徒然草Annex
遠征の合間の局巡り - KBS

前回のMBCに続いて今回はKBSを紹介してみましょうか。
.....といっても、韓国のKBS(韓国放送公社)ではなく、日本のKBS(京都放送・KBS京都)のほうですが。

KBS京都は京都府内のみが放送エリアのローカル局で、どこのテレビ系列にも所属していない「独立局」。埼玉県で言うところのテレ玉のような放送局である。しかし、テレ玉との大きな違いは、KBS京都はテレビだけでなくAMラジオも放送している「ラテ兼営局」であること。独立局でテレビとラジオ両方放送しているところは京都と岐阜くらいしかないそうな。

そんなわけで歴史も古く、ラジオの開局は1951年で、すでに開局から60年以上たっている。テレビ放送を始めたのは1969年で、1979年に放送開始したテレ玉よりは非常に歴史のある「老舗局」なのである。

そんな老舗局が建っているのは、JR京都駅から烏丸通を北へ上がったところにある「京都御所」のすぐ近く。「蛤御門」の向かい側に建っている。京都御所のすぐ近くというのも、京都っぽいといえば京都っぽいかな。

京都といえば「京都サンガ」。京都での試合には毎年行っていたのだが、2010年を最後にしばらくJ1での試合がないのが非常に残念。特に、2012年、2013年と2年連続でJ2リーグで3位になったにも関わらず昇格プレーオフで敗れてJ1昇格できなかったのが非常に残念。

でも、京都での試合がない代わりに毎年のように京都の街自体には行っていて、この写真は2012年暮れに京都へ向かった時に撮ったモノ。昨年もレッズレディースの試合が高槻であったときに京都に泊まったのを覚えています。きっと今年もいろいろ理由をつけて京都に行くんでしょうね。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


土日のお休み

かなり久しぶりに、土曜と日曜が連休になった。

普通に暦通りの勤務体系の方ならごく当たり前の土日休みであるが、不定休の自分にとってはあまりないわけで。でも、交代で休みを取っていれば単純計算でも7週に1回は土日休みになるのだが、最近はなかなかそううまくはいかないモノで。いつ以来なのかな、と調べてみたら、昨年8月、夏期休暇を取っていたとき以来5ヶ月ぶりだったらしい。確かそのときは豊田遠征に2泊3日で出かけていて、灼熱の豊田でダウン寸前になったとき。

それ以来の土日休み。どうせなら3月からのシーズン開幕後に巡ってくれば遠征もしやすいのだが、そんな自分の都合ばかり言ってもいられないわけで。

まあ、そんな先のことを今から言っても仕方ないので、今、目の前のお休みを楽しみましょう。というわけで、先日の泊まりのときにたまたま番組でやっていたイチゴ農園が自宅の近くにあったもので、早速行ってみた。車で向かうこと約15分ほどで到着すると見えてきたのはこんなビニールハウス。

今回はイチゴ狩りをするつもりはなかったので直売所にてイチゴを購入。購入しながら農園の人にいろいろ話を聞いてみると、やはり先日のテレビを見て来たというお客がけっこう多いそうな。まぁ、我々もそうですが。しばらくすると、近所の幼稚園の遠足か、幼稚園児がたくさんやってきて大盛況。テレビとかは関係なく、近所ではけっこう知られた農園なんでしょうね。

自分の住んでいる区内にある農園なのに先日テレビで紹介されるまで全然知らなかった。自分の近所でもまだまだこうやって知らないところがいっぱいあるんでしょうね。てくてくしながら近所の街並みというのももっと探検してみなければ。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記


2014年のKリーグ

レッズの話の次は、韓国Kリーグの話でも。といっても、今年はレッズがACLに出ないのでKリーグのチームと対戦することはないのだが。

Kリーグは昨年より1部2部昇降制度が本格的にスタート。昨年度Kリーグ下位だった大邱FC、大田シチズン、江原FCの3チームが2部になる「Kリーグチャレンジ」に自動降格。そして「Kリーグチャレンジ」優勝の尚州尚武FCが1部「Kリーグクラシック」に昇格ということになりました。さらに、親会社の撤退などがあった「城南一和」は城南市の市民クラブ「城南FC」として新たな一歩を踏み出すことになった。

各リーグのチームはこんな感じ。

KリーグCLASSIC 12チーム
浦項スティーラース
蔚山現代FC
全北現代モータース
FCソウル
水原三星ブルーウィングス
釜山アイパーク
仁川ユナイテッドFC
城南FC
済州ユナイテッドFC
全南ドラゴンズ
慶南FC
尚州尚武FC

Kリーグ 10チーム
江原FC
大邱FC
大田シチズン
韓国警察庁
光州FC
水原FC
FC安養
高陽HiFC
富川FC 1995
忠州ヒュンメル

今シーズンもKリーグクラシックでは「スプリットシステム」を採用し、まず全チームで3回戦総当たりの「正規リーグ」を行い上位下位6チームずつに分けて、その各リーグ内で1回戦総当たりを行うという方式をとる。上位リーグの1位が優勝、下位リーグの最下位が2部に自動降格、11位は入れ替え戦を行うことになる。

Kリーグチャレンジのほうはスプリットシステムではなく1ステージ制(何試合総当たりかは不明)で行い1位のチームが優勝で1部へ自動昇格。2位から4位のチームが「昇格プレーオフ」を行い、勝者が1部11位のチームと入れ替え戦を行う、そんな方式になっている。日本のJ2の昇格プレーオフと似たような雰囲気か。

毎年のように「Kリーグの試合を見に行きたい」と行っているが、今年は特に難しそう。今年は試合はおろか韓国そのものにも行けない可能性が高そうな雰囲気がしております。まあ、こればっかりは今からいろいろ行っても仕方ないけど。

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


2014年のスタート

2014年も半月が経過しました。ここ数日非常に寒い日々が続いておりますな。元来暑がりな自分にとっては暑いくらいなら多少寒いほうのが生活しやすいのだが、さすがにそれでもここ数日は非常に寒いですな。

そんな先日、今シーズンの新加入選手の記者会見が埼スタで行われた。

今シーズンの新加入選手は、

西川周作(広島より)
青木拓矢(大宮より)
関根貴大(浦和ユースより)
濱田水輝(新潟より・期限付き移籍より復帰)

今のところ公式発表されているのはこの4名。でもまだ噂もいろいろ出ているし、まだ新加入選手がいるのかな。そんな感じもしております。

ゆく人来る人。新加入選手がいれば、チームを去る人も。

山田暢久(未定)
永田拓也(横浜FCへ完全移籍)
野田紘史(長崎へ完全移籍)
野崎雅也(福岡へ期限付き移籍)
大谷幸輝(北九州へ期限付き移籍)
高橋峻希(神戸へ完全移籍)
小島秀仁(徳島へ期限付き移籍)

山田暢久選手の今後の進路がまだ未定ではありますが、今のところ、期限付き移籍もふくめて7名がチームを離れることになりました。昨年と比べてチームを離れる人が多くなっておりますな。少数精鋭のチームといった感じなのでしょうか。

こうやって新加入選手が発表になるとそろそろ今シーズンの試合日程が発表になる頃。そうなるとまた今シーズンの遠征計画を立てる時期になりますな。今年もどれだけ行けるか分からないけど、徳島には行きたいからいいタイミングで徳島と当たってほしいもので。

そんな今シーズンのスタート。今年もがんばりましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の合間の局巡り - 韓国・デジタルメディアシティ

2014年最初の「局巡り」は、日本ではなく外国の局巡りを。といっても、外国で局巡りをしたことがあるのは韓国くらいですが。

というわけで、昨年、2013年5月に韓国のとある展示会を見に行った際に寄ってきたのは、ソウル郊外にあるデジタルメディアシティ(DMC)という街。仁川空港や金浦空港からソウル駅に向かう際に乗る「空港鉄道」の途中に駅があります。一度金浦空港に寄って荷物を預けた後DMCまで戻り、街をぶらぶら巡ってきました。

デジタルメディアシティとはその名の通り、デジタルコンテンツなどの企業やテレビ・新聞などのメディア系企業が集まる地域で、まだまだ建設中の建物も多い「開発中」の街。完成するころには韓国の主要メディアが集中する大きな街になることでしょうね。

そんな街。空港鉄道の駅を降りて地上に出て歩くこと10分ほどで見えてくるのはこんな建物。
上の段は左から、東亜日報、YTN、下の段はKBSメディアセンター、中央日報。まだまだ建設中の建物も多いが、撮影したのは半年以上前なので、この頃は骨組みばかりの建物も今はもっと工事が進んでいることでしょう。

そんな建設中の建物の中でも、ひときわ目立つのはこの建物。

韓国の民放局、MBCの建設中の建物。DMC内の2ブロックに2つの建物を建て、奥の建物は2つの建物の間を渡り廊下で結ぶような形の、フジテレビ本社のような建物になっている。そんな巨大な本社ビルをただいま建設中。今年の4月頃から放送開始の目標とのこと。あまりのデカさに1枚の写真では収まらなかったので、建物の一部の写真ですが。完成するころにはこのあたり一体は一大観光地になるのでしょうかね。

もちろん、建設中だけでなく、すでに完成し業務を行っている建物も多い。建設中のMBC本社の近くには「韓国映像資料院」という施設があるほか、南東側のエリアにはmnetのオープンスタジオがあり、ここから公開放送を行っています。韓国内での生放送はもちろんのこと、一部番組は日本でもスカパー!の「mnet」にて見ることができます。毎度のごとく、行った時間帯は生放送を行っていなかったので、外から撮ったスタジオセットの写真を載せてみます。

こんな感じで、今年もいろいろなところに行って、スタジオや局舎巡りをしていくと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
もう4日になりましたが、2014年最初の更新です。

1月4日は祖母の命日。ということで、今日は祖母のお墓参りに行ってそのまま初詣をしてまいりました。昨年のこの日は出勤のため行けなかったので2年ぶりですね。まぁ、今日もこれから泊まり勤務なのではありますが。

そんな2014年。どんな年になるのかなぁ。

昨年後半あたりから仕事の都合で試合に行けないことが多くなってしまいましたが、おそらくそんな状態は今年の前半あたりにも続くかと思われます。なので今年もしばらくの間はスタジアムにもなかなか行けないのではないかと。でも、行ける限りは行くというスタンスだけは変えずに。

あとは、昨年は出不精になってしまってあまり遠出もできなかったから今年はもうちょっと外に出たいなぁ。なんといっても今年はJ1に徳島が上がってきたことで、この徳島遠征にはやぱり行きたいなあとは思ってます。まぁ、お仕事の状況がどうなるかはわからないけど、うまく合えば徳島には行きたいなぁ。

今年もいろんなことがありそうな予感がする2014年最初のブログ更新。
今年もみなさんと楽しい1年がすごせますように。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2014/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ