徒然草Annex
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遠征の合間の局巡り - UXレクスタ

今週末はナビスコ杯の新潟遠征。

でも今週末の新潟遠征には行けないので、その代わりといってはナンですが、新潟遠征の応援を兼ねて今回紹介するのは昨年の新潟遠征で訪れたところから。
そんなわけで、今回紹介するのは「UXレクスタ」。UX新潟テレビ21のサテライトスタジオになっております。

サテライトスタジオというとラジオのスタジオの印象が強いのだがこちらはテレビのサテライトスタジオ。2010年に新潟駅前にLEXNという複合施設ができたときにオープンした。正式には「LEXN STUDIO」という名前だそうです。オープン直後からはこのスタジオからお昼や夕方の地元ローカルの情報番組などを放送していたようです。

中に入ると見えてきたスタジオが左上の写真。スタジオ、というよりはイベントスペースといった雰囲気で、手前の方にはテーブルや椅子が並んで、スタジオとして使用していない時間帯などは休憩スペースとしても利用できそうな感じがする。スタジオの中の様子をガラス越しでしか見ることができないところも多いが、こういうオープンな感じもいいものですね。ただ、毎日のニュース番組をここから生放送するというのはけっこう大変そうな感じもしますが。

右上の写真は、このスタジオの機器などがあると思われるブース、いわゆる「サブ」と呼ばれる場所。そしてその横にあるのがUX新潟テレビ21のグッズショップ。新潟テレビ21のグッズのほか、キー局のテレビ朝日のグッズなども売られていました。地元ローカルアイドルのグッズなどもあったが、誰なのかはよく分かりませんでした。

前回新潟ではFM新潟のサテライトスタジオなどを紹介したことがあったが、新潟もサテライトスタジオが多いところ。昨年3月の新潟遠征直後の2013年4月にはまた新たに「メディアシップスタジオ」というスタジオがオープンした。新潟日報新本社ビル内にあり、BSN新潟放送のラジオやテレビの番組を放送しているらしい。

今回はナビスコ杯なので、秋にはリーグ戦で新潟遠征が予定されている。そのときに行けたら今度はそっちにも行ってみようかな。
スポンサーサイト

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


嵐の前の静けさ

いろいろとまた忙しくなりそうな今月下旬。

今月下旬はナビスコ杯の新潟遠征や甲府遠征などがあったりするのだが残念ながらそれらの遠征には行けず、今月下旬から来月にかけてはいろいろと忙しくなりそうです。でも、6月はワールドカップ開催中のためリーグ戦がないので遠征の心配をする必要がないのは幸いか。

そんな忙しくなりそうな期間を前に、ゴールデンウィークや土日などに出勤した分、平日のお休みが多いというのも今月の特徴。そんなわけで、今月は月曜・火曜・水曜はほとんどお休み。3連休や4連休が多いというのも不思議なモノですが、まさに「嵐の前の静けさ」。この連休をうまく使ってお出かけするのもよさそうな。

そんなわけで、まず行ってきたのは先週の5/13-5/14の休みを使って那須塩原方面へ。遠征に行けない分飛行機で遠出というのも考えたのだが、最近なかなか家族を連れて出かけてなかったので久しぶりに家族と近場の温泉へ。那須塩原方面は自分が小さい頃は毎年のように出かけていたのだが、東北新幹線が開通した前後から行く機会が減ってしまった。数年前にレッズサポ仲間と日帰りで那須に行ったことはあるけど、1泊2日で訪れたのなんて、30年以上ぶりではないでしょうか。

塩原温泉につかってお酒を飲んでまったりと過ごして、その翌日は那須観光。途中の道の駅「那須高原友愛の森」で買ったのは「那須だいすき牛乳」。昔は牛乳をいっぱい飲んでいたけど最近はあまり飲まなくなりましたな。1リットルの牛乳パックを買うのなんてかなり久しぶりかもしれません。

そして今週のお休み。今回は月曜からではなく日曜日からお休み。遠征でお出かけしている時以外で日曜日のお休みなんて今年の1月以来だから実に4ヶ月ぶり。もっとも、最近は土曜日が泊まりという日も多かったから日曜日の午後に召集令状を受けて仲間と飲むことも何度かあった。でも日曜日の朝からフリータイムというのはかなり久しぶり。

そんな貴重なお休みは有効に利用しましょう。ということで、この週末に関西方面から埼スタへ来ていたサポーター仲間を始め7名で赤羽へ。先日も泊まり明けで仲間と飲んだ赤羽の「まるます家」にて午前11時キックオフで飲み開始。またの名を「首位奪還記念式典」w

前日のセレッソ戦の話をしながらたぬき豆腐やにんにくなどをおつまみにジャン酎がすすみます。首位で迎える翌日に仲間と飲むお酒のなんと美味しいことか。

今週の休みの期間は、毎年恒例の韓国でのとある展示会の日程と微妙に重なり、韓国に行くことも少し検討していた。しかし、韓国へ行ったとしても日程がかなり強行軍になってしまうこともあり最終的には断念。でも、その代わりこうやって仲間や家族と楽しい日々を過ごすことができた。やっぱり、一人で韓国で過ごすより、仲間や家族と一緒に過ごしたほうが楽しいから。

みなさまお疲れさまでした。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


本日、さいたまダービー

本日、大宮サッカー場にてさいたまダービー、大宮アルディージャvs浦和レッズ戦。

今では「NACK5スタジアム大宮」と呼ぶらしいが、小さいときからお正月は氷川神社に初詣でに行ってその足で大宮サッカー場に行って高校サッカーの埼玉代表の試合を見ていた、そんな昔からなじみのあるスタジアムだからどうも「NACK5スタジアム大宮」とは呼べず大宮サッカー場と呼んでしまう。そんな自分。

さいたまダービーに対する自分の思いというのは2007年にここに書いたときから基本的なところはほとんど変わっていない。浦和レッズサポーターである時間よりも「大宮市民」でいる時間のほうがはるかに長い自分にとって、大宮で行われるダービーというのはなんとも言えない気分になるものです。

そんな今日の試合ですが、残念ながら自分は本日泊まり勤務のためスタジアムには行けません。試合時間帯はちょうど通勤時間帯のため、試合映像もほとんど見られないかと。でも、試合には行けなくてもレッズを応援する気持ちはいつもと変わらず。少しでも選手のサポートの役に立てれば。
そんなわけで、今日の写真は、大宮駅東口駅前にある「いづみや本店」での一コマ。大宮駅から1分もしないで店に着くという駅前の一等地にあるこの店。駅からも看板が見えるし、大宮で飲むときはここを訪れることも多い。

かつてこの近くにとある「おもちゃ屋」があり、そこで自分の両親が働いていたこともあり、この店の存在は自分が小さいときから知っていた。でも、さすがに当時小学生の自分がこの店を訪れることは一度もなかった。あれから30年以上たってまさかそんな自分がこの店に何度も訪れて仲間と飲むようになるとは、小学生時代の自分に言っても信じてもらえるかなあ。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の合間の局巡り - FM-FUJI STUDIO ViViD

先日の甲府戦の前に寄ってきたのは、山梨県の県域FM局、FM-FUJI。

といっても、いくら甲府との試合だからといって国立競技場での試合前にわざわざ甲府まで行くわけもなく、向かったのはFM-FUJIの東京支社にあるサテライトスタジオ、STUDIO ViViD。またどういう巡り合わせか、このスタジオがあるのは代々木駅から歩いて数分のところで、国立競技場からも15分ほどで歩けそうな、まさに国立に行く道中に寄ってくださいと言わんばかりの立地条件w

FM-FUJIは前述の通り山梨県を放送エリアとしたFM放送局。しかし、送信アンテナの場所がいいのか、その電波は山梨県だけでなく関東平野にも流れ、東京をはじめとして首都圏でも聞くことができる。開局したのは1988年で、当時都内では民放FMはFM東京とFM横浜しか聞けなかった時代。そんな時代に新たなFM局が開局するということでけっこう話題になったのを覚えている。自分もさいたまの自宅で開局前の試験放送の時代からよく聞いていた。

そんなFM局なので、山梨県だけでなく東京のほうも意識した番組作りを行っているようで、その一つがこのサテライトスタジオ。一時期は新宿ルミネにあったタワーレコードの中にサテライトスタジオを持っていたこともあり、そこは何度か見に行ったことがあるのを覚えているが、現在は都内のサテライトスタジオはここだけのもよう。

上の写真は東京支社が入っているビルの写真。このビルの1階が東京支社になっているもよう。そしてこの1階を撮ったのが右の写真。行った時間帯は残念ながらシャッターが閉められて中の様子を見ることはできなかったが、ここがSTUDIO ViViDと呼ばれるサテライトスタジオになっている。

以前ここには1度訪れたことがあったのだが、そのときはお昼過ぎでまさにこのスタジオで番組収録中。ゲストで出演しているアーティストのファンでスタジオ前は人だかりで、写真を撮ることができる雰囲気ではなかったのを覚えている。現在も夜の番組を中心にここから生放送をおこなっているようで、FM-FUJIのオフィシャルWEBに載っている写真を見ると、スタジオ前にかなりの人だかりになっている様子がうかがい知れる。

でも上の写真を見ても分かるが、スタジオ前の歩道は決して広くはないのでここでスタジオ見学をするのはなかなか大変な気がします。でも、NACK5の銀座スタジオのように中の様子が全く見えないスタジオに比べたら、中の様子を見ることができるこちらのスタジオの方が個人的には好きですが。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


vs甲府戦:最後の国立競技場

6年後の2020年のオリンピックの東京開催が決定し、改装工事が始まる国立霞ヶ丘競技場。その改修前の国立競技場で行われるJリーグの最後の試合となったのが「ヴァンフォーレ甲府 vs 浦和レッズ」戦。昨年のナビスコ決勝のときに「おそらくこのスタジアムで浦和レッズが公式戦を行うのはこの日が最後」と書いたけど、この試合が本当に最後の試合になりました。
13:30開門。ゴール裏に席を確保し仲間と談笑。これまで何度となくやってきたこの光景もここで見るのは今日で最後なのかと思うとちょっとは感傷的な気分になったり。そんな試合、記念すべき最後のゴールを決めて最後の試合の勝者として歴史に名を残したかったところですが残念ながら0-0のスコアレスドロー。

勝てなかったのは残念ですが、次の試合、さいたまダービー、がんばっていきましょう。というわけで、試合後はいつものように秋葉原にてお疲れさま。祝日のためいつもの店ではありませんでしたが総勢12名にて。ゴールデンウィークの最終日をこうやってみなさんとすごせて良かった。みなさまお疲れさまでした。

自分が国立競技場に初めて来たのは1997年9月27日。まだ大学生だった頃、高校時代の先輩に誘われて行ったのは「浦和レッズvsガンバ大阪」戦。それまでテレビで見るだけだったレッズの試合を始めて生で見て、レッズの応援に圧倒されてその後何度も行くようになって今に至る。そんな今の自分がいるきっかけとなった場所が国立競技場といっても過言ではないだろう。

あれから17年、一体どれだけの試合に自分は行ったのかなあ。と、これまでのブログ・WEB日記の記録を紐解いて調べてみた。リーグ戦17試合(ホーム4試合、アウェイ13試合)、ナビスコ杯3試合(いずれも決勝戦)、天皇杯3試合(準決勝1試合、決勝2試合)、レッズの試合としては全部で23試合に行っていました。そのほか、レッズレディースの皇后杯決勝2試合、日本代表戦1試合(1999/3/31 vsブラジル戦)、2009ACL決勝浦項戦に1試合、J2の試合に1試合(2006年、東京V vs 愛媛FC)合計で28試合、この国立競技場で試合を見たことになります。

このスタジアムで数多くのすばらしいプレーを見せてくれた選手のみなさまに感謝。
このスタジアムでともに楽しい日々を過ごさせてくれた仲間のみなさまに感謝。

2020年に完成する、新しいスタジアム、一体どんなスタジアムになるんでしょうか。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


今日はお休み

今日はお休みです。

.....いや、仕事がじゃなくて、埼スタ参戦がお休みなんですが。

前回書いたとおり本日は出勤のため埼スタには行けません。でも、今年のゴールデンウィークの試合のうちスタジアムに行けない試合は今日の1試合だけなのは幸いですが。

ゴールデンウィークに暦通りに休めないのは毎度のこと。でも、その代わりにその分の代休で平日に休みが取れるわけで、以前の部署にいたときはその代休を毎年5月に韓国ソウルで行われる展示会の時期に取って韓国に行くというのがほぼ定番になりつつあった。今の部署ではその代休はゴールデンウィーク直後に当てられることが多いので必ずしもその展示会と合わなくなってしまったのは残念ではありますが。昨年はたまたま日程が合ったけど今年はさすがにちょっと難しそう。韓国行きは来年までお預けかな。

そんな今日は泊まり勤務の日。なので、うちの試合に行けない代わりに出勤時間まではほかのチームの試合を見ましょうか、ってことで、スカパー!などでほかのチームの試合を見てみる。いつもレッズの試合は見てるけどこうやってほかのチームの試合を見るのもいいもので。

そんなゴールデンウィーク後半戦の初日。埼スタへ行かれるみなさま、ご武運を。そして、6日の甲府戦@国立、よろしくお願いします。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2014/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。