徒然草Annex
vs横浜Fマリノス:勝ったらしい.....

今日は普通にお仕事のため試合には行けず。

というわけで、仕事中だしスカパーも見られないので結果だけ。

レッズ 1-0 横浜Fマリノス

得点:ポンテ

そんな今日の試合はスカパー、フジテレビ739にての生中継だったのだが、ラジオでも浦和のコミュニティFM局・REDS WAVEにて生中継された。そして、この生中継がネットでも放送されていたようです。こうやって少しずつ中継の数も増えていけばいいんですけどね。

そんなREDS WAVE、自分は2006年の開局当初からボランティアの市民スタッフとして活動してきましたが、昨日、最後の番組収録を終えて、市民スタッフとしての活動はすべて終了ということになりました。そして、今晩の最終回の放送終了をもってREDS WAVEから完全に離れることになります。

3年間、いろんなことがありました。

一番の思い出は、2007年10月3日、城南一和とのアウェイ戦が韓国・城南であったときにREDS WAVEの試合前番組にて現地からの生レポートを入れたことでしょうか。当日、局関係者で唯一の参戦者だったため自分に白羽の矢が当たったのですが、今思えば、当日の現地・城南の様子を浦和の街に電波で伝えた一番最初の人が自分だったんですよね。テレビの中継よりも前にラジオで現地の様子を伝えていたんですよね。

3年間、すべてが楽しい思い出というわけではありませんが、よりよい番組を作っていくために共に汗を流した市民スタッフ仲間のみなさま、番組で取り上げる話題を提供してくれたり埼スタでのインタビュー取材に快く協力してくださいましたレッズサポーター仲間のみなさま、その他番組を通じてお世話になったすべての方に感謝いたします。

3年間、ありがとうございました。

来週からは一サポーターとして埼スタへまいります。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


vs 広島戦: 平日アウェイ

平日アウェイ遠征の醍醐味。

休日アウェイ遠征と比べて、参戦者の数が少ないので、集まった人たちの気合の入り方もいつもとは違う感じがする。そのせいか、普段よりも絶対数は少なくても密度の濃いサポートになるという印象がある。昨日の試合もそんな感じだったかもしれない。

そんな試合に行けることになった自分は前日夜発の広島行き夜行バスに乗って広島入り。午前中はいろいろ遊び、市内のホテルにチェックイン後にビッグアーチへ。行ってみるとやはり人が少ない。いつもならキックオフまでに全員入りきるのかと心配になるくらいだが今回に至ってはそんな心配など全く不要。10分くらいで全員入場しちゃったんじゃないかな。

エジミウソンの新しいコールも初披露になった昨日の試合だったが、代表4人が抜けてしまったレッズは佐藤寿人のゴールによる0-1で負け。でも、スタメンで出場した山田直輝など若手選手の今後の活躍に大いなる期待が持てる、そんな試合。これからも彼らの活躍を温かく見守っていきましょう。

試合終了後はアストラムラインで広島市内へ戻り、紙屋町近くのお好み焼き屋で夕食。なかなかのボリュームのお好み焼きに大満足。8月のリーグ戦アウェイには大勢でまたやってきたいものですね。

広島遠征に行かれたみなさま、お疲れさまでした。
浦和から念を送ってくれたみなさま、ありがとうございました。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2009Kリーグ第3節

日本のJリーグとほぼ同じ日程で進んでいる韓国Kリーグの第3節の結果。

江原 1-1 釜山
光州 1-0 ソウル
全南 1-1 仁川
大邱 2-2 浦項
水原 0-1 済州
慶南 1-1 大田
蔚山 0-1 全北

江原FCの大橋選手はスタメンでフル出場したようです。あと、先日慶南FCへの加入が決まった戸田和幸選手は今節の試合に後半11分から途中出場し、早速ファウル1回の記録が残っているようです。

第3節が終わったところでの首位は2勝1分けの全北、同じく2勝1分の江原が2位となっている。

日本のJリーグは今週はお休みでナビスコ杯が始まるのだが、韓国Kリーグも今週はリーグ戦はお休み。そしてKリーグにもあります、カップ戦がナビスコ杯と同じ3月25日に開幕します。その結果も気が向いたら書いてみます。

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


vs磐田戦:今日の敵は.....

午前4時自宅出発。途中で仲間を乗せて東名高速をひた走り8時頃に無事エコパ到着。

ついた瞬間に待ち受けていた者は.....花粉。

自宅出発前に鼻炎用の薬を飲んだりしていたのだがやはり大量の花粉のせいでくしゃみは止まらないし目もしょぼしょぼ。ジュビロと闘う前にスタジアムの外では花粉との壮絶なる戦いが待ち受けていた。といってもこちらの攻撃手段は鼻炎薬と点鼻薬くらいしかないのだが。

そんな中での試合。花粉のせいではないだろうが、3人の選手がお見合いをしてしまったスキをつかれて失点。なんとか同点に追いついて引き分けには持ち込めたものの、なんともいえない試合。

まあ、去年の終盤のあの状態からたった3試合で良くなるとは思えないが、なんとなく今後に期待が持てた2試合に比べたら若干後退したような感じ。次の試合はナビスコ杯、代表選手がいない分これまでとは違う布陣で臨むことになるのだろうが、果たしてどうなるのだろうか。

今日の試合は春休み期間ということもあって青春18きっぷでエコパまで来る人も多かったが、そんな道中の東海道線も事故で運休・遅れが多発していたもよう。車組も行きは事故渋滞があったようだし、帰りはいつもの自然渋滞が大和トンネルを先頭に30キロ以上もあったようで。ジュビロと闘うだけでなく、いろいろなものと闘っていたサポーターが非常に多かったもようです。

次戦・ナビスコ杯初戦、サンフレッチェ広島と平日ナイトゲーム。さすがに今回は広島までこられる人も少なそうですが、自分はそんな数少ない一人になんとかなれそうなので、がんばってきます。


エコパ遠征、みなさまお疲れさまでした。
次節、広島でお会いしましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、vs磐田戦

関東を脱出する遠征は今シーズン初めて。

磐田、広島、名古屋と長距離遠征が続く今日この頃、やはり気になるのは遠征費。そんな中、今日から「アクアライン」と「本州四国連絡高速道路」で一足先に始まったのは「高速料金1000円」。土日祝日は高速でどこまで行っても1000円だとか。

まぁ、首都圏近郊ではその恩恵は受けられないのだが、今回のような首都圏を脱出する遠征のときには非常に大助かり。明日のエコパ遠征ではまだ始まっていないのだが、次回の名古屋遠征のときにはもう始まっているんですよね。ただ、高速を利用する人が非常に増えそうな気がするので高速の渋滞の方が心配です.....

そんな明日は自分は先日の鹿島に続いてマイカーにてエコパに向かいます。事故には気をつけてがんばっていきましょう。

じゃ、明日エコパで。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


朝ドラ

マナカナから多部未華子に“朝の顔”バトンタッチ

NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』のヒロインを務めた女優の三倉茉奈、三倉佳奈と次期ドラマ『つばさ』のヒロインの多部未華子が18日(水)、東京・渋谷の同局でバトンタッチセレモニーを行った。

来月より始まるNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」は、我が地元・埼玉が舞台になるとのこと。なんでも、朝ドラで埼玉が舞台になるのは初めてで、全国47都道府県の一番最後の登場だとか。やっぱりこういうところでも埼玉って忘れられてしまうんですかね~

今回のドラマの内容はというと、川越の和菓子屋の跡取りだった主人公が地元のコミュニティFM局で働くことになり、営業や取材で川越の町を駆け回り、番組のリスナーたちと交流を重ねるうちに町にあふれる様々な問題や出来事を知り、リスナーと一緒になって悩みながら、問題の解決のために努力し、たくさんの町の人々との絆を深めていく。さらには破綻した地元サッカーチームの再建を成功に導き、地域コミュニティーを再興する勝利の女神となっていく。コミュニティー放送に関わることで、町の人々とのコミュニケーションの必要性や、実家の和菓子屋やふるさとの伝統を守ることの重要さ、そして夢を持ちそれに向って努力することの大切さを学んでいく。 .....という話だそうな。

埼玉、サッカー、コミュニティFM.........う~ん、どこかの局を思い出さずにはいられません。

そんな自分も一応ボランティアの市民スタッフとして3年間活動をしてきましたが、この3月いっぱいをもって都合によりボランティアを辞めることになりました。まぁ、自分なりに自分のやりたいことをいろいろやってきたつもりです。もっとも、現実の世界がドラマのようにうまくいけば全然苦労はしないんですけどね。

すでに最終回の放送は収録済みで、あとはO.Aを待つのみとなっていますが、世の中にはいろいろなことがあるようで、大阪のほうでは番組の放送時間になったら突然「この番組は先週で終了しました」というアナウンスが延々1時間以上流れたという番組があったようで。

「誠のサイキック青年団」最終回前に打ち切り

今月いっぱいで終了予定だったABC(朝日放送)ラジオの長寿番組「誠のサイキック青年団」が、8日深夜放送(9日午前1時)分で突然打ち切りとなっていたことが、17日分かった。8日の放送終了後、11日にこの回を最終回とすることを決めており、異例の打ち切りとなった。

何が起こるかわからないこのご時世。自分ができるのはこの最終回の放送が何事もなく無事に放送されることをただただ祈ることのみです。

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


2009Kリーグ第2節

今週行われたKリーグ第2節の結果を。

城南 0-0 蔚山
大田 0-0 水原
ソウル 1-2 江原
済州 1-0 光州
全北 2-0 大邱
釜山 2-2 全南
浦項 1-1 慶南

新生、江原FCが開幕2連勝で首位。ちなみにKリーグのほうで開幕2連勝したのはこの江原FCのみ。日本のJリーグよりも混戦になりそうな予感がします。

ちなみに、江原FCの大橋選手は今節もスタメンでフル出場。後半41分には決勝点となるゴールのアシストを決めているようです。

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


I can't stop..

鼻水が~ 止まらな~い~

花粉症歴200年のベテランの私、K.TAKAにとってこの季節は非常につらい。鼻炎用の薬、目薬、点鼻薬が欠かせない毎日を過ごしております。

昨日の雨があがり今日は気温も暖かくいいお天気。こんな日は花粉の量も非常に多いようで。朝飲んだ鼻炎用の薬も夕方には切れてくしゃみ、鼻水が止まらなくなってきた。車を運転中でも容赦なく花粉は襲ってくるようで、運転中にくしゃみが止まらなくなることもしばしば。

先日の鹿島遠征の日も前日は大雨だったせいで花粉の量が非常に多かった。そんなわけで、鹿島からの帰りの道中もくしゃみが止まらなくなってきた。夜道を運転中にくしゃみが止まらなくなると非常に怖い。途中の休憩で車を止めたときに急いで鼻炎用の薬を飲んで収まってきました。

そんな現在も鼻水と戦いながらブログ執筆中.....
早く花粉の時期が終わってくれるのをひたすら待つばかりです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


vsFC東京戦: はじめの一歩

昨年の8月23日、ジュビロ磐田戦以来の勝利。久々すぎて We are Diamonds の歌詞を覚えているか不安だったりする今日この頃.....

それくらい久しぶりの「勝利」、いったい前回の勝利のときはどんな感じだったのか、ふとその日のここのエントリーを読み返してみた。すると、そこにはこんな1文が

久しぶりの勝利、そして久しぶりの勝利の凱歌WE ARE DIAMONDS。やはり勝利というものは嬉しい。これからもこの歌をスタジアムでいっぱい歌えるよう、がんばっていきましょう。

このときもこんな状態だったんですね。次にこの歌を歌うのがまさか一冬超えるは思わなかった.....

そして、前回の勝利の日は試合終了後は和浦酒場にて深夜2時まで祝勝会だったのだが、今日はずっと雨に濡れていたせいもあり早く帰ろうと思っていた。でも、帰宅途中で浦和方面からお誘いを受けて浦和丸にて祝勝会。試合のVを見ながらホッピーで祝杯。ホッピーのナカが頼むごとにどんどん濃くなっているような気がするのは気のせいでしょうかwww

長いながいシーズン、まずは1勝。次節磐田アウェイにもしっかり勝ってナビスコ杯につなげましょう。

お疲れさまでした。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


350000アクセス

今日(3/13)、ここへのアクセス数が350000に達したらしい。

前回、340000アクセスが1月8日だから、ラップタイムは約64日。1日平均で約156アクセスということになります。

まあ、シーズンオフですからアクセス数も少ないのは仕方のないことなのかな。そんな明日はいよいよホーム開幕戦。新しい年のホーム埼スタの初戦。周囲ではいろいろな変化があるようですが、試合以外のことに気を取られて試合に集中できなくなるよりはいいのではないかな。このシーズンオフにもいろいろなことがありましたが、そういうことに気を取られて試合に集中できないようでは明日は勝てませんよ。

8月23日の磐田戦以来リーグ戦の埼スタでは勝っていないレッズ。明日は何が何でも勝ちましょう。

じゃ、明日、埼スタで。

面談

年に一度の部長面談の日。

2年前は産業医の検診を受け残業を抑えるための対策が取られた頃に行われ、昨年は仕事場に関するモヤモヤを切々と訴えて解決の方向に進む気配を見せた、そんな時期だった。

果たして今年の面談はどうだったのだろうか?

結果だけ言えば、悪い方向には進んでいないのかな。現場の仕事を離れて設備管理をメイン業務にしてきたこの1年半。その成果というものはちゃんと評価をされていて、自分の評価自体も決して悪いものではなかったと思うし。


でも、2年前の定期人事のときいらいあげている「異動希望」は今年も提出しました。これがどういう方向に進んでいくのかはわかりませんが、もう少しの辛抱かな。1歩ずつ進んでいきましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2009Kリーグ第1節

日本のJリーグとともに韓国Kリーグも開幕。というわけで、開幕戦の結果をまとめてみる。

水原 2-3 浦項
全南 1-6 ソウル
江原 1-0 済州
慶南 1-1 全北
光州 3-0 大田
大邱 1-1 城南
仁川 1-0 釜山

昨年のKリーグチャンピオン水原と韓国FAカップ王者の浦項が対戦する「Kリーグスーパーカップ」は浦項が勝ったもよう。

今年からKリーグに加わった「江原(カンウォン)FC」は記念すべき初戦を見事勝利で飾ったようです。なお、江原FCに加入した日本人Kリーガー、大橋正博選手はスタメンで出場しそのまま後半34分まで出場していたようです。シュート数が1本、ゴール・アシストは特になかったもよう。

なお、毎回アップしている順位表、今回はまだ第一戦が終わったばかりなので省略します。

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


vs鹿島戦: 34分の1

新しい監督。
新しいコーチ。
新しいユニホーム。
新しいチャント。
新しい応援スタイル。

そんな新しいシーズン、2009年のJリーグが開幕しました。今年は開幕からカシマ遠征というわけで、早朝よりけーたか号を出動させての鹿島入り。早く着きすぎて駐車場が開いてなかったり。

まぁ、監督が替わってスタイルが新しくなったと言うだけで突然勝ちまくるとも思えませんが、記念すべき2009年初戦は0-2の敗戦。新生レッズの第一歩は敗戦ということになってしまいました。

でも、長いながいシーズンの1試合が終わっただけ。
まだまだ発展途上のチーム、これから成長していく様子を暖かく見守っていきましょう。

今日は試合前や試合後、そして自宅に戻ってからいろいろ悪いニュースをたくさん聞いてしまいましたが、鹿島へ行かれたみなさまは無事にご自宅までたどり着かれましたでしょうか。何度かここに書いたような気もしますが「家にたどり着くまでが遠征です」何事も「元気」でいればこそできるのですから。これからも一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

みなさま、お疲れさまでした。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、いよいよ開幕戦 vs鹿島

いやー、長い長い冬休みでした。

そんな冬休みも終わり、動物が冬眠から目覚める啓蟄の2日後に行われる鹿島戦@カシマスタジアム。

開幕戦が遠征になるというのも久しぶりのような気がする。記憶にあるところでは2003年が今年と同じ鹿島遠征だったような。それ以前だとJ1復帰第一戦となった2001年が名古屋遠征だったくらいかな。それくらい久しぶりの遠征での開幕。当初は行けるかどうか怪しかったのだがなんとか行けることになったので、気合入れて行って参りましょう。

.....しかし、鹿島といえば忘れられないのが昨年の雷雨。明日の天気はよくなりそうだから今年はそんな心配はいらないと思うけど、鹿島というといつも何かがあるような気がする。2004年には試合終了直後の新潟県中越地震。そして昨年は雷雨で途中中断。まあ、地震・カミナリときたからといって、次は火事.....なんてことはないでしょうが、今年はいったい何があるのやら.....

そんな今年の開幕戦、今年もがんばっていきましょう。
今年もよろしくお願いいたします。

じゃ、カシマで。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


ラストスパート

心療内科通いが始まって2年と3ヶ月。
2度目のギブアップ宣言から強制休暇・勤務内容変更が行われて2年。

そんな今日は月に1度の通院の日。

前回より抗うつ薬の量が半分に減薬されてから1ヶ月。薬を飲むのが2日に1回のため、2日目の夜頃は少々頭がぼーっとすることはあるがそれ以外は特に大きな変化はなかった。という結果を受けて、今回も同じ服用量で1ヶ月やってみることにした。

完治までもう少し、といった感じでしょうか。まぁ、これでもう二度とあのような状態にならない、ということでは決してないわけではありますが。

何はともあれもう少しやっていきましょう。
そんな明日はお休み。あさっていよいよ開幕するJリーグ、開幕戦の鹿島遠征に向けていろいろ準備をする一日となりそうです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ