徒然草Annex
vs 鹿島戦:気づいてしまったこと

最近こういうフレーズが出てくることが非常に多いのだが、

「負けなくて良かった、というべきか、勝てなかった、というべきか」

今日の試合は個人的には「勝てなかった」という悔しさのほうが非常に強かった試合。

そんな悔しさの中の帰り道、ふとあることに気づいた。
今季の自分のアウェイ参戦記録の話。

4.9 vs福岡 ○1-0 ゴール裏(ただしチケットはSA席)
4.22 vs清水 ●1-2 ゴール裏
7.19 vs新潟 ●1-2 ゴール裏
7.22 vs川崎 ○2-0 メインスタンド
7.29 vs甲府 △1-1 ゴール裏
8.19 vs鹿島 △2-2 ゴール裏

アウェイで勝ったのは4月の福岡と7月の川崎戦の時。しかし福岡戦は参戦場所こそゴール裏だがチケットはメインSA席だった。7月の川崎戦もメインスタンドでの参戦だった。ということは、今季自分はアウェイゴール裏のチケットを買ってアウェイゴール裏で参戦したとき、未だ勝利なしということ。おそらく昨年9月の広島遠征以来、アウェイゴール裏で勝っていない、そんなことになります。ゴール裏に来ると勝てないというお方のことを全然言えない、そんな状況になってしまいました。

もともと自分は「自分が試合に来ると勝てない」という伝説を持っていて、レッズがJ1に復帰を決めたあの試合の直後会社の人に「試合を見に行ったのか?」と聞かれて「行けなかった」と答えたら「だから昨日勝ったんだ!」と真顔で言われたくらいの人間。ちなみにその伝説が初めて破られたのは自分が「サポーターが選ぶ名場面100」にも選んだ2001年5月12日 vs神戸戦@神戸ユニバーの日。

ほかにも「富士山のジンクス」など数多くのジンクス持ち。だからこれくらいのことでめげるような奴じゃないわけで、来週の長居遠征も今まで通り「アウェイゴール裏」のチケットで「アウェイゴール裏」に行かせてもらいますのでよろしゅう。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ