徒然草Annex
日本-ブラジル戦:今の気分は.....

今日は午前4時前に起きてテレビの前に陣取り試合をテレビ観戦。代表戦をテレビで見るためだけに早起きするなんて一体いつ以来のことだろう。

結果は、今さら書くまでもなく「完敗」。決勝トーナメント進出のためには最低でも2点差で勝たなければならなかったこの試合だが、逆に2点差以上つけられてしまった。

ワールドカップは甘いところじゃないということをいやと言うほど見せつけられたような気がする。昔やっていたドラマ「スクールウォーズ」で、相模一高に109対0で負けた川浜高校ラグビー部のような気分。

でも、いい方に考えましょ。
あのときの川浜高校は、その悔しさをバネにのちに相模一高を下して花園に行って全国優勝を成し遂げるわけで。日本代表だっていつかブラジルを破ってワールドカップ優勝を勝ち取る日が来る.......はず........きっと.........たぶん......

そのためにも、この4年間を「失われた4年間」にしないためにも、今回の敗因をきちんと分析して次の世代にちゃんと引き継いで欲しい。
2010年、南アフリカでは決勝トーナメントに進出しましょう。

2010年南アフリカへ行くための第一歩、7月19日にはJリーグが再開される。その初戦のチケット「新潟-浦和@ビッグスワン」は明日(24日)発売です。みなさん買い忘れのないように。
関連記事

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ