徒然草Annex
いよいよ韓国へ

韓国遠征はタイミングがよろしくないことが多いようで。

前回、2013年4月のときは仕事の大きなヤマと見事にかち合ってしまい、職場にかなりムリを行って行かせてもらった記憶がある。今回は、前回ほど大きい訳ではないが、とあるお仕事が今週〆切となってしまった。昨日、自分ができるところはやってきたつもりですが、今日からしばらくの間はほかの方々におまかせするしかないわけで。

でも、行かせてもらえるわけだから感謝しなければ。というわけで、これから水原へ行ってきます。今年最初の試合、がんばりましょう!

自分が韓国語の勉強を始めた頃、同じ仕事場で韓国語を勉強していた人から教わった本がこれ。自分がレッズサポなのは職場ではもう周知の事実だから、その本ならいい勉強になるんじゃないかということで教わり、買ってみた。韓国語の勉強としては初級レベルの本ですが、韓国スポーツや韓国サッカーの話などもいろいろ出ていて、けっこう楽しく読んだのを覚えています。

もっとも、2002年日韓ワールドカップ当時の本なので現在の韓国サッカー事情とはすこし離れてしまっているところも多い。現在FCソウルの監督のチェ・ヨンスが当時はFCソウルの前身「安養LGチータース」の選手として紹介されていたり、Kリーグのチームとして紹介されているのが10チームしかなかったり(済州などには当時まだチームがなかったのね)。まあ、2002年からもう13年も経ってるから、いろいろ変わることも多いですよね。

そんなわけで、いざ韓国・水原。
韓国へ行かれるみなさま、よろしくお願いいたします。勝ち点3を持って帰りましょう。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の合間の局巡り - NHK千代田放送所跡地

シーズンオフ期間の記念碑シリーズ。今回は東京・紀尾井町の「NHK千代田放送所跡地」を。
NHKがテレビ放送を開始した当時はこの地に送信アンテナが建っていたそうで、この当時は「千代田放送所」と呼ばれていたそうです。その後送信アンテナは東京タワーに移りここは予備送信所として使用されていたそうです。

場所は東京メトロ永田町駅から麹町駅方面へ歩いた通り沿い。近くには民放連の事務局があったりして、放送局の本社こそないが、放送に関連する施設がいろいろある場所のようです。
これまでの「記念碑シリーズ」は現在は放送施設としては使用されていない「跡地」であったのだが、この場所は現在でも使用されている「現存施設」。現在は「千代田放送会館」という名前の建物で、NHKの報道分室なども設置されているそうです。また、BPO「放送倫理・番組向上機構」なども入居しており、NHK以外の団体も使用している建物になっているようです。

2Fにはホールもあり、放送関係の団体などがセミナーなどで使用しており、自分のとあるセミナーやとある式典に出席するためにこのホールを訪れたことが何度かあります。まあ、この写真を撮ったのもそのセミナーを受けに行ったときに撮ったモノなのだが。

跡地ではあるが現在も使用されている現役の建物ということもあり、これからも何度か訪れることがありそうな予感がします。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


行くぜ!北京

前回ここに書いたこれ、

2015年2月17日 19:00 北京国安 vs バンコク・グラス @北京工人体育場

この試合の結果が出ました。

北京国安 3-0 バンコク・グラス

この結果、浦和レッズとACLで対戦する残り一つのチームは、北京国安と決まりました。

北京国安と対戦することを見込んで職場に休み希望を入れていましたが、無事に想定通りの展開になってくれて嬉しい。職場の来月のシフトもそろそろ確定させなければならないから、数日中には遠征を決めなければ。

これまで韓国には15回(来週の水原遠征で16回目)行ってるのですが、中国にはこれで2回目ということになるのかな。2007年以来のアノ場所にたどり着けるよう、がんばっていきましょう。
そんなわけで、今日の写真は、2013年2月26日(火)、中国・広州で行われたACL2013第1節、vs広州恒大戦、アウェイゴール裏から撮ったスタジアムの写真。自分が中国に行ったのはこのときのみ。超アウェイの状況下での試合で、試合の方も0-3で敗戦という、非常に悔しい思いをしたのを覚えています。

いよいよ始まるACL2015、がんばっていきましょう!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征準備中

2年ぶりのACLを闘う今年の浦和レッズ。その分今シーズンの開幕も早く、2月25日には今シーズン初戦を迎える。その初戦はACLアウェイ、水原ワールドカップ競技場で行われる水原三星との試合。

試合が決まってからシフトの調整、水原までの交通手段などいろいろ準備をしてきましたが、気づいたら試合まであと10日。2年ぶり4回目の韓国遠征、思いっきり楽しんできましょう。

でも、韓国遠征の計画は決まっても、まだ試合自体が確定していない遠征があるんですよね。それが、ACL第3節のアウェイ戦。対戦相手は「東地区プレーオフ勝者4」。アウェイ戦だから対戦相手が決まってなければ試合会場も分からない。そんな状態なので一応行けるように休みは確保しているのだが果たして本当に行けるのだろうか?

この「東地区プレーオフ勝者4」、チームが確定するのはまもなく。

2015年2月17日 19:00 北京国安 vs バンコク・グラス @北京工人体育場

この試合に勝ったチームとACL第3節でアウェイ戦を戦うわけで。でも、どちらと対戦することになるのだろうか。北京なら現在確保している休み期間で収まりそうだけど、タイ・バンコクだとそれでも厳しそうな気がしないでもない。まあ、今から考えてもしかたない。あさってのこの試合の結果を見てから考えましょう。
昨年10月の夏期休暇で韓国へ行った際に水原ワールドカップ競技場へ見学に行った際に撮ったスタジアムアウェイ入り口の写真。10日後、われわれがスタジアムに行ったらここからスタジアムの中に入ることになるんでしょうね。

まずは水原遠征、がんばりましょう!

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の合間の局巡り - NHK放送博物館

シーズンオフ期間は記念碑を。というわけで今回は東京・愛宕山の「NHK放送博物館」を。
愛宕山は東京都港区にある山で、標高25.7m。天然の山としては東京23区内では一番高い山だそうです。今でこそ高層ビルが建ち並び「最高峰」の面影はほとんどないが、そんな高い建物がほとんどなかった時代は、愛宕山から東京の、いや、江戸の街が一望できたんでしょうね。

そんな場所だからこそ、日本で最初に放送局が開局したときにこの場所が選ばれたんでしょうか。NHK東京の前身となる「東京放送局」は、田町での仮放送のあと1925年7月、この地、愛宕山で本放送を開始。1938年に内幸町のNHK東京放送会館に移転するまで、愛宕山から放送を行っていたそうな。

その後1956年、この場所にできたのが「NHK放送博物館」。開館当時は旧局舎を使用していたようですが現在の建物は1968年にできた建物とのことで、さすがに当時の建物は残っていないようです。
やはりNHKの施設だけあって展示されているものもNHKの放送の歴史が中心ですが、内幸町の「NHK東京放送会館」から放送されたと言われているあの「玉音放送」が録音されている「玉音盤」が保存されているなど、日本の放送の歴史を飾る数々の手にがあり、個人的には非常にたまらない施設でした。

なお、このNHK放送博物館、2015年2月16日(月)よりリニューアル工事をするそうです。そのため、しばらくの間は休館するとのこと。リニューアルオープンは2015年冬を予定しているそうです。リニューアルしたらまた行かなきゃ!

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


2月

2月になりました。

試合日程も発表になり、2月以降の勤務シフトも確定し、やっとどの試合に行けそうかの見極めができるようになりました。

まぁ、ココにたどり着くまでに波乱も何度かあったのですが。以前より出ていた仮シフト表が根本的に間違っていたようで、先日の日程発表を受けて開催された「どの試合に行けるかの見極めの会」が終わった直後にその仮シフト表がガラガラポン。まあ、行ける試合の数に大きな変更がなかったのは幸いだが、試合以外で計画していたことが若干の変更になりそうな雰囲気。といっても、以前から予約したりしていたわけではなく、シフトが分かってからその合間を縫って行おうとしていただけなので実質上不具合はないのだが。

そんな一波乱があったシフトもやっと決まりました。今月のメインはやっぱり2/25ACL第1節vs水原三星@水原ワールドカップ競技場。無事に月曜日から木曜日までの休みを確保して3泊4日で行ってきます。2015年最初の公式戦、そして2年ぶりの海外遠征、がんばりましょう。

そんな2月を前に先週は月曜から金曜まで5連休。いわゆる「年末年始休暇」の代休としていただいたのだが、月~金が休みになった代わりにその前後の土日が出勤。5連休がいいのか土日に休める方がいいのか微妙なところですが、まあこうやってお休みをいただけることは嬉しいことで。
そんな5連休を利用して訪れたのは、やっぱり今年も温泉へ。静岡県伊豆市・土肥温泉。小学生の頃に夏休みで1度訪れたことはあるが、大きくなってからは初めて。実に30年以上ぶりの土肥温泉でした。

泊まった宿は駿河湾に面した海沿いの宿。部屋からも海が一望でき、夕方には日の入りを見ることができた。そんな夕時の1枚が上の写真。

静岡といえば清水とのアウェイ戦は今年の9月。エコパには昨年、一昨年と行けず、2012年の夏以来行けてません。今年もさすがにまだ9月の試合に行けるかどうかは全然分かりませんが、今年はエコパに行きたいな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

01 ≪│2015/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ