徒然草Annex
Korea Football Magazine2007 vol.10:全州への行き方その2

さて、全州シリーズも第4弾となりました。

1.全州ワールドカップ競技場
2.全州ってどこ?
3.全州への行き方その1

今日は「全州への行き方その2」として、バスで行く方法についてまとめました。というわけで、前回紹介した韓国の時刻表の「高速バス」ページから「ソウル発全州行」のバスの欄を調べてみる。すると、

「ソウル・湖南・南海線ターミナル」 → 「全州」
始発 5:30 最終 21:30 運行間隔 10分 所要時間 2:50
運賃 [一般]W10,500 [優等]W15,000

ソウルのバスターミナルは地下鉄3号線・7号線の「高速ターミナル駅」にある「高速バスターミナル」。こちらの西側にある湖南線ターミナルから発車しているそうです。

一般バスと優等バスの違いなど詳細は下記のサイトに詳しく載ってますのでそちらを参照してください。
高速バスターミナル(ソウルナビ)

そして、全州で試合を見終わった後ソウルに帰ってくるにはどうするか。そう、帰りは「水曜どうでしょう」の「サイコロ韓国編」に登場した「ウドゥンゴソシンヤポス」が登場します。漢字で書くと「優等高速深夜バス」、ようは「夜行バス」です。全州からソウルまでは、22:00, 22:15, 22:30, 22:45, 23:00, 23:20, 23:30, 24:00と、15~20分おきに発車しているようです。運賃はW16,500。ただ、所要時間が2時間50分ということは、最終の24:00発に乗っても午前3時頃にはソウルに着いてしまうのかな。午前3時にソウルの高速ターミナルについて何をすればよいのかという疑問は残りますが.....

あと、もう一つ問題点。何度も書いてるとおり我々が全州へ行く日は「チュソクの最終日」ということ。ということは故郷からソウルへ帰ってくる人たちで高速道路は大渋滞を起こしている可能性があるということ。当然、高速バスに乗る人も多いだろうし、我々が当日行って乗車券を帰るほどの余裕があるのかどうかは大いに疑問のあるところではありますが。

でも、せっかく韓国まで行ったんだから、バス旅をしてみるというのもちょっと魅力だったりするんですけどね。列車とはまた違う風景が見られるし。

(上記記事に出てくる時刻・運賃は 2006年1月発行の韓国版時刻表から抜粋しました。そのため、現在とは異なる可能性があります。)
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

チュソクの最終日>
韓国メーカーの人に聞いたら
行きは下りだから問題ないけど、帰りはいつもの倍くらい時間のかかる可能性があると言われました。道はかなり混むそうです。
バスでの時間が長そうだから、飲み物と軽食は持ってバスに乗った方が良いかもしれませんね!!
【2007/07/01 22:32】 URL | SATOMI #.vjKhiP6[ 編集]

> SATOMIさん

初めまして。コメントありがとうございます。

やはりそうですか。帰りは大渋滞を覚悟ですね。
食べ物飲み物は車の中に持参して臨みたいと思います。

貴重な情報ありがとうございました。
【2007/07/02 00:09】 URL | K.TAKA #iryVDZcE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ