徒然草Annex
自律訓練法

適応障害の治療のために某心療内科に通い始めて約2ヶ月。

先週の診療前のカウンセリングではこんなものを教わった。「自律訓練法」という、体の緊張をほぐし短時間で効果的にリラックスできる方法として考案されたものである。いわゆる「自己催眠」の一種で、自己暗示をかけることによって自己催眠状態に入ることができ、精神的緊張を解消できるようになる方法とのこと。

その自律訓練法には「6つの公式」というものがあり(背景公式もふくめると7つ)、順番に心の中で唱えることで自己暗示をかける。成功すれば各公式のような感覚を得られるはずである。このときは、感覚的なものだけでなく手足の温度の上昇、心拍数の減少などの身体的な変化が実際に起きている、とのこと。

・背景公式・・・気持ちが落ち着いている
・第1公式・・・手足が重たい
・第2公式・・・手足が温かい
・第3公式・・・心臓が静かに打っている
・第4公式・・・楽に呼吸している
・第5公式・・・お腹が温かい
・第6公式・・・額が心地よく涼しい

先週のカウンセリングで教わって時々自分でもやってみているのだが、なかなかうまくいかないもので。まだまだ心が落ち着くには時間がかかるのかなぁ.....
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ