徒然草Annex
vs横浜Fマリノス戦:奪首ならず

最近なかなか試合に行くことができない日々が続いているのだが、シフトの巡り合わせで今月は水曜日が基本定休日。そんなわけで久しぶりに行きました。平日のアウェイ戦。といっても今回は遠征ではなく横浜での試合なのだが。

でも、いくら横浜での試合といえ平日のアウェイ戦。やってくるサポーターの数もやはり少なめか。自分の記憶の中では初めて、アウェイゴール裏の2階を開放せず。われわれも今回は1階にて。日産スタジアムで1階で見るのはいつ以来だろうか。1階最後部の席をやっとの思いで確保した2004年のチャンピオンシップ以来かな。

自分にとっては名古屋戦@豊田以来約3週間ぶりなのだが当然試合のほうはその間にもあったわけで。0-3からひっくり返して逆転勝利した大分戦。そして直前になって行くのを断念した先週の清水戦@エコパのほうはスタジアム外でもいろいろなことがあったようで。そんな中での試合、今日勝てば首位になる可能性もあったのだが、試合のほうは0-3から大分戦にのようにひっくり返すこともなく、敗戦。首位になることはできず、順位は3位のまま。

なかなか試合に行くことができない中、自分がスタジアムに行った日に限れば、先月の甲府戦@国立の日以来勝った日がないわけで。数少ない「行けた」試合で敗戦というのが非常に悔しいのだが、シフト勤務で働いている自分の悲しい性ってことで。試合に行ける限りは行くということは全然変わりはありませんので。

今週末の新潟戦もスタジアムには行けないのだが、9月はもうちょっとスタジアムには行けそうな雰囲気。なので、ここ数ヶ月よりはスタジアムに行く機会は増えると思いますので、みなさまよろしくお願いいたします。


テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の合間の局巡り - CBC

そんなわけで、唐突に始めてしまいました。題して「遠征の合間の局巡り」。まぁ、遠征以外で局巡りしてることも結構多いんですが、このタイトルでちょっとずつ書いていこうかな、なんて思ってます。
そんな、記念すべき1回目は、やっぱり日本最初の民間放送局を、というわけで、名古屋・中部日本放送(CBC)を。

CBCの局舎は、名古屋の中心、栄駅から歩いて数分。道中にはNHK名古屋放送局、東海テレビ・東海ラジオの局舎などもあり、名古屋地区のメディアが集まっているといった感じか。あ、こちらの局にも当然寄っているのでそちらの局巡り記のほうはおいおい。

NHK や東海テレビが高層ビルなのに比べてこちらの建物は低階層。その代わり、上の写真の後ろ側にも局舎があり、双方の建物は渡り廊下でつながっている。他局が縦に広がっているのに対してこちらは横に広がっているといった感じか。

そんなCBCは自分が生まれるはるか昔、1951年9月1日に日本初の民間放送局として開局した。名古屋の放送局なのでさいたま在住の自分はあまり聞いたことはないが、夜になるとラジオの電波が関東まで届くので、かつてラジオをよく聞いていたころはたまにCBCラジオも聴いていた記憶がある。CBCのアナウンサーがメインパーソナリティでやっていた人気番組があって、その番組をたまに聞いていた記憶がある。

そんな、日本初の民間放送局ということもあってこんな記念碑がたっていた。その名も「民放第一聲の地」日本の民間放送局として第一声をこの地で上げたことを記念する記念碑だそうな。けっこうな歴史的記念物だとおもうんだけど、ここに来るまでこんな記念碑があることを全然知らなかった。まだまだ自分の知らないことがいっぱいあるんでしょうな。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


遠征の楽しみ方

試合の日程と自分の休みが重なることが少なく、なかなか試合に行くことができない今日この頃。そんな、試合に行く回数が少ない今年ではありますがなんとかアウェイの試合には行くことができている。

アウェイ戦というと、ホームタウン・さいたまから離れた遠いところでの試合、いわゆる「遠征」と呼ばれる試合である。スタジアムなどで多くのサポーターに会っていろいろ話をするが、この「遠征」の楽しみを体験してホームだけでなくアウェイにも行くようになったという人がけっこう多い。自分も初めて見に行った試合は磐田のアウェイ戦だった。そこでアウェイ戦の楽しみを味わって、その後全国各地、さらにはACLで海外の試合にまで行くようになってしまったわけだし。

そんな遠征の楽しみ方もいろいろあるようで。もちろん「試合」に行くことが一番のメインイベントなのだが、やっぱりそれだけでなく、それ以外にもさまざまな楽しみ方をみなさんしているようです。遠征先の名産品などを食べ歩いたり、神社仏閣巡り、お城などの名所巡りをされたり。みなさんそれぞれ遠征を楽しんでいる様子が垣間見えるのが非常におもしろい。

かくいう自分はどうしているのか?

当初、一人で遠征をしていた頃は、遠征先でというよりは遠征の道中の交通機関を楽しんでいたような気がする。さいたまから大阪までどんな交通手段を使って行こうかあれこれ考えて、急行能登号に乗って金沢に行って金沢で朝食を食べてから大阪に向かった、なんていうときもあった。その後、多くのサポーター仲間と一緒に遠征するようになってからは、遠征先の名物をみんなで食すということが多くなった。その地方の名産品というものにあまり詳しくなかった自分もいろいろな仲間に教わっていろんなものを食べ歩いてきたような気がする。

そして、ここ最近の新しい試みは、地元ローカル局のスタジオや局舎をめぐること。昔から旅行で関東以外に行くと、いわゆる「その地方でしか見られない番組」を見るのがけっこう好きだったのだが、その趣味が高じてスタジオをめぐるようになったといった感じか。特にラジオ局のサテライトスタジオは、建物だけでなくスタジオの中の様子も見ることができて非常におもしろいもので。

こうやって遠征先でしかできない自分なりの楽しみを見つけると遠征もまた楽しいものになるんじゃないかな、なんて思います。

そのうち時間があったら、局舎訪問記でもまとめてみようかな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


夏期休暇の最終日

2013年度の夏期休暇も最終日となりました。

今年は8連休いただくことができまして、この期間を使って家族旅行で温泉に行くことができました。また、レッズ戦の遠征も試合前日から現地入りすることができ、試合前日は現地で一人でのんびりと過ごすことができました。例年になくのんびりと過ごした夏期休暇だったかもしれません。

でも、改めて考えるに、自分が就職してからこれまでどれだけ夏期休暇をとったのだろうか。と、このブログの歴史を紐解いてみた。自分が就職した1998年からこれまでの夏期休暇の取得記録です。


1998 0801(土)-0809(日) 09
1999 0905(日)-0912(日) 08
2000 0820(日)-0827(日) 08
2001 0818(土)-0826(日) 09
2002 0919(木)-0923(月) 05
2003 1219(金)-1223(火) 05
2004 0909(木)-0915(水) 07
2005 なし
2006 0817(木)-0820(日) 04
2007 0924(月)-0930(日) 07
2008 1106(木)-1110(月) 05
2009 0904(金)-0910(木) 07
2010 0821(土)-0829(日) 09
2011 0712(火)-0719(火) 08
2012 0825(土)-0830(木) 06
2013 0805(月)-0812(月) 08


さすがに10連休以上とったことはないけど、8連休というのはやはりこれまでの中でも結構とっているほうなんですね。ちなみに、一番短かったのは2006年の4連休なのだが、そのときの話はもういいですね。

そんなのんびりと過ごした夏期休暇ももうすぐ終わり。また明日からはお仕事再開です。

そんな今年の夏期休暇で訪れた豊田スタジアム。この日は日本各地で猛暑。豊田ももちろん非常に暑い一日でした。開門前の列整理までは涼しいところにいたのだが、列整理から開門までは炎天下で入場待ち。炎天下にいたのはほんの30分ほどだったのだがこの30分で非常に体力を消耗したような気がする。入場後座席を確保して速攻でペットボトルの水を一気に消費したくらいだから、それだけ汗もいっぱいかいていたんでしょうね。

開門をただ待っているだけの我々がこうなのだから、その中で試合を行う選手のほうはもっと大変なことでしょう。まだまだ暑い日が続きますが、選手も我々も熱中症には気をつけましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


夏期休暇

本年度の夏期休暇に入りました。

旧部署では9月以降にとることが多かった夏期休暇も、異動後はその状況も一変。夏真っ盛りのこの時期に夏期休暇を取ることが多くなった。まぁ、旧部署のような忙しさにムラがある部署でもないので比較的こういった時期でも休暇は取りやすいのかな。

そんな今年の夏期休暇のご予定は?

まぁ、今年はここまでに中国に1回、韓国に2回も行ってることもあり、遠出の旅行は行かず、今週末の豊田遠征をメインに考えてます。遠征先でのんびりと過ごすというのもたまにはいいかな、と。

まぁ、遠出ができなくなった理由はほかにもあるのだが。

前回も書きましたが、先月中旬にやってしまった右足ふくらはぎの肉離れ。足にテーピングや包帯を巻いて足を固定すること約2週間。足の方も順調に回復し、普通に歩くことができるようになりました。少々右足に力が入っても痛みを感じることもなくなり、先日やっと包帯が外れました。今週末の豊田遠征にはゴール裏に復帰できるかなと思ってます。

そして、自分の足と同じくして突然昇天したマイPC。部品の調達もできず修理ができる見込みもないため、結局、新PCを買うことになってしまいました。予定外の支出ですが、その代わり、これまで使っていた中途半端なVistaから最新のWindows8になったのはよしとしますか。

とりあえず、夏期休暇初日の今日一日をかかけてこれまでのPCで使っていたアプリをあらかたインストールして、通常使用には十分な状態まで戻すことはできた。細かな設定変更はまたおいおいやっていきましょう。

7月にかけていろいろと調子がよろしくなかった自分の身の回り、8月になっておおかた元通りに戻ってきたようです。今日からの夏期休暇で気分もリフレッシュして、また一歩ずつ進んでいきましょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

07 ≪│2013/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ