徒然草Annex
サポーターが選ぶ名場面100



「PRIDE ROAD」 の小僧さんから「サポーターが選ぶ名場面100」のバトンがまわって参りました。

「サポーターが選ぶ名場面100」のサポーター100人の中の一人に入れさせていただけたことを、大変光栄に思います。

いくつか候補にあった試合はもうすでに先客がいらっしゃったようなので、自分なりに印象深い1試合を選んでみました。

自分はホームよりもアウェイの遠征の回数の方が多いので、印象に残る場面もホームよりアウェイの方が多い。しかし遠征を始めた当初はアウェイに行ってもなかなか勝てない日が続く。あまりの連敗続きに会社の人からは「おまえがアウェイに行くから負けるんだ」と言われ続けてきた。そんな汚名を返上する日がやってきたのは、遠征を始めた3年目、2001年5月12日、神戸ユニバーで行われたヴィッセル神戸戦の日である。

前半はどちらも決定的なチャンスをものにできず0-0。後半2分、トゥットのゴールでレッズ先制。この年、ここまではトゥットがゴールを決めた試合ではまだ一回も負けていなかった。このまま行けばとうとう私のアウェイ全敗記録が途切れる。そんな思いがよぎったのもつかの間。後半38分あの三浦KAZUのゴールにより同点にされてしまう。そしてそのまま後半終了。延長戦に突入した。

延長戦が始まると神戸の怒濤の攻めが続く。何度、西部のファインセーブに助けられたことやら。これだけ西部が頑張っているんだから、誰かVゴールを決めてやれ。しかしなかなか決まらない。このまま引き分けるのかと思った延長後半10分。達也のパスを受けた小野伸二のゴールで辛くもVゴール勝利。とうとう私の参戦試合アウェイの初勝利の瞬間がやってきました。その瞬間のことはよく覚えてません。なにせ負け慣れていたもので、勝ったときにどうしていいのかが全く分からなかった時代の出来事ですから。

小野伸二のVゴールによりレッズが勝利したこの試合。今思えばこれが自分にとって生で見たレッズの小野伸二の最後のゴールでした。この年の夏、伸二はオランダへと旅立って行ったのだが、それまでの間、神戸の帰りの新幹線で一緒になったり、たまたま行ったさいたま新都心のスターバックスで自分の5人ほど前に小野伸二が並んでいるのを目撃したり。そんな試合会場以外で会うことが多かったのをよく覚えている。

そんなわけで、私の選んだ名場面は、

2001/5/12 vsヴィッセル神戸@神戸ユニバー
小野伸二の劇的Vゴール

とさせていただきます。

というわけで、お次の方へバトンをお渡ししたいと思います。

「カルチョバンビーノ」の gengorou さんにお願いできますでしょうか。
よろしくお願いします。

関連記事


この記事に対するコメント

こんにちは!! 早速読ませて頂きました。
弱かった時代だからこそのエピソードですね。
アウェー全敗記録とは今となっては良い思い出ですか(^^;)
自分も当時、どの試合も延長に入った時点で勝てないと思っていました(笑)
ありがとうございました!! お疲れ様です☆
【2005/02/10 09:07】 URL | 小僧 #79D/WHSg[ 編集]

突然でびっくりですが
引き受けさせて頂きます!
今日中にはなんとか・・・
【2005/02/10 23:04】 URL | gengorou #79D/WHSg[ 編集]

小僧さんから受け取ったバトンをgengorouさんに引き継いでいただき、無事に自分の役目は終了しました。
ホントは自分の初アウェイとなった'99年の磐田戦にしようかと思っていたんですが、
すでに先客がいらっしゃったようなので初アウェイ勝利の試合を選ばせていただきました。
小僧さん、gengorouさん、どうもありがとうございました。
【2005/02/11 09:54】 URL | K.TAKA #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

サポーターが選ぶ名場面100!

徒然草AnnexのK.TAKAさんからのご指名でサポーターが選ぶ名場面100!に参加させて頂きます。突然のご指名にビビッてるgengorouです。新米サポなりに数少ない経験の中から選ばせてもらいます。はじめに元々、年齢的にキャプテン翼世代小僧さんから受け取ったバトンをgengor カルチョバンビーノ【2005/02/11 01:26】



検索フォーム


カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ