徒然草Annex
vs鹿島戦:数年ぶりの浦和カモンと3年ぶりのカシマ勝利!

いよいよやってきました。今季初遠征です。
カシマスタジアムにて鹿島アントラーズ戦。

午前5時に自宅出発。さいたま新都心にて仲間を乗せていざカシマ。国境の長い橋を渡って鹿島入り。午前7時頃にスタジアムに着くと、入場バリケードはいつもの通りだが今回はその前に「入場待機列」ができている。鹿島も少しは学習するんだ、と変なところで感心しながらモツ煮込みと牛串を食べながら入場を待つ。

例年のような混乱もなくスムーズに入場。U-13の試合が終わりウォーミングアップのために選手が入場するのを待つ。するとそこで始まった最初のコールにびっくり。なんとあの「浦和カモンカモンカモン」のコールが始まった。昨年の優勝記念で少しやったが公式戦でこのコールが行われるのは一体何年ぶりだろう。そんなわけで突然まった「浦和カモンカモンカモン」のコールを歌い続ける、このコールの中を選手がピッチに出てくるシーンはかっこよかった。また見てみたいけど恐らくまた当分このコールはお預けなんでしょうね。あまりの懐かしさに思わず涙が出そうになったけど、おまいは今から泣いてどうするんだって。

キックオフ、と同時に撒かれる大量の紙吹雪。ピッチが白くなってしまってラインも確認できないくらい。紙吹雪が風に舞って飛び散って選手もやりづらそうだった。さらに、ハーフタイムに子供達が一生懸命掃除をしてくれたのに後半開始と同時にまたばらまく人達。ブーイングというよりも開いた口がふさがりませんでした。そんな汚されたピッチの写真が上の写真。上の写真をドラッグするときれいなピッチに戻りますw

我々は「浦和レッズを勝たせるため」にサポートをし続けている、ただそれだけのこと。大量の紙吹雪をピッチにまき散らすのも、読めない人文字を出すのも、それが鹿島アントラーズを勝たせるためのサポートになるというのであればいくらやっていただいても構わない。第三者のレッズサポがとやかく言うことではないと思うから。でも、それでますます選手とサポーターの距離が広がってサポーターの数が減っていくとすれば、とても悲しいことですね。

うちはマイペースで行きましょう。5/3 vs千葉戦、5/6 vsアルディージャ戦と2連続埼スタ、思いっきり行きましょう。あ、5/6は12時からなでしこリーグ第3節「浦和レッズレディースvsINAC戦」が駒場スタジアムで行われます。トップだけでなくレディースの試合も盛り上げていきましょう。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ