徒然草Annex
夏休みは終わらない

この時期にこのタイトルでブログ書くのももはや恒例かwww

毎年この時期になると、「最終回まであと○回」というカウントダウンの中、この曲を聞きながら8月31日の最終回の放送を待ったあの頃が思い出されます。もう30年近く前の話ですがw

あ、いや、そんな昔の話じゃなくて、今年、2015年の話をしましょう。
約1ヶ月開催されていたお祭りも大盛況の中で先日お開き。今年も多くの人がお祭りに来ていたようで。そんな自分も仕事終わりで何度かおじゃま。泊まり勤務のメンバーと泊まり明けで軽く1杯したり、日勤の仕事明けでひとり立ち飲みしながらドラえもんと出会ってみたり。昨年は「フローズン生」1杯飲んだだけで終わってしまいましたが、今年はそれなりに楽しんできたような気がする。

今年もいろいろ大変だった夏。高校野球がおわり、夏祭りがおわり、もうすぐ8月もおわり。少しずつですが、秋が近づいているようです。今年もいろいろなことがあった夏でしたが、秋はどんな季節になるのでしょうか。

お疲れさまでした。また来年♪

K.TAKAさん(@ktaka3389)が投稿した写真 -



テーマ:雑記 - ジャンル:日記


遠征の合間の局巡り - NHK仙台放送局

前回ここで紹介した「FMえどがわ」が、先日の「若大将のゆうゆう散歩」でも紹介されていましたね。自分は建物の外から眺めただけだったけど、番組ではスタジオの中の様子も紹介されていました。自分が訪れたところに若大将も訪れたんだと思うと不思議な感じがします。

そんなわけで、今回はこちら、NHK仙台放送局。今週末はホーム仙台戦というわけで選んでみました。
仙台は5月にアウェイ戦を行っているのだが、そのときは自分は都合により仙台まで行けなかった。そのためこの写真は先月の山形遠征の際に山形から仙台へ行った際に撮ったモノ。

建物があるのは仙台市地下鉄東西線・勾当台公園駅から歩いて10分ほど。仙台駅からは歩くと、20分くらいかかるのかな。仙台駅前の大通りを北の方に進むとその先にあります。その途中には Date FM(FM仙台)の本社、スタジオなども見られたりします。(しかし、生放送中のスタジオ写真撮影がNGだったため残念ながら Date FM の写真はありません)
仙台は東北地方の中心ということもあって、宮城県ローカルの番組のほかに東北地方向けの「ブロックネット」の番組の制作も行っている放送局。以前ここで紹介したところでは、中国地方でいうと広島放送局、四国地方でいうと松山放送局に相当する放送局になるのかな。

局舎を見たときの印象としては、それだけの大きな放送局のわりには正面は意外と小さいという印象だった。でも、局舎の横をまわってみたときにその答えが分かった。正面の「間口」とくらべて非常に奥行きのある建物で、奥の方には中継車が止まるスペースも確保されていた。広島を訪れた際にNHK広島放送局が縦に長い高層ビルの局舎なのに対しRCC中国放送が低階層で横に長い局舎だったのを覚えているが、こちらはその後者のほうに属する局舎ということなのでしょうか。でも、さすがに手狭になったのか、仙台放送局も現局舎の近くに新局舎を建設する計画が上がっているようです。NHK仙台のオフィシャルによると2017年度中に運用開始予定とのこと。完成したらまた見に行きたいな。


テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


お盆休み

世の中はお盆休み。でも自分は..... っていうのはもういいか。

元来、全社一斉に休業日になるわけでもない自分の職場。他のスタッフと交代で夏期休暇を取得することになっているため、自分はすでに先月に取得済み。そんなわけでお盆休みも普通にお仕事。

.....のつもりだったのだが、いざ8月のシフト表が発表になると、新潟遠征となる8月12日(水)がちょうどお休み。そしてその後、その前日の8月11日(火)も休みとなり、新潟遠征に行くことができました。その代わり、試合翌日は泊まり勤務のため午前中に新潟から帰って自宅でしばし仮眠して泊まり勤務に臨むというスケジュールではありますが。でも、行けるだけでも幸いです。

お盆休みの時期はただでさえ混んでいるので自分でわざわざこの時期に夏期休暇を取得するわけもなく、この時期にこういうお休みをいただけるのはもしかしたら就職してから初めてかもしれません。

そんなわけで、今回の新潟遠征は前日入りで。せっかく前日に行ったので毎度のごとく「局巡り」をしてきましたがそのお話しはおいおい。試合のほうも後半31分に梅崎選手の逆転ゴールが決まり2-1の勝利。久しぶりに見た生の試合で勝利することができて非常に嬉しい。

ここ最近なかなか試合に行けないことも多く、次は8月22日(土)vs仙台戦@埼スタには行けそうだけどそれ以降はまだ未定。でも、そんなときだからこそ、数少ない行ける試合を思いっきり楽しめるよう。自分にできることを精一杯。

そんな自分のお盆休みは新潟遠征からの帰還とともに終了。昨日の泊まり勤務を終えてイマココ。明日はお休みなので、送り火には参加できそうです。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


遠征の合間の局巡り - FMえどがわ

久しぶりの、東京のコミュニティFM局シリーズ、今回は江戸川区のコミュニティFM局、FMえどがわ。
スタジオがあるのはJR総武線小岩駅南口から歩いて数分。小岩駅南口の商店街「フラワーロード」の中。駅発着のバスも通る大通りの中にあり、人通りも多い中に上の写真のようなスタジオがあった。ここで番組ができたら見てくれるお客さんも多くて、作りがいがあるなあ。という印象を受けた。

ここ最近、都内、特に23区内のコミュニティFM局を見に行くことがあるが、その多くは人通りの多い場所にスタジオを構えて、そこから放送を行っているところが多いという印象がある。もっとも、ただ番組を作ればいいわけでなく、作るからには多くの方に聞いてほしいわけで、そのためには少しでも人目にふれるようなところで放送をするということも大事なんだろうな、そんな印象を受けました。

都内のコミュニティFM局、けっこう行ったような気がするけど、まだ訪れていない局もいくつかあるんだよな。そのうちそれらの局にも行かないと。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


8月

8月になりました。

現部署に異動になって5年たった今、現部署で「泊まり勤務」のシフトについてるメンバーの中で自分が最年長、という状態になってしまいました。ついこの前研修を受けていたと思ったら自分が一番の古株。まあ、言い換えればそれだけ入れ替わりの多いところとも言えるわけですが。

急激な変化でいろいろ大変な今日この頃。先月は自分でもいろいろ考え込んでしまい、あまりたいしたことでないことをさも大変な事件かのように思い込んでしまい、そして自滅しかけてしまったような、そんな1ヶ月だったような気がします。

でも、結果的にはたいしたことなくてよかった。行く予定だった試合に行くことができなかったのが非常に残念ですが、これからもっとたくさんの試合に行くことができるようにするため、これからも自分にできることを精一杯、がんばっていきましょう。

そんなわけで、入れ替わりの激しい部署で先日開催された歓送迎会。自分がこの場で「歓迎」されたのはもう5年前。初めて来たときにはその盛り上がり方に軽く「カルチャーショック」を感じたものだったが5年もたてばさすがに慣れてきました。回を重ねる毎にどんどん盛り上がり度が増していく会。果たして自分が送別される頃にはどんなことになるのだろうか。

.....って、それはいつのことなのだろうかwww

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

07 ≪│2015/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ