徒然草Annex
遠征の合間の局巡り - NHK東京放送会館

今回はNHKの東京の放送会館を。といっても、渋谷の放送センターではなく、その前に使用されていた「NHK東京放送会館」です。

もちろん、ここが放送局として使用されていたのははるか昔のこと。まだテレビがなくラジオだけだった時代、1938年からここでの放送を開始し、1973年頃まで使用されていたらしい。あの「玉音放送」もここにあったスタジオから放送されていたそうな。そんな歴史ある建物だったようです。

現在はその建物は跡形もなく、跡地の一部は「日比谷シティ」として生まれ変わっている。正面の広場のようなところにはフットサル場などもあり、その奥にはスターバックスなども飲食店などもある。大学時代、文献探しなどで日比谷図書館に寄ったときなどは何度もここで腹ごしらえをした記憶があります。

かつてここに放送局があったことを示す唯一のものがこちら。「放送記念碑」。日比谷シティには何度も訪れているのにこんな記念碑があったなんて初めて知りました。そんな歴史ある場所だったことにちょっと感動。

以前、日本初の民間放送局、CBC中部日本放送の「民放第一聲の地」という記念碑を紹介したとことがあるけど、まだほかにもこのような「記念碑」がどかかにあるんだろうな。そんな記念碑を探してみるのもおもしろそうですな。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


2014 FIFAワールドカップ 開催中

2014 FIFA World Cup BrazilTM 開催中。

初戦・コートジボワール戦に負けてしまった日本代表は、結局第2戦・ギリシャ戦は引き分け、そして第3戦・コロンビア戦にも負け、結局1勝もできないままグループリーグ敗退となってしまった。試合自体も、ギリシャ戦は通勤時間帯と見事に合致してほとんど見ることができず。コロンビア戦は休みの日。早朝5時からの試合で、自宅の寝床で横になりながらのTV観戦となりました。

今回のワールドカップ、深夜の試合が多いからこうやって寝床で見ているということが多いような気がする。グループリーグ終了後の決勝トーナメントも1時・5時キックオフだからこんな感じで見ることがまた多いんでしょうな。

そして、ワールドカップといえばもう一つあるのが「人事異動」(なんじゃ、そりゃwww)

前回ワールドカップの真っ最中に今の部署への異動が決まり、あれから4年。再び異動人事の発令が先日ありました。といっても今回は業務そのものに変更はなく、部署の名前が変わるというだけなのではありますが。でも、このどさくさで人員が減ることが確定。いろいろ忙しかった5月から6月が過ぎれば落ち着くかと思ったらまだまだ落ち着かなそう。7月以降もまだしばらくは試合には行けないことが多そうな、そんな雰囲気がします。

でもなんとか来月の徳島遠征は1泊2日で行けそう。当初の予定では試合翌日に高松に泊まって讃岐うどん巡りをしようと思っていたのだが、そちらの方はやむなく断念。でも、試合に行けるだけでもよかった。

そんな6月、2014 FIFA World Cup BrazilTM開催中の一コマ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


中断期間の過ごし方

先月、5月17日のセレッソ大阪戦を最後に、リーグ戦は一時中断。来月中旬まで試合はない。まあ、この時期に試合がない理由は、ただいま 2014 FIFA World Cup BrazilTM が開催中なためでありますが。いくらレッズ系ブログといえどもこの時期くらいはこの話題を書かないわけにはいかないでしょう。

先日の日本vsコートジボワール戦。日曜日の午前10時からという、TV観戦にはこれ以上ない時間帯の試合なのだが自分はこの日は普通に出勤日。しかも試合時間帯が通勤時間帯と見事に合致。そんなわけで、先日買ったばかりの新しいスマホにてTV観戦。本田選手のゴールシーンはスマホ経由でなんとか見ることができましたが、試合のほうは残念ながら1-2の敗戦。次戦・ギリシャ戦、そして第3戦となるコロンビア戦、勝って決勝トーナメントまで進んでほしいものです。でも、ギリシャ戦の日も自分は出勤の日で、試合時間帯は通勤時間帯なんですよな。コロンビア戦の日は幸いお休みだけど、朝5時に起きられるのかだけが心配です。

前回のワールドカップは4年前の2010年。その頃は、突然の異動が決まり新しい職場での仕事を前に旧部署での業務引き継ぎを行っていた頃。気づいたらあれからもう4年も経ったんですね。今年はあのとき以上の大きな変化がありそうな雰囲気で、先日その内容が発表になったのだが、うーむ、7月以降、どうなってしまうんでしょうね。

そんないろいろな変化の中で心配しているのは来月の徳島遠征。この時期に夏期休暇を取りたいと思っているのだが、この変化の最中ではその取得が難しそうな雰囲気。来週にもはっきりするとは思うけど、まだ徳島に行けるかどうかははっきりとしていません。

そんな中断期間。レッズの試合が見られないのは残念だけど、来月のリーグ戦復活に向けて、選手もサポーターも準備を進めているところ。まぁ、自分のほうも来月以降の様子がはっきりしたら考えなければ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


遠征の合間の局巡り - コスプレどーもくん

6月は試合がないから遠征にも行かないので、いつもとはちょっと傾向を変えて、こんなネタでも。

遠征先であちこち「局巡り」をすると必ずといってあるのが「NHK」。まあ、NHKは日本全国どこでも視聴することができるのがタテマエだから、各都道府県に最低1局は放送局があるわけだし、遠征先にNHKの放送局があっても全然不思議なことではないわけですが。

そんなNHKのマスコットキャラクターが「どーもくん」。最近では各放送局ごとにその地域にちなんだコスプレをしたどーもくんが局内でお出迎えをしてくれることがある。今回はこれまでで見たことのあるコスプレどーもくんをまとめてみました。

昨年8月の横浜マリノス戦@日産スタジアムの際に訪れたNHK横浜放送局の局舎内にいたのが「マドロスどーもくん」。港町横浜のキャラクタということなんでしょうかね。港町というと神戸もあるのだが、どうやら神戸放送局のほうには「中華街どーもくん」というのがいるらしい。今年は神戸には行けなかったけど、次回神戸遠征の時には行ってみたいな。


昨年9月、熊本を訪れた際に寄ったNHK熊本放送局の入り口にいたのは「からしれんこんどーもくん」。熊本名産のからしれんこんをコスプレしてます。これを見た直後には熊本の街中でからしれんこんをつまみにして飲んでいたのですがw


今年1月、道後温泉につかりに行った際に寄ったNHK松山放送局の局舎内にいたのは「みかんどーもくん」。こちらも熊本と同じく、愛媛名産のみかんをコスプレしちゃってます。その土地の名産品をコスプレにしているパターンはけっこう多いようで、高知放送局では「カツオどーもくん」だったり、高松放送局では「讃岐うどんどーもくん」だったりするそうな。夏の徳島遠征の際には香川方面にも行ってみたいので、そのときに会ってくるかな。


こんな感じで、各地方の放送局ごとにオリジナルのどーもくんがいるらしい。今度NHKの地方の放送局に行ったときは、局舎だけでなくコスプレどーもくんの写真も撮ってこなきゃ。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


6月になりました

6月になりました。

6月といえばいろいろな変化があるかもしれないという雰囲気が漂う季節。でも実際に大きな変化があったのは異動になった2010年くらいなのだが。でも今年は本当に大きな変化があるみたいなので、今から戦々恐々。まぁ、今から分からない先のことを考えても仕方ないので、分かっている今のことを考えましょう。

今月はFIFAワールドカップブラジル大会がいよいよ開幕。レッズからも西川選手が代表に選ばれているし、前回のベスト16を超えるようがんばってほしいものです。試合が日本時間で早朝だったり午前中だったりする今回の大会ですが、どれだけテレビで見られるかなぁ。

でも、ワールドカップが行われているということは、その代わりレッズのトップチームの試合がないということ。レッズの試合が見られないのは残念だけど、いろいろ仕事のほうが忙しそうな今日この頃、遠征に行けるかどうかを考えなくてもいいのは不幸中の幸いか。7月の徳島遠征にはなんとしてでも行きたいが、果たしてどうなることやら。

と、とりとめもなくいろいろ書いてみましたが、いろいろありそうなこの6月もがんばっていきましょう。今月末、このブログに自分はどんなことを書いているのだろうか。
いろいろある今日この頃、仕事場脱出が遅くなったのでたまには新幹線で帰ろうかと東京駅に行ったところ、新幹線ホームでお出迎えしてくれたのはこの車両。来年春に金沢まで開業する予定の北陸新幹線の車両。金沢延伸に先立って今年春より東京-長野間を走っている。そんな車両がいたので乗らないわけがない、というわけで早速乗車。新しい車両はなかなか快適。早くこの車両で金沢まで行ってみたいなあ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

05 ≪│2014/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ