徒然草Annex
vs 新潟戦: 5月終了

5月最後の試合。

リーグ戦が一時中断と思ったら今度はナビスコ杯が休みなしに行われる。そしてナビスコ杯予選が終了するとその翌週からはリーグ戦再開....と、端から見たらどれがリーグ戦でどれがナビスコ杯だかよく分からなくなっておりますが、今日はナビスコ杯の予選リーグ第4節。

ナビスコ杯というわけで当日抽選より参加。雨の中抽選を行い列が確定後は雨天練習場にて雨やどりしながら開門を待つ。今回は前日抽選がないためか、入場のやりかたもいつものリーグ戦とはちょっと違う。先週の大宮アウェイのときもそうだったけど、いつも同じやり方で慣れきっていると突然いつもと違うことをやろうとすると戸惑うんですよね。それはただ単におまいに適応能力がないせいだと言われればそれまでですがw でも、そんな中でも入場後はいつもの場所を無事に確保できたのは幸いか。

日本代表に選ばれている都築・闘莉王・阿部・山田直輝がいない中での試合でしたが、若手の西澤代志也、高橋峻希がスタメン、そして途中からは濱田水輝、林勇介、赤星貴文も出場。平均年齢の非常に低い、若いチームになりました。若手と言えばナビスコ杯には「ニューヒーロー賞」というのがあるけど、今年あたりはどうでしょうね。レッズには候補になりそうな選手が結構いそうなんですが。

試合の方はそんな若手の西澤代志也のゴールで先制し、後半にはエスクデロが2点目をあげて2-0の勝利。これで暫定ながら予選リーグ首位。昨年はナビスコ杯は1勝もできずに予選敗退だったし、今年は決勝トーナメントまで残りましょう。

次節は6月3日の水曜日、ホーム・駒場スタジアムで19時キックオフ。久しぶりの駒場での試合。平日ですががんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2009Kリーグ第11節

韓国Kリーグ、第11節の結果を。

全北 0-0 仁川
城南 3-1 全南
大田 0-2 ソウル
浦項 1-1 釜山
大邱 1-3 光州
慶南 0-0 水原
蔚山 3-4 江原

首位の全北と3位の仁川は直接対決で引き分け、その間に2位の光州は大邱に勝利して勝ち点23で首位。以下、勝ち点21で2位が全北、3位が仁川。4位は勝ち点20のFCソウルという感じになっております。最下位だった昨年優勝の水原は慶南に引き分けて勝ち点を1増やし7となり勝ち点で並び得失点差で大田、大邱を抜いて13位ということになりました。

これでKリーグもJリーグと同じく一時中断。日本も韓国もワールドカップ最終予選に向けて代表戦が続くことになります。大韓サッカー協会(KFA)の情報によると韓国代表の日程はこんな感じ。

6/2 (KST 6/3 0:30) vsオマーン @ドバイ(親善試合)
6/6 (KST 6/7 1:15) vsUAE @ドバイ(最終予選)
6/10 20:00 vsサウジアラビア@ソウル(最終予選)
6/17 未定 vsイラン@韓国(場所未定)(最終予選)

試合まで1ヶ月を切っているというのに試合会場が未定というところがなんともwww

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


vs大宮アルディージャ:初めてゴール裏で座った日.....

初めて朝からスタジアム入りしたさいたまダービー。
当日抽選を終えて開門後入場し席を確保してキックオフを待つ。

自分は浦和レッズサポーター。「浦和レッズ」のために闘うのは相手がどんなチームでも変わりはないこと。それが「大宮アルディージャ」であっても同じこと。そう思って臨んだ今日の試合。しかしそんなスタジアムで聞こえてきた歌はやはりあの歌.....

それまでキックオフに向けて集中していた糸がプッツリと切れ、「俺はこの歌は歌えない!」と宣言しいすに座り込んだ。埼玉スタジアムの北ゴール裏に行くようになって今年で4年目だが、キックオフ前のあのタイミングで席に座り込んだのは今回が初めて。後ろを振り返る気もなかったので現場では全然知らなかったのだが、ゴール裏の上段のほうではリスをゴミ箱に捨てる段幕をわざわざアニメーション付きでやっていたようですね。

我々は「浦和レッズを勝たせるため」にサポートをしているわけで、あの歌や段幕、ゲーフラを見てレッズの選手は今日も勝とうと奮起されるのでしょうか。いつぞやの鹿島戦で鹿島側がやったようなことを我々もやろうとしていませんか。

一連の歌が終わり「浦和レッズ」コールのスタートとともに再び立ち上がり大声でサポート開始。そのまま90分間声をからしてサポートしてみましたが、試合のほうは1-1の引き分け。自分がスタジアムで迎えるさいたまダービーは3試合目ですが、まだ1勝もしていません。

幸いにも今年はリーグ戦のほかにもカップ戦でもアルディージャと対戦する。その対戦は6月13日(土)、今度は我々のホーム「埼玉スタジアム」での闘い。いつものようにサポートをすることに代わりはないが、次もまたあの歌が聞こえてきたらきっと自分は同じことをするだろう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


明日、さいたまダービー

明日、さいたまダービーが埼スタにて。

特に狙ったわけではないのだがなぜかさいたまダービーの日はお仕事ということが多く試合に行けないことが多かったのだが、明日は仕事もお休み。試合前にも特に予定はなく、初めてさいたまダービーの試合に開門前からスタジアム入りすることになります。

大宮在住30年の自分にとって「浦和」と「大宮」の戦いとなるとどうしても何かを意識してしまう。大宮在住レッズサポにいろいろな意味で一番やりづらい相手である。そんなさいたまダービーへの思いは2年前からほとんど変わっていない。

明日の試合は決して「浦和vs大宮」の地域アイデンティティの闘いではないし、ましてやそんな政治的な闘いでもない。「レッズvsアルディージャ」というJリーグのクラブチーム同士のリーグ戦である。であればいつものように「浦和レッズ」のために闘うのは相手がどんなチームでも変わりはないこと。それが「大宮アルディージャ」であっても同じこと。そう思って明日臨むことにしました。

いつものように「浦和レッズ」のために声をからすのは変わらないと思うけど、きっと「さいたまには浦和だけ!」のコールだけは今の自分にはぜったいに出来ないと思う.....

明日もいつものようにがんばっていきましょう。

そして、そんな明日は「さいたま市長選挙」の投票日。有権者の方々、明日は投票をしてからスタジアムへ行きましょう。なお、自分は先日すでに期日前投票済みです。

明日もよろしくお願いします。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2009Kリーグ第10節

韓国Kリーグの第10節の結果をまとめてみる。

江原 2-2 大邱
ソウル 1-0 浦項
光州 0-0 慶南
釜山 3-1 全北
済州 1-0 大田
全南 1-0 蔚山
仁川 1-0 城南

首位の全北は釜山に敗れ光州は慶南と引き分け、3位の仁川は城南に勝利し、この3チームが勝ち点20で並んだ。得失点差で首位が全北、2位が光州、3位が仁川という感じになっております。

そしてACL出場組の成績はどうなっているのだろうか、明日万博でガンバと対戦するFCソウルは現在勝ち点17で4位。今日川崎フロンターレに勝ってグループ1位でグループステージ突破を決めた浦項は現在1勝6分2敗の勝ち点9でリーグ10位。名古屋グランパスと同じグループの蔚山は2勝3分4敗の勝ち点9でリーグ11位と、それぞれリーグのほうは苦戦しているもよう。

それにしても一番苦戦しているのは今日グループステージ突破を決めた水原。今節は試合がなかったため勝ち点は変わらず6のまま最下位。昨年あれだけ強かったのに1年でこんなに変わってしまうものなんですかねぇ.....

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


レッズレディースvsジェフレディース

昨日のトップチームの闘いに続いて今日はレディースの闘い。ジェフレディースとの試合。

最近雨が多いレディースの試合。今日の非常に心配されたが幸い雨は午前中には止み、試合は雨の降ることもなく行われました。そんな今日は浦和駅前に車を止めて道中でスタバに寄って昼飯を買ってからの駒場入り。スタジアムに着いて昼飯を食べていたら早速レイニスタのリーダー氏に「やっぱり今日も昼はスタバなんですね」と突っ込まれたりw

非常に風が強い中での試合に前半サイドを入れ替えて風上に立つレッズレディース。しかし風を意識しすぎたのか思い通りに攻められず前半は北本綾子の1点のみ。しかし風下に立った後半は再び北本がゴールを決めた直後に安藤梢がゴールを決めて3点目。さらにもう1点を決めて4-0でレッズレディースの勝利となり、これで暫定首位。今期まだ2試合しか行っておりませんが2試合とも勝利。この調子で6月以降も試合にどんどん行けるといいんですが、シフトで働いている身分としてはシフトが決まらない限りは何とも言えません。行ける限りはどんどん試合に行きたいと思います。試合終了後はコールリーダー氏とそんなお話をして帰宅。みなさんお疲れさまでした。

それにしても、昨日もちょっと書いたが心配なことはやはりこれ。

関西でイベント中止相次ぐ 祭、試合、ジェット風船も
国内で初めて新型インフルエンザの感染が確認されたことを受け、関西地域で16日、プロ野球の球場で感染を防ぐ措置が取られたほか、17日に予定されていたスポーツや祭りなどのイベントが相次いで延期や中止となった。
(中略)
サッカーの日本女子リーグは、17日にホームズスタジアム神戸(同市兵庫区)で行われる予定だったINAC-日テレを延期。同リーグは「無観客試合として開催せざるを得ない状況なので延期を決めた」と説明した。

大阪・兵庫で確認された新型インフルエンザ、その影響で今日開催予定の「INAC-日テレベレーザ」戦が開催延期になってしまったそうです。今日の駒場もマスクをしている人も多かったし咳をしている人もいました。全国あちこちへ遠征する人が多い人たちばかりですから、みなさん気をつけましょうね。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


vs ガンバ戦

2週連続してホーム埼スタでの試合。

この2週の間に親子そろってHappy Birthday に名を連ねた方々もいらっしゃったようですが、妻も子供もいない独身の自分にはそんなことを味わうことはできないので非常にうらやましい限りです。

そんな試合のほうは0-0の引き分け。とだけ書くとただのスコアレスドローという感じになってしまいますが、非常に見応えのある0-0だったような気がする。昨年のリーグ戦、ACLと全然勝てなかったガンバを相手に無失点に抑えることができた。それだけで「満足」をするわけではないが、昨年のACLホーム埼スタ、そして11月の万博アウェイ戦から比べれば大きな進歩。まだまだ未完成のチームのこれからの成長を見守っていきましょう。そして8月15日の万博アウェイ戦のときにはきっちりと勝ちましょう。

今日の対戦相手が昨年いろいろあったガンバ大阪のためか場内の警備はいつも以上。でもそんな昨年のようなことは起こらず平和なスタジアムだったのは幸い.....って、そんなことを考えなくてもいい平和なスタジアムになることが当たり前ではあるんですが。

でも、そんなサッカー観戦に新たな障壁が。ガンバ大阪のホームタウン、大阪では新型インフルエンザの感染者が確認されたということで、5/20のACL vsFCソウル戦、5/24 vs鹿島戦が開催できない恐れがあるとか。新型インフルエンザのほうも心配ですが、早く収まってまた安全なスタジアムで試合ができるようになるといいですね。

新型インフルエンザに観戦された方にお見舞い申し上げます。みなさんも感染には気をつけましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2009Kリーグ第9節

韓国Kリーグ第9節の結果をまとめてみる。

浦項 2-2 済州
全北 2-0 ソウル
城南 0-0 釜山
慶南 1-0 江原
大邱 1-2 全南
蔚山 0-1 仁川
水原 0-2 光州

首位の全北、2位の光州は勝ってそれぞれ首位、2位をキープ。続いて仁川がACLに出場している蔚山に勝ち3位、首位の全北に敗れたFCソウルが4位、という感じになっている。

ちなみに、昨年リーグ優勝して今シーズンはACLにも出場している水原三星。今期リーグのほうはなかなか波に乗れずここまで9試合戦って1勝5敗3分の勝ち点6で現在のところ最下位。ACLのほうはまだグループリーグ2位での16強入りの可能性は残しているがリーグの方がこれではなんとも.....

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


vs川崎戦: 減薬の中で.....

ゴールデンウィーク連戦の最後を飾るのは、ホーム埼スタでの川崎フロンターレ戦。

しかし、そんな連戦の最終日、雨の中の試合で引いたと思われる風邪のほうはなんとか落ち着いてきたのだが、気分の方が急降下。ここ最近はかなり良くなってきて発作のようなことが起こることもほとんどなかったのだが、実に1年ぶりくらいといってもいいくらい久しぶりの発作に見舞われる。

数ヶ月前より心療内科の先生からは「減薬」を勧められ、それまで1日1錠だった抗うつ薬も2日に1錠となり4日に1錠.....そして今月からは「調子が悪くなってきたら飲む」といった感じになっていた。連休中は薬を飲まなくても大丈夫だったのだが、その連休明けの金曜日、自分が2年前に急に担当することになってその後心療内科のお世話になることになって担当を降りることになったとあるプロジェクトの会議が行われた。その会議に参加して会議の資料を見ていると突然2年前のことがフラッシュバックのように頭の中によみがえってきた。そしてその会議の司会をてきぱきとこなしている同僚の姿を見て、2年前の何もできなかった自分の姿と思いだし、会議中に涙が出てきそうになった。幸いにも1時間くらいして別件の会議に呼ばれることとなりそのプロジェクト会議から抜け出すことができたので、それ以上の重症にはならなかったようだが。

しかしその後土曜日はなんとか持ちこたえたものの日曜日の朝にはダウン寸前。家を出る頃はホントに今日は北に行けるのか正直不安だらけだった。でもスタジアムでいつものように赤い仲間と出会い語らっている間にかなり気分も紛れてきたようで、なんとか北に立つことができました。まあ、その代わり、試合前のお酒の量がいつもより多少多めであったことは否定しませんが.....

そんな昨日の試合。肝心な試合の中身のことを全然書いておりませんが、そんな赤い仲間とともに北のゴール裏で選手の後押しをすべくサポートができたことにまずは感謝。勝つことはできませんでしたが、次の試合もがんばりましょう。

というわけで、家を出る前には今日は真っすぐ帰ってくるつもりだったのだがいつも通りゴール裏にいることができたので試合後もいつもの通り浦和丸経由で帰宅。もちろん昨日は寝る前に抗うつ薬を1錠服用いたしました。

心療内科の先生から勧められている「減薬」ですが、減薬しすぎもあまり良くならないということですね。何事も急激に変えようとするのはどこかにムリがでてくるもの。レッズもそうなのかも。昨年あれだけズンドコだったチームがたった数試合で常勝チームになるわけないし。長いシーズンに中ではこういう試合だってあるんだ、ということは忘れてはいけないような気がします。焦らず、常に平常心で。

.....と、最後は無理矢理レッズの話でまとめてみましたwww

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


360000アクセス

ここへのアクセス数が本日(5/7)、360000アクセスに達していたらしい。

前回、350000アクセスが3月13日だから、ここまでのラップタイムは約55日。1日平均181.8アクセスといった感じになります。まあ、ここ最近のペース通りといった感じでしょうか。これからもこんな感じでやっていくんでしょうね。まあ、マイペースで。

そんな今日は連休明け初日。初日から早速電車の方は大混乱でしたが自分はさほど影響は受けずにほぼ定刻で出勤。いつもどおりのお仕事をこなしております。今週末の川崎線のためにも、あと1日お仕事がんばりましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


連休最終日はレディースデー

ゴールデンウィーク最終日。昨日の雨の中の試合でちょい風邪っぽい感じがしていたのだがレディースの試合のために駒場スタジアムへ。今期初めての駒場です。

今シーズンの話題と言えばレッズレディースのコールリーダーが交代したこと。そしてその新コールリーダーが女性ということ。5/2の新潟戦のときのMDPのインタビュー記事によると「女子のサッカーを女性のリーダーで応援する、という構想があったので今年からお願いすることになった」ということのようです。

そんな新コールリーダーの方に挨拶をして試合を待つ。するとまたまた降ってきた雨。今日も降るとは思ってなかったから雨の用意を全然してなかったためポンチョも着ずに試合終了までやってしまいました。試合のほうは3-0でレッズレディースの勝利。昨日のトップの勝利に続いて今日のレディースも見事勝利。最高のゴールデンウィークとなりました。

家に帰ってから改めて先日のMDPに出ていた記事を読み返す。そこに興味深い1文が、新コールリーダーの方がレディースの試合にも行くようになったきっかけは「トップチームのサポーター仲間の集まりで前コールリーダーと知り合って、レディースにも行ってみたいと思ったのがきっかけ」とのこと。今思えば、その「トップチームのサポーター仲間の集まり」には自分も参加していました。そこで自分も初めて前コールリーダーの方と知り合い、「浦和力」にてレディースについて熱く語る様子を自分と新コールリーダーの方が聞いていたのをよく覚えています。今思えば、自分がトップだけでなくレディースの試合にも行ってみたくなったのもその集まりがきっかけでした。そんなきっかけを与えてくれた前コールリーダー氏、そして新コールリーダーの方には大感謝です。自分はなかなか試合に行くことができず、こうやってブログでネタにするくらいしかできませんが、これからもがんばっていきましょう。

<追記>
そんなわけで、今日も雨の中の試合のためスタジアムの写真はありません。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


vs柏戦: 雨の国立

ゴールデンウィークの真っ最中に行われたこの試合。もともと天気予報のほうは良くなかったが

「なんとかぎりぎりまで降らずに持ってくれないかな~」

という淡い期待もむなしく入場前からすでに雨。フクアリのときはスタジアムに入れば屋根があるからということでずっとポンチョを着ずに我慢していたが国立では屋根などないので入場前からすでにポンチョ着用。

雨の中の試合はどうも慣れないものです。ポンチョを着ると動きづらいし、暑い日だとポンチョの中で汗をかいて雨以上にびしょびしょになるし。

慣れないのはサポーターだけでなく選手も同じ。ピッチコンディションが悪ければボールも転がりが悪いしパスもつながりにくいし。そんな中、1-2のビハインドで前半終了、そして後半。こういう悪天候の試合、きれいに決めなくてもいいから気迫で決めてくれ、って思っていたらエジミウソンがホントに気迫だけで同点ゴール.....って、実際にはオウンゴールだったようですが。でも、このゴールでまだ喜ぶのは早い。この勢いで絶対に逆転するぞ、というわけでハイタッチもせずにずっとコールをし続け3分後、エスクデロの逆転ゴールでなんとか3-2で逆転勝利ということになりました。

全体の埼スタではロスタイムのゴール、そして今日も終了直前での逆転ゴール。非常にしびれる試合が続きますが毎回こんな試合やられたら体が持ちませんwww

雨の中の試合、お疲れさまでした。風邪など引かれませんように。

<追記>

雨の中の試合でいやなことがもう一つ。以前ケータイを雨の中で水没させたことがあるので雨のときにはデジカメを使わないようにしてること。そのため本日の試合の写真は1枚もありません.....

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の計画中.....

世の中はゴールデンウィーク真っ最中。
そんな中、レッズは埼スタと国立で試合のため今年は遠征なし。
というわけで、今日のお休みは自宅でのんびり過ごしてます。

そんな本日は、ただのんびり過ごすのもなんなので今後の遠征についてあれこれ計画中。

今年のヤマ場は2つ。5月と7月に2回立て続けにある九州大分遠征、そして8月の3週連続アウェイ(万博、広島、神戸)。8月の3週連続アウェイはさすがに全部行けるとは思えないのでシフトが確定してからいろいろ考えることとして、九州・大分遠征のことをメインに考えましょう。

というわけで、今回の遠征計画のアイテムはこちら。

日本鉄道旅行地図帳(12号) 九州 沖縄

昨年の北海道遠征のときはこの冊子の北海道編とともに北海道を制覇してきたのだが今回はこれで九州制覇......はさすがに難しそうなので、素直に福岡と大分を往復するくらいしかできなさそう。

そんな今後の計画をまとめてみる。

5/20(水) 19:30 ナビスコ大分@九石ドーム

当日午前中に福岡空港入り。午後の博多発大分行き特急「ソニック」にて大分入り。試合後は大分泊。翌朝、大分空港より羽田に戻りそのまま出社。

7/18(土) 19:00 ナビスコ大分@九石ドーム

3連休の真っ最中なので7/18-7/20の2泊3日では旅費も高いので1泊2日のつもり、往路は大分空港へ。復路はどの空港から出発するかはまだ未定。いろいろ考えます。

7月には山形遠征もあるけどいけるかどうかはチケットがとれるかどうかにかかってます。

これからの遠征もがんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2009Kリーグ第8節

日本のJリーグより1日早い5月1日と2日に行われた2009Kリーグ第8節の結果を。

全南 2-0 慶南
大田 0-0 浦項
仁川 2-1 大邱
済州 0-5 全北
ソウル 1-0 城南
江原 1-1 水原
釜山 1-2 蔚山

全北現代が済州に5-0の圧勝で今節はお休みだった光州を抜いてリーグ首位。2位は光州、以降、ソウル、仁川、城南、全南と続いております。

日本ではゴールデンウィークの真っ最中だが、当然ゴールデンウィークは日本独自のもの、韓国にはそんなのは当然ありません。が、明日の5月5日は韓国も「こどもの日」でお休み。でも明日はAFCチャンピオンズリーグが行われるため韓国ではリーグ戦ではなくカップ戦が行われるそうです。

ちなみに、今更書くほどではないが、日本は明日は通常通りリーグ戦が開催。でもACLに出場する4チームの試合は7月1日に行われるそうな。

19:00 川崎FvsG大阪@等々力
19:00 名古屋vs鹿島@瑞穂陸

ちょうどACLに出場するチーム同士の対戦なのね、次節は。日程君もうまい日程調整しますな。

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


vs 新潟戦: 終了直前のゴール

こういう試合を見たのはかなり久しぶりのような気がする。なかなかゴールが決まらず試合終了直前のロスタイムに起死回生の勝ち越しゴール。狂喜乱舞している間に試合終了して勝利。10年以上前にはよく見たような気がしないでもないが、ここ数年だといつだろう。あ、思い出した。

2006年4月9日(日) vsアビスパ福岡@博多の森

前半攻めつつも最後にゴールが奪えず、後半は逆に攻め込まれるという展開。でも後半に岡野が登場してから雰囲気が変わって、そしてやってきたロスタイム。この瞬間のことはよく覚えてないが、岡野のクロスが誰かに当たってゴールが入ったことだけは分かった。その瞬間ゴール裏は狂喜乱舞。みんなとハイタッチしようとするが、もみくちゃになって、もう何が何だか分からない。気づいたら、清尾さんを始めカメラマンがみんなゴール裏を撮ろうとしてる。すると、闘莉王がゴール裏スタンドのすぐ前まで来ているのが見えた。ここでやっとゴールを決めたのが闘莉王だと分かった。

このときもゴールを決めたのは闘莉王だったんだ。このときもゴール裏は狂喜乱舞だったけど、今日のゴール裏も狂喜乱舞でした。こういう試合はしびれますが、毎回やられると体が持ちませんwww

明日は早朝からお仕事のためさすがに今日はスタジアムからまっすぐ帰宅。明日のお仕事のためにゆっくり休みましょう。

次節、国立競技場での柏戦、次はしっかり勝ちましょう。
お疲れさまでした。

ユニ旗の中

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


5月1日

今日は5月1日。

5月1日といえばいったい何の日か。もうすでに忘れてしまった方も多いでしょうが、5月1日はこんな日です。

5月1日 - Wikipedia
2001年 - 埼玉県浦和市・大宮市・与野市が合併しさいたま市が発足。

浦和市、大宮市、与野市が合併してさいたま市が誕生した記念すべき日。さいたま市が誕生した2001年5月1日の様子はここにも特別ページにまとめたことがあったっけ。

あれから8年。

8年ということは、ちょうど今年はさいたま市長の任期が切れるとき、というわけで今月にはさいたま市長選挙が行われる。まあ、このページでいろんな政治的な話をするつもりは全然ないが、ある特定地域だけのことを考えるのではなく、さいたま市全体の将来のことを考えてくれる、そんな方に市長になってもらいたいものです。

そんなさいたま市長選挙、投票日は5月24日(日)だそうな。奇しくも「さいたまダービー」が開催される日。大宮と浦和が直接対決する「さいたまダービー」の日にさいたま市長選挙が行われるというのも因果なものです。こっちもある意味大宮と浦和の戦いですなwww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ