徒然草Annex
昨日の韓国語学校

風邪で休んだりしてなかなか行けなかった韓国語学校だが、昨日は行ってきました。

ここしばらくはこれまでの復習がメインなので特に新しいことはやっていないのだが、そんな中、韓国の慣用句やことわざの話が出てきたので今日はその話でも。

韓国と日本での慣用句の表現の違いなど。

日)顔が広い → 韓)발이 넓다.(足が広い)
日)口が堅い → 韓)입이 무겁다.(口が重い)
日)朝飯前  → 韓)식은 죽 먹기다.(冷えた粥を食べることだ)

そして、十二支の動物を使ったことわざなどを一部。

원숭이도 나무에서 떨어진다.
「猿も木から落ちる」(そのままですw)

낮말은 새가 듣고 밤말은 쥐가 듣는다.
(昼の言葉は鳥が聞いて夜の言葉は鼠が聞く.)→「壁に耳あり障子に目あり」

호랑이도 제 말을 하면 온다.
(虎も自分の話をすれば来る。)→「噂をすれば影」

ちなみに、最後のことわざの文は先日のハングル検定準2級に出題された問題です。自分はしっかりと間違えてましたが。

そんな来週は大忙しの1週間のラストを飾る土日のために欠席。学校主催の忘年会もその日にあるのだがそっちも欠席。せっかくの忘年会に自分は2年連続で欠席か。
関連記事

テーマ:韓国語 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

虎の話が出ましたか・・・・
やっぱり韓国らしいですね。
【2005/12/13 02:21】 URL | takaya #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ