徒然草Annex
塞翁が馬

2011年もついに大晦日になりました。

いつもなら「徒然草10大ニュース」で年内最後のブログ更新になるのですが、今年はたぶんこれが今年最後のブログ更新です。

2011年がどんな年だったか、それは前回の「10大ニュース」を見ればわかるかと思いますが、前半は東日本大震災、後半は家族の病気と手術、いろいろなことがありまくった1年だったような気がします。まぁ、正直言ってあまりいい年ではなかったのかな、そんな感じがしております。

でも、「よかった」「悪かった」なんていうのは個人の主観ですから考え方を変えればよくなかった出来事も「よかった」出来事になるのかもしれません。

塞翁が馬
・人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。
(デジタル大辞泉)より

家族の突然の病気・通院・入院と、よくない出来事が続いた今年の後半。でも、そのときに家族と一緒に病院へ付き添ったり、手術の日に一日中病院に待機をすることができたのは、自分が昨年異動になって旧部署よりも平日の休みが多くなったおかげなのかな。これがもし旧部署のままだったら通院・入院などのたびにシフト調整をするのが大変で、病院への付き添いや入院中の対応などいろいろなことが非常に大変だっただろうことは想像に難くない。

そう考えると、昨年の異動・今年の家族の病気という二つの出来事はかえってよい方向に進んでいるのかな、なんて思ったり。

これまでの自分は物事をネガティブにとらえがちで、それがかえって悪い方向にすすんでしまっていたような気がしている。だからもっとポジティブに前向きに考えていこう。そう思うように心がけ、少しは変わっていっているような気はするのだが、なかなかそうも思えないこともたくさん。でも、明日からの2012年はもっと前向きにポジティブに物事を考えるようにしていきたいと思います。

今年もあまり更新できなかった当ブログ、今年もご愛顧いただきましてありがとうございました。
明日からの2012年、みなさまにとりましてよい年でありますように。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2011年 徒然草10大ニュース

毎年恒例になりました「徒然草10大ニュース」をお送りします。

1位・・・・東日本大震災の発生と、それにともなう急降下
2位・・・・仕事場、完全一人立ち
3位・・・・父入院、そして手術
4位・・・・悶々とした日々に行った京都、名古屋、九州
5位・・・・日光へ家族旅行
6位・・・・韓国の新聞社を見学
7位・・・・初、大宮サッカー場にてレッズ戦アウェイ参戦
8位・・・・赤羽俳人の会
9位・・・・アナログ放送終了
10位・・・・緊急出社で泊まり勤務


...read more

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2011年を振り返る:レッズ戦参戦、遠征編

昨日(12/24)、天皇杯準々決勝にてFC東京に敗戦し、2011年の浦和レッズのシーズンも終了。というわけで、2011年のレッズ戦参戦記録をまとめてみる。

リーグ戦・・・22試合(ホーム10試合、アウェイ12試合)
ナビスコ杯・・・3試合(ホーム2試合、アウェイ1試合)
天皇杯・・・・・3試合

昨年の異動により土日出勤が多くなったわりには意外と試合に行ってる回数が多いような気がした。

続いて、今年のアウェイ遠征の記録。

3/5 vs神戸 伊丹往復で飛行機日帰り
6/25 vs名古屋 けーたか号で往路4人、復路3人で1泊2日ドライブ遠征
8/14 vs新潟 仲間の車で6人日帰り弾丸遠征
8/28 vsセレッソ 前日、当日大阪泊で2泊3日遠征
9/17 vs清水 仲間の車で6人日帰り弾丸遠征
9/24 vs鹿島 けーたか号で日帰り遠征
11/26 vs福岡 当日福岡入りで1泊2日遠征

試合に行ってる回数は多いのだが、遠征の回数は昨年よりは減っているという感じがする。

今年は前半は震災の影響で試合が延期になったため、後半は家庭の都合で遠征自粛していたため、遠征の数はかなり少なめな感じ。3月~4月に予定されていた山形やナビスコ杯の広島など延期になっていなければ行く予定だったのだが、結局今年は山形も広島も行けず。11月の福岡は直前まで遠征を諦めかけていたのだが、家族から「行ってこい」という言葉をうけて1泊2日で行くことはできたが、後半の遠征はこの1件のみ。

来年になっていろいろ落ち着いてくれればもっと遠征にもいけるようになるのかな。

1年間お疲れさまでした。また来年もみなさんと楽しく過ごせますように。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


第37回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン

やっぱり何歳になろうとも、12月24日といえばやっぱりこれ。

第37回ラジオ・チャリティ・ミュージックソン

小さい時から目が悪くて、人生において眼鏡をかけている時間の方が長い自分、以前よりこの番組の趣旨に賛同して毎年ささやかながら募金を行っております。今年はいろいろな都合で、放送時間帯にニッポン放送まで募金に行けるか非常に危ういのですが、何らかの手段で今年もささやかながら募金をさせて頂きたいと思っております。

毎日毎日普通に生活をすることができるありがたさ、それをしみじみと感じ取ることができる、今年はそんな1年だったような気がします。いろいろあった2011年、来年はよい年でありますように。

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ


北の国から....

自分が韓国に興味を持って韓国語の勉強を始めて、気づいたらもう8年。
ここ数年は勉強のほうもおろそかになっていますが、そんな最中に起こった出来事。

2011年12月17日8時30分。北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国の金正日総書記が亡くなったと、朝鮮中央放送が伝えました。

まぁ、このブログで南北問題などの政治的な話をするつもりは全くないわけで。そのかわりに書きたいのは、このニュースが世界に伝えられた日の自分の話など。

11時少し前頃に「12時から特別放送」という話を聞いてまず自分が思ったのは「その放送を短波ラジオで聞くことはできるかな?」というわけで、数年ぶりに電源ONしたのは昭和から平成に変わる前後に買った短波ラジオ。これで朝鮮中央放送の周波数に合わせてなんとか受信できる状態にして12時の瞬間を迎える。

そして、12時。短波ラジオに耳を傾けても、雑音にまみれて肝心の音声はかすかに聞こえるだけ。でも、そのときスカパー!で放送している KBS World では正午のKBSニュースを同時放送中。当然、その瞬間の朝鮮中央放送を生で放送中。そんなわけで、短波ラジオは諦めて北朝鮮の生の放送をスカパー!で見ることができました。まぁ、自分の韓国語の語学力がいまいちで肝心な音声は、日付と時刻くらいしか聞き取ることはできなかったのですが。

でも、ふと思い出したことがあった。先代の金日成主席が亡くなった1994年7月8日、この日も自分はお休みで「この時間から特別放送をする」という事前放送を受けて、短波ラジオで朝鮮中央放送を受信したんだっけ。まぁ、その頃はまだ韓国語の勉強を始める前なので、聞いたのは韓国語放送ではなく日本語放送でしたが。あれから17年も経っていますが、やってることは全然かわっていないんだなぁ.....

自分のやってることは変わってなくても、17年の間に世界は大きく変わりました。世界の情報を知りうる手段が「短波ラジオ」しかなかった時代から今では衛星放送で世界の情報を知ることができるうえ、インターネットでも瞬時に世界中に情報が伝わってしまう世の中。わざわざ短波ラジオを使わなくても世界の情報はあっという間に伝わってしまうんですね。

17年の間に世界は大きく変わりました。しかし、かの国も大きく変わってくれるのか、それは今の自分には全然分かりません。ただ一つ思うのは、自分が生きているうちに自由に平壌冷麺を食べに行くことができるような世界になるといいなぁ。それだけです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2011年を振り返る:経県値編

2011年を振り返る。続いては今シーズンの「経県値」について。

今年の経県値は、69点となりました。今年は3月の震災や秋頃からの家庭の都合による遠征自粛などもあり遠征はかなり少なめ。そのため経県値は例年に比べるとかなり少なくなっております。

通算では171点。昨年より5ポイント増加しております。内訳は、

宮崎:未到達→宿泊
滋賀:訪問→宿泊

これまで1度も行ったことになかった宮崎県に初上陸し、これで未到達の都道府県は秋田と沖縄だけになりました。本当は10月頃に沖縄に行く計画もあったのだが、9月より基本が土日勤務になってしまったために断念。来年こそ沖縄に行きたいな。

来年もしばらくは遠征自粛の帰還は続きますが、春のシーズン開幕までにはいろいろ落ち着いているといいな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2011年を振り返る

もうこの日記を書く時期になったんですね。

今年はいろいろなことがありまくりでいろんな意味で忘れることのできない年になりそうですが、そんな2011年を振り返ってみたいと思います。


1月
・女子選手権でレッズレディース2年連続の準優勝
・平日、赤羽俳人の会
・旧部署の新年会に出席
・火山の噴火の中、初の宮崎県上陸

2月
・韓国旅行にて韓国の新聞社の方と会い、会社見学

3月
・「水曜どうでしょう」最新作放送。初めてのインターネット放送にて視聴
・東日本大震災発生
・震災の発生とともに急降下

4月
・試合のない悶々とした時期に行った京都、そして上野
・リーグ戦再開
・名古屋「リニア・鉄道館」の旅

5月
・右肩を痛めて整形外科へ通院開始
・さいたま新都心ビール祭り
・九州新幹線の旅

6月
・日勤一人立ちと前日の大ダウン
・初、大宮サッカー場にてレッズ戦アウェイ参戦
・日曜、赤羽俳人の会
・地震後初の遠征、豊田遠征

7月
・山形平日アウェイ遠征に参戦できず、浦和丸で観戦
・夏期休暇、日光へ家族旅行
・月に一度の通院、初めて車で通ってみる
・アナログ放送終了の瞬間を仕事場で迎える

8月
・仕事場、完全一人立ち
・新潟日帰り弾丸遠征
・大阪2泊3日遠征
・異動から1年、まだ苦悩の日々

9月
・日曜泊まりシフトになり、土日の休みが少なくなる
・父、入院

10月
・泊まり明けに風邪でダウン
・緊急出社で泊まり勤務
・ナビスコ杯準優勝

11月
・恒例、ねぎの会開催
・涙の福岡遠征

12月
・父、手術


ブログネタにしていない話も含まれておりますが、今思いつくものをまとめました。また思い出したら都度追加します。

今年もこの中から大晦日に「徒然草10大ニュース」を決めますのでよろしゅう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


明日は天皇杯

明日は天皇杯4回戦。愛媛FCと熊谷にて。

熊谷は数年前にサテライトの試合を見に行ったことがあるくらいで、ほとんど行ったことのないところ。在住の仲間も多いところで、ぜひ行ってみたいスタジアムなのではありますが、残念ながら明日は熊谷へは行けません。

まぁ、今回スタジアムに行けない直接の理由は「明日が出勤日」のためなのですが、その影には別な理由もあるわけで。

秋ころから続いている家族の体調不良ですが、その一番のヤマ場がこの1週間。そのためこの1週間は仕事場のシフトもゆるくしてもらい、いつでも対応できるようにしていました。幸い、その一番のヤマ場は無事に乗り切ることができたようです。術後の経過も良好のようで、今後は元通りの生活ができるよう、リハビリが続くかと思われます。来年春ころまでには落ち着いているといいな。

ヤマ場を乗り切ったといえば、こちらも。

混迷を極めていたレッズの新監督人事。前・広島監督のミハイロ・ペトロビッチ氏の就任が決まったようです。あれだけゴタゴタ続きのチームに監督として来てくれる方がいて素直に嬉しい。

ボロボロになった状態を元通りにすることは大変難しいこととは思います。
おそらく、大手術が必要になるのではないかと思います。
でも、その大手術のあとにはきっといいことが待ってます。

少なくとも、今の自分はそう信じています。

さぁ、明日の天皇杯、がんばっていきましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


vs柏戦: 1年間いろいろありました

今年の元日は国立競技場で迎えました。

女子選手権決勝、レッズレディースの試合を見て、試合後は浦和丸で新年会を兼ねて飲んでいた頃、まさか12月にこんな気持ちで最終戦を迎えることになろうとは、夢にも思っていませんでした。

今年1年を振り返るのはもう少し後にしますが、最終節でやっと残留を決定することができた。今日の試合はそれにつきます。ひとまずは来年もJ1でいられることに感謝。これから先、いろいろと大変なシーズンオフが待っているとは思いますが、自分のできることをしっかりとやっていきましょう。

そんなわけで、試合終了後。元日が浦和丸で始まったらやはり最終戦もここ、というわけで「浦和丸」にて総勢17人でお疲れさま。最近は他に店に行くことも多く浦和丸へはかなりご無沙汰になってしまいましたが、やっぱりここでの宴会は盛り上がります。本当なら勝った試合の映像を見ながら盛り上がりたかったところではありますが。

まずはリーグ戦、お疲れさまでした。天皇杯もがんばっていきましょう!


テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ




検索フォーム


カレンダー(月別)

11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ