죽」の日本2号店(1号店は赤坂にあります)。韓国に行くと必ず我々が泊まるホテルのすぐ近くにもあるこの店。2年前に韓国に行ったときに初めて行って、それ以来のファンです。お粥もおいしいけど、ここで食後に飲んだ五味子茶(オミジャチャ)の味が忘れられません(でも、日本の店ではおいてないみたい)。今回食べたのは「牛肉ときのこ粥(쇠고기버섯죽)」韓国でもよく食べるお粥だが、非常にさっぱりして個人的には大好きな食べ物です。まだお腹の方は本調子ではなかったが無事に完食。

久しぶりに新大久保に来てみたが、いつのまにか店もいろいろ変わってますね。これまで以上に屋台の数が増えていたような気がするのは気のせいでしょうか。あと、びみょうなところではコンビニがam/pmからスリーエフに変わってたりとか。まあ、昨年は新大久保よりもソウルに行った回数の方が多かったし、久しく行ってなければ店も変わりますよね。

そんな新大久保を久しぶりに満喫。まだ1回も新大久保へ行ったことのないというそこのアナタ、今度ぜひ新大久保で行きましょうwww


テーマ:雑記 - ジャンル:日記


不思議な一週間

今週はよく分からない1週間を過ごしていた。

月曜日の温泉オフ終了後から急激に襲ってきた不安感の中で翌日の会議に玉砕したまでは書いたが、その翌日から腹痛に襲われている。若干風邪気味かと思い水曜日は速攻帰宅しすぐ就寝。木曜日は若干持ち直したが、金曜日になると今度は激しい下痢の中でほとんど食事できず。

今週になって急激に寒くなって若干かぜを引いてしまったかな、そんな感じがしないでもない。でもまだ熱はでていないようなのは幸いか。土曜日の夜になって下痢の方も若干回復してきたがまだまだ本調子ではないようです。

今週は日曜日も出勤だから明日からは25日までは6連続勤務。お腹の方はいつころ本調子になるのか分からないけど、まあ、少しずつ治していきましょう。

そんなわけで、明日は早朝勤務だし、今日くらいは早く寝ましょうかね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


250000アクセス

ここへのアクセス数が昨日(1/16)、250000アクセスに達したもようです。

200000アクセスが昨年9月9日だから、200000から250000までのラップタイムは約129日。1日平均で約387くらいになります。約4ヶ月で5000アクセスですか。この時期はACL優勝やクラブワールドカップ関連で非常に多くの方にブログを読んでいただけたことの証でしょうね。

ちなみに、240000から250000のラップタイムは、前回190000アクセスが昨年12月8日だから約39日。平均は256アクセスといったところでしょうか。ここ最近は更新頻度も落ちてるし内容もレッズ以外の話が多いからこんなものでしょうね。

最近また更新頻度が落ちてますが、自分のほうはいつものように少しずつやっていきたいと思ってますので、これからもよろしくお願いいたします。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


祭りのあと

お祭りなどのイベントがあるときは昔からその準備をするときがけっこう好きだった。大学時代の学園祭の準備なども「忙しい~」って口では言いながらその忙しさを心のどっかで楽しんでいた自分がいたのをよく覚えている。

一方、その祭りが終わったあとのお祭り会場の雰囲気はどうしても好きになれない。いわゆる「祭りのあと」のもの悲しげな雰囲気がどうしても受け入れられない。だから大学祭のときには終わったらその日のうちに全部片付けを終了して翌日は大学に行かなくてもすむようにしていたのを覚えている。

似たような気分を味わうのがホーム埼スタで試合を終えたあとの帰りの道のり。日常では着ることのない「レプリカユニ」を着たり日常ではとても出さないような大声を上げたりして、そこはまさに非日常空間のいわゆる「お祭り」。そんなお祭りを終えて仲間ともに電車で帰路につく。途中で別な線に乗り換えるために仲間が少しずつ減っていく。そして一人になってから自宅最寄り駅までの間。それまでの非日常空間から急に現実に戻されそうな気分がして一抹の寂しさを感じる瞬間である。

おとといから昨日にかけての温泉旅行。仲間7人とともにとても楽しい2日間を過ごすことが出来た。参加してくれたみなさまには大変感謝。しかし、その帰り、駅で仲間と別れて一人で自宅最寄り駅を帰るための電車に乗った瞬間から、それまでに感じたこともないくらいの寂しさと不安感を感じた。いつもの埼スタ帰りに味わう「祭りのあと」も確かにあると思うのだが、今回はそれ以上に、翌日の会議への不安感も重なって、今までにないほどの寂しさと不安感になったのだろう。

そしてその翌日(つまり、今日)の会議。前回はなんとか最後まで持ちこたえることは出来たが果たして今回は。午前中はその会議のことで頭がいっぱいで他のことを聞かれても上の空で何も返事できずに終わり、そして会議本番、自分がやろうとしていたことにダメだしを食らい思考停止して何か発言しようにも発言することすら出来なくなってしまい終了。一時期の状態から少しは落ち着いてきていたような気がしていたが、根本的な部分は何も変わってなかったと言うことですかね。

でも、ここでホントに終わってしまうわけにはいかないし、少しずつやっていきたいと思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


温泉に行ってきました。

昨年に続いて、1泊2日で温泉に行ってきました。

昨年は北の方へ行ってみたので今年は南の方がいいな、ってことで行ってきたのは伊東温泉。といっても、温泉旅館には全然詳しくなかったのでインターネットで調べた中からあまり高すぎないところを選んでみたのですが、温泉もかなり良かったし料理の方もなかなか良かったかなと思います。これであのお値段なら十分でしょう。 昨年は4人だけだったが今年は7名も参加してくださり、非常に楽しい二日間となりました。

そんな2日間の旅行、温泉もさることながら楽しいのはその行き帰りの寄り道だったりするのは普段の遠征とあまり変わらない気がする。というわけで伊東近辺にてみかん狩りにちょっと寄り道。400円で時間無制限で食べ放題(持ち帰りは量り売り)なのだが、みなさん結構食べて手の周りを真っ黄色にしていたみたいです。

そして伊豆スカイラインから箱根峠へ向かうとあたりは突然の銀世界。非常に寒かったここ数日。さすがの静岡でも山のほうは雪になっていたようですね。途中のドライブインに寄ってみんなで写真の大撮影会が開催。おいらも写真を何枚か撮ってみましたが、やはりプロのカメラマンの方にはかなりませんね。

そして最後は小田原の「さかなセンター」にてまご茶漬けにて昼食。初日の昼の刺身定食にはじまり最後までおいしいお魚を堪能して参りました。

今回の温泉オフは前回とは違って7名という大人数での旅行となったので昨年以上に楽しく過ごすことが出来ました。温泉もすばらしかったし、その前後のお食事、行き帰りの寄り道などなど最高でした。温泉でのんびりして美味しいものを食べて、非常に充実した2日間でした。

みなさま2日間お疲れさまでした。
またぜひ行きましょうね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


モモ

先週に引き続き、再びさいたま市立中央図書館の韓国語書籍置き場へ。
何気なくいろいろ眺めているとこんな本を見つけてしまったので衝動買いならぬ衝動借り。

모모(モモ)

韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」に出てきた、サムスンがミジュに読み聞かせていたのがこの本。タイトルは「モモ」といいます。「モモ」っていったいどんな話なんだろう。と、Wikipediaで調べてみる。

モモ (児童文学)

とある街に現れた「時間貯蓄銀行」と称する灰色の男たちによって人々から時間が盗まれ、みんなが心に余裕が無くなってしまった中で、貧しいけれど友人の話に耳を傾け、自分自身をとりもどさせてくれる不思議な力を持つ少女、モモの冒険によって、奪われた時間を取り戻すというストーリー。忙しさの中で生きることの本質を忘れてしまった人々に対する、警告的な意味合いも強い。

まさに今の我々の世界そのものですなぁ。日々の忙しさの中で自分のことに精一杯で人の話に耳を傾ける余裕もなくなってしまったり、他人を思いやる気持ちをどこかに忘れてしまったり、大事なものをどこかにおいてきてしまったような気がする。毎日、ちょっとしたことで腹を立てたりして、心にどこか余裕がなくなってきているのかもしれない。

じゃあ、この本を読んでそういう気持ちをちょっとでも取り戻しましょう.....と本を開いてみると、当然ながらすべて韓国語。2~3ページまで進んでほぼ挫折.....orz すべてを読み終わる頃にはもう2008年が終わってるかもしれませんね。

というわけで、韓国語ではなく日本語訳の本はこちらへwww

モモ (岩波少年文庫(127))モモ (岩波少年文庫(127))
(2005/06/16)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る



テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


不思議な一週間

元気なんだか元気じゃないんだか、
気力があるのか気力があるのか、
落ち込んでるのか落ち込んでないのか、
自分でもよく分からない一週間が過ぎた。

今週起こったことと言えば、「全然眠れない」という夢を見て、夢の中でぐっすり眠りについたときに目が覚めるという、寝てるのか寝てないのかよく分からない夜を過ごしたりしたことくらいか。年明けから起こるという変化はいまのところまだ本格的にはなっていないが、これから2月、3月と進むにつれて変化が表面化していくのかな。

そんな今日、正式発表があったのが「高原のレッズ移籍」のニュース。あの高原がレッズにやってくる。正直、今でもピンときません。この不思議な感覚はエメルソンがレッズにやってくると聞いたとき以上だな。でも、今日からは正真正銘のレッズの選手。ユニを着た写真がオフィシャルにあがっていることだし、レッズの選手としてがんばってもらいましょう。

ユニといえば、高原が着ていたユニ、あれが今年のユニなんでしょうね。まあ、覚悟はしていたけど、やっぱりヤタガラスはいません。あのヤタガラスが鹿島に行ってしまうと言うのが非常に悔しいが、来年のユニには再びヤタガラスに帰ってきてもらえるよう、今年もがんばりましょう。

それにしても、高原高原....って連呼するたびに思うこと。
うちの部長と同じ名字なんだよなwwwww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


箱根の山は......

天下の険(だったっけ?)

そんな箱根といえば箱根駅伝。正月の風物詩で毎年必ず見てしまう。別に知ってる人が出るわけでもないのにずっと見入ってしまう不思議な番組である。なんでも今年は史上初、3校も途中棄権になってしまったとか。それだけ箱根の山を越えるのは大変なんでしょうかね。

そんな箱根の山にただいまチャレンジ中の人間がひとりいる.....そう、おいらwww

といっても箱根までずっと走り続けているわけではなく、チャレンジしているのはこちらのサイト。

健康ウォーキング

先日買った万歩計。その万歩計で計った毎日の歩行数をただ数字を並べていっただけでは面白くない。ということで、その毎日の歩行数を距離にして東海道や中山道を旅しよう、そんなサイトである。友人よりこちらのサイトを紹介してもらい早速入会、現在は東海道を京都に向けて歩いているところ。

そんな自分の現在の総歩行数は153063歩。距離にすると約90キロ。東海道の宿場で言えば小田原宿を超えて箱根宿へ向かっているところ。まさにただいま箱根の山を登っているところなのだ。そうか、今箱根の山を登っているからこんなに毎日疲れるんだwww

しかし、ゴール京都三条大橋まではまだ400キロ以上もある。まだまだ先は長いなぁ.....
歩数計上ではなく実際の東海道を本当に完歩した浦和御殿の紅い雪だるま師匠はホントに尊敬します。

明日はいったい何歩あるけるのだろうか。最近一万歩歩けてないから、明日こそは一万歩歩くぞ!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


美味しく召し上がれますように.....

土日出勤の代休のため本日はお休み。というわけで、お買い物のために近所の某ショッピングセンターへ。いろいろお買い物をした後でフードコートへ寄ってみる。

そこで目に入ったのは「築地銀だこ」。昔はここも結構行列が出来ていたのだが最近は行列も少なくなりました(ただ単に昼飯時を過ぎてたからという話もあるが)。そこでたこ焼きを注文して支払いを済ませたこ焼きを受け取るときに店の人から出た言葉が、

「美味しく召し上がれますように.....」

このフレーズに違和感を感じるのは自分だけではないですよね。日本ではあまりお目にかからないフレーズ。韓国で食堂などで料理を注文すると、料理が出てきたときに店員が

「맛있게 드세요.(マシッケ トゥセヨ)」
(おいしく召し上がってください。)

って言うのは常套句。スタバでコーヒーを注文したときでもバリスタがこの言葉を言うくらいだから。

今まで築地銀だこでたこ焼きを買ったことは何回もあっても気づかなかったのだが、このフレーズ、どこでも使ってるのかなぁ。と、ネットで調べてみると自分以外でも結構気になって書いている人がいるようなのでこの店だけのことではなさそうですね。

そんなちょっとしたフレーズが妙に気になった休みのひととき。
明日からはまた仕事が始まるし、またがんばろっと。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


中央図書館へ行ってきた

ただいま浦和にて企画展「浦和レッドダイヤモンズ 2007世界への挑戦 ~ありがとうサポーター、ありがとうレッズ。~」が開催中。というわけでさいたま市複合公共施設コムナーレへ初めて行ってみる。

コムナーレってどこ? というアナタ。浦和PARCOの8Fから10Fまでのことを「コムナーレ」っていうらしいです。8Fにさいたま市立中央図書館があったり、その上には国際交流センターやら
コミュニティセンターなどのさいたま市の施設がいっぱい。もっとも、ほとんどの市民がどれだけ利用する施設であるのかはよく分からないが。

でも、そんな市民が一番利用するであろう施設が「中央図書館」。一般図書のほか郷土埼玉に関する書籍も結構あったが、やはり「国際交流センター」なども併設しているためか、外国人向けの外国語書籍も意外と充実していた。まあ、自分にとって外国語といって一番気になるのは「韓国語の書籍があったりするのか?」ということだが、なんとありました。外国語書籍といえば英語しかないのが普通だが、この図書館には英語の他に韓国語や中国語の書籍もおいてありました。市立図書館で英語以外の言語の書籍がこれだけおいてあるところというのもなかなかないでしょうね。

じゃじゃじゃじゃじゃ、せっかくだからそんな韓国語の本を1冊借りてみようかな、ってことで借りてきたのがこの本。「TOKYO 100倍楽しむ」というタイトルのこの本。早い話が「韓国語版東京旅行ガイド」です。日本で売ってる「海外旅行ガイド」にもよくあるように、パスポートの取り方からビザの取り方、仁川空港から成田空港までの飛行機の乗り方や日本での入国の方法、帰りの出国手続きなどなど情報が盛りだくさん。もちろん、東京各地の旅行案内も書いてあります。

その他、東京近郊の旅行案内も乗ってるのだが、その場所が横浜・箱根・日光・富士山など外国人御用達の場所は当然のようにのっているが、意外だったのは「高麗郷(こまのさと)」が載ってるところ。埼玉県日高市にある八高線の高麗川駅周辺の案内が載っていた。確かに高麗神社など、朝鮮半島に由来するモノが結構ある場所だけど、昔よく行ったけどあまり韓国人を見た記憶がないんですけどね。

我々日本人が韓国の旅行ガイドが持って韓国旅行に行くように韓国の方々もこういう本を持って日本に旅行に来るんでしょうね。1月から2月は韓国は冬休み期間だから日本への旅行客も増える頃だし、地下鉄の車内でこういう本を見ながら韓国語で話してるグループなどをまた多く見かけるようになるんでしょうね。

そういえば、昨年9月に全州で会った全北現代サポーターの彼、今年の冬休みに日本に旅行に来るっていってたけど、ホントに来るのかな?(って、ここに書いても当人は日本語分からないから意味ないかw)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


仕事始め

2008年の仕事始めの日。

でもやはり今日は出勤者も少なく、開店休業状態の仕事場。故障した機器の修理も現象が再現せず様子見。正直、あまりやることのない一日になったもよう。ここ数年は初日からフル回転のお仕事をしていたような気がするのだが、今年の出足は若干鈍いもようです。そんなわけで、2008年の初日は非常に落ち着いて過ごすことが出来ました。大波乱が予想される今年、この状態がいつまで続くのかは分からないが、自分の出来る範囲で少しずつやっていきましょう。

というわけで、仕事終わりで東京駅丸の内のoazoにある丸善へお買い物。今年こそ韓国語能力試験4級合格するべく勉強をしなければ、ということで買ってきたのはこちらの本。
韓国語能力試験〈中級〉過去問題集 第10回+第11回 (10)韓国語能力試験〈中級〉過去問題集 第10回+第11回 (10)
(2007/08)
韓国教育財団

商品詳細を見る

分かりやすく言えば「過去問題集」。第10回は一昨年秋の試験で自分が3級合格したときの問題。第11回は昨年春の試験の問題(こちらは日本では開催されていない試験)。せめてこの試験問題くらいはしっかりやって、今年秋の試験には4級合格をしたいものだ。


テーマ:雑記 - ジャンル:日記


TV・DVD見まくりの年末年始

7日間の年末年始もあっという間に終わり、明日は仕事始め。
早速明日は9時出社だし、その後の土日も普通に出社だし、早速明日の初仕事は年末に故障した機器の修理とかいう話もあるし、今年もいろんな意味で楽しくなりそうだ。

というわけで、今季の年末年始休暇をふりかえってみる。

12/28(金)
・レディース選手権準決勝vsベレーザ戦@西が丘へ参戦するも0-3で敗退。
・夜は大学のサークルの同期をの同窓会。
12/29(土)
・夕方は浦和で所用。終了後は柏にて赤い望年会。
12/30(日)
・「私の名前はキム・サムスン」のDVD鑑賞会。
・自宅TVアンテナ配線工事。
12/31(月)
・「私の名前はキム・サムスン」のDVD鑑賞会。
・夜は浦和にて足かけ2年の所用。
1/1(元日)
・「私の名前はキム・サムスン」のDVD鑑賞会。(最終話まで制覇)
・テレ玉「水曜どうでしょう(激闘!西表島)」の視聴。
1/2(水)
・「箱根駅伝(往路)」視聴。
・テレ玉「水曜どうでしょう(激闘!西表島)」の視聴。
・自宅TVアンテナ配線工事第2弾。
1/3(木)
・「箱根駅伝(復路)」視聴。
・テレ玉「水曜どうでしょう(激闘!西表島)」の視聴。

ほとんどTVを見てるかDVDを見てるかしかしてなかったような気がするwww

そんな中、ある意味この年末年始最大のイベントが「アンテナ工事」かもしれない。地デジ放送開始と共に真っ先に地デジ対応TVを買った我が家であるが、屋内のアンテナ線は未だアナログ用の「3C2V」だったために信号の劣化が酷く、地デジが映らなくなることがしばしばあった。そこで、屋内配線を「3C2V」から地デジ用の太くて劣化の少ない「5CFB」に変更した。この工事の効果があって、地デジの受信感度が向上、地デジが見られなくなるようなことはなくなった。

これで我が家もちゃんと地デジが見られるようになって、またまた今年もいっぱいTV見まくりの1年になりそうだ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


足かけ2年のDVD鑑賞

新年あけましておめでとうございます。
2008年最初の書き込みです。

とりあえず、このブログのタイトルの画像を2008年版に変更しました。昨年の全州遠征の時の写真の中から選んで加工してみました。また今年もこういう写真がいっぱい撮れるようがんばっていきましょう。

毎年1月1日は親戚同士が集まっての新年会が行われているのだが諸事情により昨年と一昨年は中止。今年は3年ぶりの開催、となるはずだったのだが今年も諸事情により中止となってしまった。残念ですがこればかりは仕方ない。そんなわけで3年連続でなにもない元日。昨年と一昨年は国立競技場で天皇杯決勝を見ていたけど今年はレッズは初戦敗退してしまったのでそれもなし。生まれて初めて、自宅で1月1日を過ごしております。何もしないで過ごす1月1日というのもたまにはいいものですねwww

そんな今年の1月1日をどうやって過ごすか。先日行われた望年会の際に「私の名前はキム・サムスン」のDVDを借りてきたのでそれの大視聴大会となった。12月からmnetで放送されていたのでそこで4話まで見ていたので、残り12話を30日、31日、そして今日・元日の3日かけて全部視聴。まさに足かけ2年の大鑑賞大会となった。第一話から最終話まで見た数少ない韓国ドラマの一つとなりました。もう何回も行ってる韓国だけど、また行ってみたくなりました。韓国ドラマを見るたびに行ってみたいところが増えたという友人の行ってることがなんとなく分かるような気がします。

そんな2008年もまた韓国行きたいな。ACL決勝トーナメントに韓国勢の浦項や全南が残ってくれれば行きやすくなるんだけど、でもきっとその前に1回普通に旅行に行くと思われますが。勉強中の韓国語の方も今年で5年。そろそろ中級をマスターしたいところ。昨年は韓国へメールや電話などをかける回数も多かったし、現地に3回も行ったから現地の方ともいっぱいお話ししたりして生の韓国語に触れる機会が多かったけど。今年もそうやって生の韓国語にいっぱい触れてみたいものですね。

そんなことを思った2008年の初日。今年もみなさまよろしくお願いいたします。

テーマ:謹賀新年 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ