徒然草Annex
ベガルタとサンガのコラボレーション?

かつてベガルタ仙台や京都パープルサンガに所属していた岩本輝雄が東海道五十三次を完全踏破する、そんな番組がNHKハイビジョンで始まったのが今年4月。それから約3ヶ月歩き続けて、ついに今日(6/18)京都・三条大橋に到着し、東海道五十三次完全踏破を達成した。

その三条大橋到着の瞬間はNHKハイビジョンで午前8時より生中継された。その岩本の到着を待つ三条大橋の下には多くのファンに混ざってベガルタ仙台と京都パープルサンガのサポーターたちがいた。彼らの「テル」コールの中、岩本が三条大橋を渡り、完全踏破達成。

岩本というと個人的には仙台の選手というイメージが非常に強かったのだが、改めて見てみると、京都、名古屋、平塚などいろいろなチームに所属していたということが分かった。

本人曰く「(完全踏破が終了したら)サッカー選手現役復帰を目指して脚の手術をする」そうだが、まだ自分と1才しか違わない34才(岡野より年下)だし、まだまだ現役として頑張って欲しいと思う。個人的にも、自分より年上の選手の活躍は嬉しいし。
※ 上記文章訂正します。岩本と岡野はともに1972年生まれの同級生でした。

岩本選手、東海道五十三次完全踏破達成おめでとうございます。
関連記事

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ