徒然草Annex
vs 新潟戦:はじめの一歩

とりあえず、やっと最初の一歩を踏み出したといったところでしょうか。ここまで長い道のりだったけどやっと始めの一歩を踏み出したような気がします。

個人的には坪井のスタメン落ちは非常に残念ですが、今の状態では致し方ないでしょうか。あとは前半早々で下がってしまった啓太と後半で交代したときに不満げにピッチを去っていったエジミウソンが非常に気になるところです。

でも、もちろんこれですべてうまくいくのではないわけで。最初の一歩は踏み出したんだからこれからは少しずつでも2歩、3歩と、歩み続けていきましょう。歩み続けていかない限りゴールには絶対にたどり着かないんだから。

あとは個人的なことをいろいろ.....

モヤモヤした気分が晴れないのですが、いつまでもそんなことを気にしていても仕方ない。いろんなことがあった2007年度ももうすぐ終わり。明日からの2008年度、またみなさんと楽しく過ごしていきたいものです。

明日からの2008年度、またがんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、新潟戦

明日、新潟戦がホーム埼スタで。

新潟といえば観客動員数でここ数年レッズと1,2位を争っているのだが、そんなことで1,2位を争う前にリーグ順位で1,2位を争いましょうよ、お・た・が・い・にwww

2試合を終わって未だ勝ち点0のチームが札幌と新潟、そして浦和レッズ。明日の試合はそんな勝ち点0同士が直接対決。なんとか勝って勝ち点0の世界から脱出したいものです。お・た・が・い・にwww

そんな新潟サポのことだから明日はたくさんの方が新潟からさいたままでやってくるんでしょうね。とブログをいろいろ見ているとやはり新潟から応援バスが出ている。やはりそういうツアーバスが出るんだ.....と、よく見ると新潟在住レッズサポのツアーでした。やはりレッズサポ恐るべし、いろいろなところからツアーが出るんですね。

そんな明日もいつも通りやっていつも通り勝ちましょう(あ、ここ最近勝ってないから「いつも通り」じゃないか)。明日もみなさんよろしくお願いします。

じゃ、埼スタで。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


仕事場の送別会

あと数日で年度末。というわけでこの時期は歓送迎会が目白押し。我々の職場でもこの3月でお別れの方が数名。というわけで仕事場の送別会が行われました。まあ、正直言って仕事場の飲み会はあまり気乗りしないのだが、あと数日で就職してから満10年で平社員から一ランク昇格を控えた身としてはそんなことも言っていられません。ということで、参加。

行った店は仕事場の近所の比内地鶏の店にて鍋。そんな店でニクーしたりしながらの楽しいひとときを過ごさせていただきました。

仕事場の方もいろんなことがありましたが、いつの間にか2回目のギブアップから1年が過ぎようとしています。その間、いろいろな方にご迷惑をかけているような気がしますが、でもこうやってそんなみなさんと呑みながら楽しいひとときが過ごせるだけでも今の自分としては十分です。こんな奴ですが、これからもよろしくお願いいたします。

さあ、この週末が終わったら自分もいよいよあと1ランク昇格です。よりいっそうプレッシャーはかかりますが、でもそれに気負いすることのないよう、一歩一歩進んでいきます。また来週からもがんばりましょうね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


噂をすれば.....

噂(うわさ)をすれば影がさす
人のうわさをしていると、当の本人が突然現れるものである。
(三省堂:大辞林より引用)

こんなことわざを聞いたことはみなさんあるでしょう。どこで誰が聞いてるか分からないから気安く誰かの悪口を言うものではないという戒めの意味を込めて使う言葉です。

ある日の仕事帰りの電車の中。いつものようにケータイでmixiにアクセスしながらマイミクさんの日記を熟読。そしてあるマイミクさんの日記にコメントを書いていた。ひととおり書き終わって送信。無事にコメントが登録されているのを確認してケータイを閉じてふと前を見る。すると......

そのマイミクさんが目の前に座ってるwww

その日に限って自分はいつもと違う電車に乗って帰ってるし、そのマイミクさんも普段より早いご帰宅とのこと。普通なら絶対に会うことなどないはずなのに、しかもちょうどその方の日記にコメントを書いた直後に会うというのも、こんな偶然があるものなんですね。

で、開口一番「さっき日記にコメント書いたばかりですよ」と言ったら早速ケータイを取り出してこのコメントを確認しようとするし。毎日のようにいろんな所にコメントを書いてるのに、目の前でコメントを読まれるとなぜか妙に恥ずかしくなるのはどうしてでしょうねwww

この2~3年の間でネットを通じて非常にたくさんの知り合いが出来ました。でも一番最初のきっかけこそネット上だけど、その後スタジアムやオフ会などで直接お会いするようになり気づいたらネット上よりもリアルな付き合いの方が多くなっているような気がします。やはりネット上だけの付き合いよりはリアルな人間同士の付き合いの方が楽しいですから。そんな仲間をこれからも大事にしていきたいと思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


6月は韓国で

なんて書いたら、抜け駆けて6月に一人で韓国へ遊びに行くつもりか、なんて思う方がいそうですね。そう、そこのあなたですよwww

といっても、6月に韓国に行くのは自分じゃなくてこちらのチーム。
G大阪6月に韓国遠征…親善大会に招待

G大阪に加え、韓国や中国など計4クラブのトーナメント形式で戦う同大会。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の全南戦(5月21日・万博)を終え、6月初旬に約1週間遠征するという。

仁川で開催される4チームのトーナメント大会にガンバが出場するらしい。まあさすがに、いくら韓国で試合が行われるからといって他チームの試合をわざわざ見に行くようなことはしませんが。でも、仁川のスタジアムは仁川空港から電車だけで行けるし、ソウルからも地下鉄を乗り継いで行けるし、全南よりは行きやすいから先月の全南アウェイよりは多くの人が現地へ行ければいいですね。

そういえば、今年のA3チャンピオンズカップは順番でいけば韓国開催なはずなのだが今のところは何も情報なし。もうA3はやらないのかな。まあ、レッズが出場するわけではないからやってもやらなくてもどっちでもいいが。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


vs京都戦:1歩ずつ確実に

誰かさんが1年前の今頃よくここに書いてたフレーズみたいですが、今のレッズにとってもまさに当てはまるんじゃないかな。ゴールも決められず勝ち点も取れなかったこの前までの試合から、やっと久しぶりにゴールを奪えて、勝ち点も取れた(1点だけど)んだから。少しずつではありますが、良くはなってる。みんなの思いはただ一つ「勝ちたい」それだけ。そのためにも、次の試合、新潟戦、絶対勝ちましょう。

1歩ずつ確実にといえば、こっちも.....

今回の遠征は久しぶりに「ムーンライトながら」を使っての遠征となりました。でも、青春18きっぷを使って遠征するのは実は初めて。往復ともにながらを使うというのも初めて。新幹線なら2時間少しで着いてしまうところを9時間~10時間もかけて、まさに1歩1歩進んでいく遠征です。

途中見る車窓も、普段の新幹線ではあまりお目にすることのないようなところが多い。今回同行されたこちらの方が、「関ヶ原が見られたのが一番よかった」という言葉が一番記憶に残っている。関ヶ原の駅に着いたときに目の前には関ヶ原古戦場の風景が広がっていた。関ヶ原は新幹線でも通る場所なのだが新幹線で来たときにはそんな雰囲気はほとんど感じ取れない。感じ取る前に通過してしまうから。こういう雰囲気を感じ取れるというのも、普通列車でのんびりと行く遠征ならではなのでしょうね。

新幹線や飛行機で目的地へあっという間に着いてしまう、そういう遠征もいいけどこうやって目的地までのんびりと行く道中を楽しむ、そんな遠征もたまにはいいものです。こういう遠征、今度いつ出来るか分からないけど、またやってみたいな。

それにしても、往復の「ムーンライトながら」の車中にも赤い人がいっぱいいました。さすがはレッズサポ恐るべし。まあ、レッズサポには鉄な方が多いからいても全然不思議はないですが。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


神戸、そして京都へ

試合終了後、北ゴール裏に現れた大きな弾幕。大きすぎて自分のところからは全容をうかがい知ることは出来なかったが「フロントGMの無能....」という文字は読めたから一連のオジェック解任等に対する文言が書かれているんだろうと言うことは想像できた。実際に代表、GMも出てきて話し合いをしたようだし、これをきっかけにいい方向に進んでくれればいいと思う。

でも、神戸戦に関しては「勝つだけでなく応援したくなるプレイをチームが見せ」ていた気がする。試合開始早々交通事故のような1点を取られてしまったが、それでも妙に「負ける気がしなかった(結果負けたが.....)」。途中から高崎クンが初出場したあとは「高崎クンがゴールを決めてくれそう」という、根拠は全然ないが妙なワクワク感があった試合だった。

もちろん、そんなワクワク感だけではお腹いっぱいにはならない。今の我々が一番飢えていること。それはゴール、そして勝利。監督一人が変わっただけですぐ良くなるとは思えない(逆に、それだけで急に良くなったら今までなんだったんだという話だから)。でも、一歩ずつでもいい方向に向かおうとしているのは確かなはず。まずは1点決めて、昨年から続いているノーゴールの呪縛から逃れましょう。

と、前の試合のことを書いているうちにもう次の試合。2年ぶりの京都にてサンガ戦。また明日も天気がよろしくなさそうですが、今夜の「ムーンライトながら」にて京都へ向かいます。そして翌日再び「ムーンライトながら」で帰京してそのまま出社という強行軍ですが、みなさんがんばっていきましょう。

じゃ。京都で。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2008Kリーグカップ大会予選第1節(KFM2008 Vol.4)

日本のナビスコ杯より1日早く開幕した韓国のリーグカップ戦第1戦の結果。

慶南 0-0 ソウル
水原 3-0 済州
釜山 1-0 仁川
大田 2-1 全北
大邱 2-1 城南
蔚山 0-0 光州

そして、残りの2チームはカップ戦予選免除で今日はACL第2戦を闘っている。では、その結果。

全南 3-4 ガンバ
浦項 4-1 ビン・ドゥオン

浦項はアウェイの地で4-1の快勝。全南は開幕2連敗。浦項はまだ踏みとどまっている感じだが、全南のほうはホームでガンバにアウェイゴール4つも食らって負けでは、もう終戦かな。今年の韓国遠征の行き先が一つ減っちゃうのは寂しいな.....

一方、韓国遠征に行ったガンバサポーターはどんな感じだったのか?
韓国Yahoo! に載っていたこちらの記事に載ってます。

<AFC챔피언스리그> 전남 '홈 경기 맞아?'
<AFCチャンピオンズリーグ>全南「ホームゲームだよな?」

全南の今季初ホームゲームの日だったが、ホームの観客よりもアウェイのサポーターの方が熱気がとても熱かった。

試合開始1時間前からメインスタンド右側ゴール裏のガンバサポーター約80名が早目に陣取り太鼓を打ったり旗を振ったりして応援準備まで終えた。ガンバの選手たちが試合前のシュート練習をする時にも拍手喝采を送ったしキックオフの前には花火まで打ち上げるなど、むしろガンバのホームだという錯覚までするくらいだった。(以下、略)


80人というサポーターの数がホントかどうかはよく分からないが、この人数で「アウェイのホームみたい」って言われてしまう全南サポってどれだけいるんだろうか?

それにしても、ガンバサポも花火をやりましたか。今年はKリーグのスタジアムは発煙筒などの持ち込みは厳しくなるという話を聞いたのだがまだまだザルなのかな。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


ナビスコカップ開幕

明日(3/20)、ナビスコカップが開幕する。

今年のナビスコカップはJ1所属18チームのうちACLに出場する鹿島とガンバはシードで残りの16チームが4つのグループに分かれて予選リーグを戦う。レッズの対戦チームは名古屋、京都、神戸。まあ見事に関西方面のチームがそろったもので。おかげで今年は関西方面の遠征が多くなりそうです。というわけで早速今週末は京都まで行ってきます。春休みだしたまにはムーンライトながら&青春18きっぷを使って行ってまいります。

さて、日本がナビスコカップを戦っている頃韓国では何をやっているのだろうか?

韓国にもナビスコカップのような大会があります。「삼성 하우젠컵(サムソン ハウゼンカップ)」と呼ばれる大会で、日本と同様、ACLに出場する浦項と全南をのぞく12チームが2つに分かれて予選リーグを戦う。そんな大会の第一戦が今日、韓国で行われる。優勝チームにACL出場権などの特典がないので昨年のこのページでもあまり詳しくは紹介していなかったのだが、今年はこのカップ大会も結果くらいは紹介していこうかな、って思ってます。

そんな今日はカップ戦のほかACL第二戦も行われるし、明日は日本でもナビスコカップの試合が行われるし、週の真ん中の平日(日本は木曜日は祝日だが)でも試合はいっぱいありそうです。

さあ、あと1日お仕事がんばって木曜日はナビスコ初戦、ゲルト新監督の初陣、がんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2008Kリーグ第2節(KFM2008 Vol.3)

オジェック解任の件で大騒ぎとなっている中ですが、お約束のようにKリーグネタを。
この週末に行われたKリーグ第2節の結果。

全北 1-2 ソウル
大田 0-2 済州
蔚山 3-0 浦項
光州 2-0 慶南
仁川 1-0 全南
大邱 3-2 釜山
城南 2-2 水原

先日のACL初戦で負けてしまった浦項、全南ともにリーグ戦でも敗北。昨年ACLでレッズと対戦した全北も負け、城南は引き分けという結果に終わっている。順位は2連勝の仁川が首位。1勝1引き分けの蔚山、水原、光州、ソウルがその後に続く。浦項は10位、全南は2連敗で13位となっている。Kリーグは全部で14チームだから全南は下から2位ということになります。どっかのチームと同じ順位ですなw

Kリーグの方も混沌としていますな。もはやどこが強いのか全然分かりません。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


vs名古屋戦:懐かしい匂い

昨日は帰ってきてすぐ寝てしまってブログが更新出来なかったので今から更新しようと思っていたら大ニュースが飛び込んできた。

J1浦和、オジェック監督解任

これについてはまだ詳細が分からないのでコメントは避けます。まずは昨日のこと。

昨日は午前中は浦和で所用。そのためスタジアム到着は正午頃になる見込みだったのだが、今年から浦和→埼スタのシャトルバスが東口出発に変わったため所要時間がかなり短くなった。30分弱で浦和から埼スタに着いてしまった。イオン浦和美園周辺の渋滞具合にもよると思うが、これからはかなり便利になるかもしれませんね。

入場後いつものところで今後のアウェイ遠征用のチケットの受け渡しなどなど一連業務を終えて試合開始に備える。キックオフ。1失点。ハーフタイム。後半。もう1失点。試合終了。撃沈。

うーん、なんでしょうこの気持ちは。まだレッズが優勝などしたことのない頃の試合を見ているような、そんな懐かしさを感じた、そんな人が結構たくさんいるんでしょうね。特に2失点目。バックパスを田北がミストラップしてそのまま自分のゴールに入れてしまったあの得点を思いだした人は何人いたでしょうか? アレに対抗するには柏の南雄太を出すしかないでしょうかwww

なんて書いてみたけど、何を書いても負け犬の遠吠え。しかも監督解任報道が出た後に書いても後出しじゃんけんだからこれくらいにしておきます。まあ、何があっても我々はレッズをサポートし続けていくんだということ。試合中にろくに声を出さないのに試合後に大きな声でブーイングしたり、勝ったあとには「○○が良かった」って言ってるくせに負けた後になると急に「○○変えろ」「○○辞めろ」とか声高に言う人。その声を試合中に目の前で闘ってる選手を鼓舞する声に変えましょうよ。試合後のことについてとやかく言うのはそれからでしょう。

次は20日、23日とナビスコ杯が2試合続くが自分はいつものようにゴール裏から選手を後押ししていきます。

追伸:昨日の浦和から埼スタまでのシャトルバスのコースです。


追伸2:オジェック解任のニュース、韓国でも速報されております。

浦和レッズ、オジェック監督「電撃更迭」

日本Jリーグ浦和レッズがホルガーオジェック監督(59)を電撃更迭した。

ロイター通信と日本現地主要言論は16日午後3時(以下、韓国時間)「浦和レッズが去る2006年と2007年Jリーグ2連覇とアジアチャンピオンズリーグ2007優勝を導いたオジェック監督を更迭したと伝えた。

浦和はオジェック監督に代わりコーチであったゲルト・エンゲルス(50)に司令塔をまかせること決定した。(以下、略)

昨年は優勝してないから「2連覇」ではないのだが.....

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


本日、急行銀河廃止、そして明日、ホーム開幕戦

いよいよ明日、ホーム開幕戦を迎える。

ホーム埼スタでの試合は昨年の11月24日、鹿島戦以来約4ヶ月ぶり。鹿島といえば先日のACLではアウェイの地で9-1と大勝して帰ってき(やがっ)た。昨年優勝を最後の最後で奪われた悔しさを忘れずに、明日、なんとしてでも勝ちましょう。

そしてその前日となる今日、3月14日。サヨナラなものがいくつか。
その一つがこちら、寝台急行「銀河」。3月15日からのダイヤ改正で廃止となってしまうこの列車、本日がラストランとなる。発車案内にこうやって急行銀河とムーンライトながらが並ぶ光景ももう見られないんですね。

この「銀河」はWikipediaによると1949年に初めて「銀河」という名前で東京-神戸間を走ったのが最初で、その後一時姫路まで延長運転されたこともあるらしいが現在は大阪までの運転となっている。

そんな急行銀河に自分が乗ったのは1992年3月。高校卒業記念で京都へ旅行に行ったときが最初だった。自分にとって生まれて初めてのひとり旅、そして初めての寝台列車。そんなワクワク感の中の旅でほとんど寝られなかったのをよく覚えている。列車の中のことはよく覚えているのに、その後京都でどこに行ったのかが全然覚えていないというのも自分らしいといえば自分らしいかな。でも、この時に乗ったのが自分にとって最初で最後の急行銀河になってしまいました。

そんな列車のラストランということもあって東京駅10番線ホームにはこの列車を写真に納めようとする客でいっぱい。当然のように各局テレビも取材に来ているようで。自分は見切れないようにずっと逃げ回っていましたが。

そんな急行銀河は今日で運転を終了します。そんな今日の急行銀河で東京へやってきてそのまま埼スタへ直行するという赤い人なんていたりするのかな? 赤い人って鉄が好きな人が多いから一人くらいはいそうだなw

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


面談終えて.....

部長面談、なんとか終わりました。
といっても、6~7割は部長がしゃべっていたような気もするがw

でも、残りの3~4割で自分の聞きたかったこと、話したかったことは言ったような気がします。昨年暮れからのモヤモヤも少しは解決の方向に進みそうだし、自分の評価も、自分が思っていたほど悪くはなかったのは一安心。先日のお仕事を一つ辞退したことも特に影響はなかったようで。

いろいろ話し合った結果、今やっている方向の業務を引き続きやっていくことになりました。ゆっくりとではありますが、少しずつ元通りの姿に戻るよう、1歩ずつ進んでいきましょう。

そんな今日行われたのがACLグループステージ第一戦。
レッズの試合じゃないから、結果だけ。

鹿島 9-1 クルン・タイ・バンク
ガンバ 1-1 チョンブリ

鹿島は余裕の勝利。ガンバはホームで敗北寸前のロスタイムになんとか追いついて引き分け。鹿島はこのままグループステージ突破しそうだが、ガンバは.....どうなんでしょうね。

そしてやはり個人的に気になるのは韓国勢の動向。

メルボルン・ビクトリー 2-0 全南ドラゴンズ
浦項スティーラーズ   0-2 アデレード・ユナイテッド

韓国勢は両方とも0-2で敗北。こりゃ、今季は韓国勢のグループステージ突破は厳しそうかな。今年の韓国遠征はお預けになっちゃうのかなぁ.....

とはいえ、まだ1試合が終わったばかりだし、もう少し様子を見ましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


明日はいよいよ

年に一度の部長面談です。

昨年の部長面談は産業医の検診を受け、残業を抑えるための対策が取られたときと重なった。いわば、一昨年12月に続いて2回目のギブアップ宣言をした頃に行われ、いろいろ業務内容の変更などについていろいろ話し合う会となった。その後の自分の業務内容が大きく変わった面談であった。その代わり2回もギブアップしたツケは大きく、自分の評価というモノはもう無惨なものでしたが。

あれから1年。自分はどう変わったのか......

いや、先日も仕事を一つ辞退してしまったし、本質的な部分は全然変わっていないのかも。自分の評価を見るのが正直怖いけど、年に1回、自分の思いを直接伝えることが出来る場だし、自分が思っていることをありのままに伝えることにしよう。

まずは、言うべきことをまとめなければ。

Kリーグも開幕(KFM2008 Vol.2)

日本のJリーグと時同じくして、韓国Kリーグも開幕しました。開幕戦は昨日15時から、昨年リーグ優勝の浦項と昨年FAカップ優勝の全南が対戦する、日本で言えば「スーパーカップ」のような対戦。昨年も開幕戦は「前年度リーグチャンピオンvsカップ戦王者」の対戦だったから、韓国には「スーパーカップ」という試合がないから開幕戦がこの代わりになるのかな。

浦項 2-1 全南

こちらの試合は韓国KBSで生中継されたらしいが、Kリーグ公式サイトの情報によると、開幕イベントでキックオフが遅れてしまったため、試合終了まで中継することが出来なかったとのこと。相変わらず韓国人は時間にルーズですなぁ.....

そして本日は残り6試合が行われた。それぞれ結果はこんな感じ。

ソウル 1-1 蔚山
釜山 2-1 全北
水原 2-0 大田
慶南 4-2 大邱
光州 1-1 城南
済州 0-2 仁川

今日は開幕戦ということもあってか韓国も地上波での放送がいくつかあったもよう。韓国の地上波放送は一部はネットでも視聴が可能のため今日は釜山vs全北の試合をネット視聴。昨年レッズと対戦した全北にはトニとか聞いたことのある選手が何人かいたが、いつの間にかチョ・ジェジン(조재진・曹宰榛)が移籍してきていたようで。一方、釜山アイパークにはアン・ジョンファン(안정환・安貞桓)がいつの間にか移籍してきていた。そしてアン・ヨンハク(안영학・安英学)はいなくなってしまったようですね。

今季レッズが対戦するとしたら浦項か全南のどっちかということになるわけで、今季はこの2チームを中心に追っかけていきたいと思いますので、よろしゅう。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


vs 横浜Fマリノス戦:45分だけの参戦

足かけ2日となったPC障害対応はなんとかして午後2時に終了。

午後2時といえばキックオフの時間。すでに仕事場のテレビには生中継の映像が映っている。そんな中の参戦。約30分の電車の旅を終えて新横浜に着いてスタジアムに歩いていくとそろそろ後半戦のキックオフの時間。スタジアムに入場して席に着くと後半のキックオフになったばかり。なんとか後半の45分間にだけは間に合うことが出来ました。

試合の方は....肝心な中身は後半の45分しか見られなかったので詳細を語るのはやめておきます。ここ数年、開幕戦にきっちりと勝った記憶があまりないし、今日の所はこんなものかな、と。スロースタートでも最後に一番上にいればいい、それだけのことです。次節、ホーム開幕戦、またがんばっていきましょう。

急きょ泊まり勤務となってしまった本日。そんな緊急事態に素早い対応を取ってくださったみなさま。もうすぐ試合が始まってしまうのに、自分のためにチケットを持って入口のところでずっと待ってくださいまして本当にありがとうございました。そして自分のためにチケットを融通してくださいまして本当にありがとうございました。長いことサポーターやっていて、今日ほど仲間のすばらしさを感じたことはなかったです。そんな素敵な仲間に巡り会えたことに感謝します。こんな奴ですが、これからもよろしくお願いいたします。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、いよいよ開幕戦

長いことこの日を待ってました。いよいよ2008シーズンの開幕です。

開幕戦の相手は横浜Fマリノス。試合会場は日産スタジアム。思い出すのは昨年のリーグ最終戦、ここで横浜FCに負けて優勝を逃した日。.....いや、どうせ思い出すならFCWC3位決定戦でPK勝ちして世界3位になったあの日のことを思い出しましょう。あ、思い出したくても自分はあの日スタジアムに行ってなかったっけwww

そんな久しぶりの試合なのだが、試合前日の夜になった大事件が発生。先日来いろんなところでトラブっている仕事場のPCが、よりによってこんな日に壊れやがった。しかも今日中に部品の手配が着かず明日早朝から第2ラウンドをやることになった。というわけで今日は仕事場に1泊しなければならなくなった。さらに追い打ちをかけるように、肝心な試合のチケットは自宅に置きっぱなし。仕事場から一度自宅に帰ってチケットを取りに戻って新横浜まで行かなければならない羽目になってしまった。何もこんな日にこんなことにならなくてもいいのに.....

でも、いろいろある今日この頃、仕事をさせてもらえるからこそこうやってあちこちへ参戦できるわけですから、こればっかりは仕方ありません。お仕事優先です。幸いチケットはスタジアムにいるお仲間から頂けることになったので、ユニやタオマフはないけど参戦だけはできます。仕事終了後に駆けつけることにしました。目標はキックオフに間に合うことだが、果たしてどうなることやら。

そんな明日の開幕戦、みなさまがんばりましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


いよいよ開幕前日

タイトルを「いよいよ開幕」にしようとしたのだが、まだ1日あったことに気づいて「いよいよ開幕前日」に買えました。でも、1日くらい間違えてもおかしくないくらい今年のシーズンオフは長かった。昨年12月16日、FCWCの3位決定戦でPKで勝って世界3位になったあの日以来だから実に3ヶ月近く。これだけ間が空いてれば1日くらい間違えてもwwwww

そんな今年の開幕戦、もう一つのお楽しみがこちらの数字。

1,652,422,800円

今年の開幕戦のtoto BIG1等のキャリーオーバー金額です。そのためか今回のBIGの売れ行きがいいようで現在のところ売り上げが約27億。キャリーオーバーも含めた1等配当金総額が現在のところ約27億。単純計算で現在のところ4人に6億が当たる可能性があるということ。おいらも早く6億当てて○○○したいものですwww

でも、こうやってBIGの売り上げが好調だったため今季は2年ぶりにtoto助成金が復活したそうで。toto が売れることでスポーツ振興に少しでも役立ってくれればいいもので。もちろんその上で6億当たればもっと嬉しいけどwww

そんな今シーズンももうすぐ開幕。みなさん今年もがんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


夢占い

やはり、3ヶ月周期なのだろうか。

今週になってジェットコースター並みに急降下してきている自分がいる。そもそものきっかけは昨年の今頃の自分が絶不調で2週に1度のペースで心療内科通いをしていた頃にやっていたあるお仕事の第二弾を自分に担当して欲しいという内容のメールが届いたこと。こんな状態の自分に仕事をやって欲しいということを言ってくれることには大変感謝をする次第なのだが、そのメールを読んだ直後からというもの、その当時のことがフラッシュバックのようによみがえってきて急降下してきた自分がいる。あれから1年、これを名誉挽回のチャンスとするべきか一晩考えたけど、やっぱり不安感の方が強く今の状態ではとても最後までやり遂げられる自信がないので、辞退することにしました。情けない奴ですが、ここで焦ってもっと酷くなるよりはいいかと。

そんな昨晩見たある夢。「何を探しているのか分からないけど何か探し物をしている夢。何かを探し続けてある駅まで行って電車か何かに乗ろうとした」ちょうどそこで目が覚めた。

普段は起きるとすぐに忘れてしまうのだがなんとなく今でも覚えている。そこで、せっかくだから「夢判断」というものをやってみた。

夢占い・夢判断のための夢事典

探す・探される
何かを探す夢は、探しているものが重要なものほど、あなたのストレス度が高いことを表わしています。何を探しているのかわからない夢は、自分の心の奥を探ろうとしていることを示しています。
 探し物が見つからない夢は、何を探しているかわかっている場合は、それに関連した事柄から目をそらしていることを表わしています。なんとなく探していたら、これから自分がどうすればいいのか模索しているようです。


駅そのものは、途中で止まって考えることを暗示しています。何か心に迷っていることがあると、駅にいる夢をよく見たりします。(中略)駅の夢を見るのは、心のどこかに立ち止まりたい、いったん休息したい、という思いがある時が多いようです。


うーん、なるほど。何か心に迷いごとがあって、いったん休息してこれから自分がどうすればいいのかを模索している、そんな状態なんですかね。今の自分。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


レッズフェスタに行ってきた

といっても、仕事明けの参戦のため正味1時間ほどしかいられませんでしたが。

スタジアムに着くともう選手入場の時間。選手のトークショーやとん汁などを楽しんだり千人針をやったりなどが全然出来なかったのが残念でしたが。

そんなわけで、今年のレッズフェスタをほとんど体験していないので、選手入場から退場までのシーンで思ったことを箇条書きでまとめてみる。

・闘莉王、全然やるきなさ杉。何かあったのかな、なんて変な勘ぐりさえしたくなってくる。
・阿部ちゃんナイスコケ。
・岡野、その髪型は一体.....
・福田コーチ入場が一番歓声が大きかった気がするのだが。
・つっちー、監督のポジションに並んじゃった。
・オジェックのあいさつ、まさかオール日本語とは思わなかった。きっと必至で覚えたんだろうな。どんな挨拶よりも一番感動する挨拶でしたな。
・さいたま市長の挨拶には絶対拍手しないひねくれ者の旧大宮市民なおいら。
・県知事挨拶「監督のみなさん」って、監督は一人だよwww
・で、今季のキャプテンは誰?

そんな感じかな。というわけで、自分にとって正味40分ほどのレッズフェスタも終わり、終了後はお約束のようにイオン浦和美園フードコートにて祝勝会。ここ最近でフードコートも店がいろいろ変わっているようで、黒胡麻担々麺はなかなかのお味でした。今度は白胡麻のほうを食べてみたいな。

長かった今シーズンオフ。はっきり言ってもうすぐ開幕という実感が全然わかないのだが、こうやってみなさんとイオンフードコートでお食事をしているとそんな実感も少しはわいてきますね。また今シーズン、みなさんと楽しく過ごしていけるといいですね。そして今年の最後には一番高いところに、絶対行きましょう。

みなさま今日はお疲れさまでした。また今年も楽しく過ごしていきましょう。
今年もよろしくお願いいたします。

.....それにしても、フェスタにいた時間よりもイオンにいた時間の方が長かったなwwwww

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ