徒然草Annex
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏のウォーキング

あっという間に7月20日。もう季節は夏ですね。

今年1月頃から始めているJR東日本の「駅からハイキング」。4月にリニューアルされてからも引き続き歩いています。主に都内、山手線沿線を中心に1回あたり7~8キロほどをてくてく。先月、6月には目黒をスタートして我が母校、東工大のお膝元、大岡山まで約12キロほど歩いてきたこともありました。

そして迎えた7月。でも、さすがに夏期は猛暑が続くせいか、東京、神奈川、千葉、埼玉のコースはほとんどなし。今月上旬に上野のコースがあったくらいでそれ以外は9月までなし。そんなわけで、せっかく歩きたくてもなかなか歩くコースがないというのが残念なところ。
じゃじゃじゃじゃじゃ、東京を離れて少し遠出でもしてみようかしら。というわけで先日向かったのは群馬県桐生市。『日本遺産「かかあ天下-ぐんまの絹物語-」をめぐる桐生のまちなかハイキング』というコースに参加して参りました。JR桐生駅をスタートして桐生のまちなかをてくてくと、桐生の織物記念館などの日本遺産を回ってくるコース。同時に桐生市内を通る鉄道会社4社の共同開催のスタンプラリーも行われ、そちらのほうもやってきました。

また、コースの道中には桐生天満宮というのもありました。先日より「御朱印」集めのほうも始めたので、お参りした後には御朱印のほうもいただいて参りました。

桐生の街は小さいとき、「ミステリー列車の旅」で足尾へ行った際にその道中でちょっと寄ったくらいで、ほとんど訪れることがなかったところ。正直、どのようなものがある街なのかもよく分かっていなかったところでした。でも、意外と歴史を感じる建物がいっぱいで、予想以上楽しいウォーキングとなりました。

こういうことでもなければ行くことのないような、そんなところに行けるのもウォーキングの楽しみかな。たまにはこうやって東京や埼玉を離れて遠出してみるのも楽しいものですね。次回はどこへ行こうかな。
スポンサーサイト

テーマ:ウォーキング - ジャンル:ヘルス・ダイエット


遠征の合間の局巡り - FMいずみ

今回は、仙台遠征応援企画。ベガルタ仙台のホームスタジアム、ユアスタの近くにあるコミュニティ局。FMいずみ。
「いずみ」と名の付くとおり、仙台市泉区を中心としたエリアをサービスエリアとしたコミュニティFM局。スタジオがあるのは、ユアスタへの最寄り駅でもある仙台市地下鉄南北線泉中央駅。駅ビル「ヒューモススウィング」の3Fにありました。自分がここを訪れたのは今年1月。女川さいがいFMを訪問した前日に仙台のコミュニティFM局巡りをしたとき。日曜日だったせいもあるかスタジオはお休みで誰もおらず、スタジオの照明も消されていました。まあ、そのおかげでこうやって写真を撮れるわけですが。

しかし、こちらの局。ベガルタ仙台のスタジアム最寄り局ではあるものの、試合中継番組の制作は行っていないもよう。中継番組制作はRADIO3という、仙台駅からも近いところにある局が、アウェイ戦の中継を行っているようです。

明日の仙台遠征にもぜひ行きたいところですが、明日は普通にお仕事の日のため仙台は行けず。明日、どれだけのサポーターが仙台に行けるのかは分かりませんが、現地へ行かれるみなさま、よろしくお願いいたします。

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


2016ソウル遠征記(2)

いよいよ試合当日、当日ソウル入りの仲間とも合流し、スタジアムを目指します。
ソウル地下鉄6号線「ワールドカップ競技場」駅で下車。以前ここにも書いたあのトイレに寄った後地上に出ると見えてきたのがこんな建物。ソウルワールドカップスタジアム。正面にあるCGVというのは映画館。ほかにもショッピングモールがあったりして、埼スタとイオン浦和美園が一緒になったような建物。さすがに映画館には寄らなかったが、入場前にはこのショッピングモールで買い出しも。
何度も来ているこのスタジアムだが見慣れない建物が。昨年オープンしたばかりらしい「FC SEOUL FAN PARK」というFCソウルのグッズショップ。以前セルが在籍していた頃にスタジアム見学に来たときにこんなショップがあったら、ここでセル関連のグッズを買って「ねぎの会」の景品にしたのにな。ちなみに、中にはグッズだけでなく、歴代の優勝トロフィーなどがたくさん展示されていました。
開門してスタジアム内に入る。ここへ初めてスタジアム見学に来たのが2006年。そのときにアウェイスタンドを見て「いつかここにレッズが来ることはあるのかな」なんて思っていたが、その「夢」が10年後についに実現。そんな感慨深い思いも込めながらキックオフを待つ。

ホームで1-0で勝利のあとで臨むアウェイ。1点先制できればかなり有利、なんて甘い考えは通じずデヤンにゴールを奪われ、こちらも1点が取れず90分終了。延長戦へ突入。ACLでの延長戦というと2007年の城南一和との埼スタの大激戦を思い出す。あのときはPK戦の末辛くも勝利を収めることができたのだが。
延長前半、FCソウルに1点奪われ、2試合合計でも勝ち越される。しかし延長後半7分、李忠成のゴールで同点。そして10分に再び李忠成のゴールが決まりゴール裏は狂喜乱舞。このまま逃げ切って勝利..... といきたかったところだがアディショナルタイムにコ・ヨハンにゴールを奪われ同点となり延長戦も終了。PK戦も5人で決着着かずサドンデスとなるまさに「大激戦」となりましたが、最後で力尽き6-7で残念ながら敗戦。2016年の浦和のACLの闘いはここで終了。

PKの末に敗れてからしばらくの間、ゴール裏から動くことができなかった。2008年以来の決勝トーナメント進出となった今回。正直、もっと先まで進みたかった。非常に悔しい敗戦でしたが、それだけ相手が強かったということ。もっと強いチームになって来年、またここに帰ってきましょう。

スタジアムをあとにして地下鉄の駅まで帰る道中、FCソウルサポーターが日本語で「ありがとうございました」と声をかけてきてくれた。自分もそれに応えて「수고하셨습니다. 8강 힘내세요!(お疲れさまでした。ベスト8がんばってください!)」と声をかけてみる。
試合後は東大門に戻り、かつての全州、水原遠征でも訪れて今や「いつもの店」となりつつある焼肉店「ソラボル」へ。以前の「全州遠征」のときにはここで試合の映像を見ながら飲んでいたが、今回はさすがにそんなこともなく普通に飲み。でも、平日の夜ということもあってか他のお客もほとんどなく、のんびりと韓国ビールや韓国焼酎を飲みながらカルビとサムギョプサルをいただき遠征の疲れを癒やして、今回のソウル遠征も無事に終了。

非常に悔しい遠征になってしまいましたが、ここまでやってくることができたことにまずは感謝。来年もここへ来られるよう、リーグ戦もがんばっていきましょう!

お疲れさまでした。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


2016ソウル遠征記(1)

もう1ヶ月以上経ってしまいましたが、やっとまとめます。AFCチャンピオンズリーグ2016 ラウンド16ソウル遠征。
本来はソウル市内・COEX で開催された某展示会の視察のために韓国へ行く予定になっていた。そこに見事ソウルでの試合が重なった。こんな見事なタイミングで試合が行われることに大感謝し、ソウルまで。

そんなわけで、試合前日はCOEXで展示会の視察。金浦空港に到着してそのまま地下鉄でCOEXまで直行。そしてそのまま展示会の視察がスタート。韓国の各放送局やメーカーの展示ブースをぐるぐると。そして毎年恒例、日本の某メーカーの営業氏との昼食会。同じ日本人同士なのに毎年ここでしかお会いする機会がないというのが非常に不思議ですが、今年もお世話になりました。また来年も.....いけるのかな?
展示会の視察を終えてお仕事モードからサポーターモードへ切り替え。同じく前日入りした仲間と合流して前夜祭。東大門でたまたま見つけたカルビチムのお店でディナー。カルビチムって初めて食べたような気がしますが、焼肉ではないニクを食すのもたまにはいいもですね。

ディナーのあとは腹ごなしに観光へ。行ってみたのは先日ココにも書いたNソウルタワー。やっぱり夕方から夜にかけてのNソウルタワーは人がいっぱい。というか、カップルがいっぱい。そんな中、タワーを登っていく野郎が約2人www
タワーの入場券2枚とビール2杯、そしてポップコーンがついた「ビールコンボ」という入場券を買ってみたのだが、そのポップコーンの量に圧倒.... タワーを降りた後で軽く2次会と思っていたのが、まさかタワーでポップコーンをおつまみで2次会になるとは。
そんな試合前日の夜は更けて。明日はいよいよ試合です。

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


7月

7月になりました。

あっという間に終わった1stステージ。そしてその翌週にはもう2ndステージが始まりました。もはやナンのためにステージが分かれているのかさえよく分からなくなってきましたが、最後に一番上にいることができるよう、2ndステージもがんばっていきましょう。

そんな7月。8月からはまたいろいろ変わりそうですが、7月は今のところシフト上は大きな変化なし。今月は運良く土日と休みが重なることが多いので、試合のほうにも予想以上に行けそうな雰囲気。毎年欠かさず行っている鹿島遠征も無事に今年も行けそうです。そんな行ける機会は大事にしていきましょう。

2ndステージの最初の試合はアビスパ福岡とのアウェイ戦。福岡アウェイは2011年以来5年ぶり。福岡にはいろいろな思い出もあってぜひとも行きたかった遠征なのだがシフトの都合で今回は断念。来年こそは行きたいからアビスパにはぜひ残ってほしいところではあるのですが。

そんな今日の写真は福岡で撮った山笠の写真。といっても今回の福岡遠征には行ってないのでこの写真も今年のものではなく今から15年前、2001年のもの。世界水泳が福岡で開催されたときに撮った写真で、この山笠にも当時の大会マスコットキャラクタ「ぱちゃぽ」が飾られています。この時期の福岡と言えば博多祇園山笠。遠征に行った方々がインスタなどにアップした写真も山笠の写真がいっぱいでした。またいつか見に行きたいな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




検索フォーム


カレンダー(月別)

06 ≪│2016/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。