徒然草Annex
Kリーグ第20節 全北vs釜山@全州(KFM2007 Vol.21)

インターネットで生中継も行われた今日の試合の結果を。

9月2日(日)Kリーグ第20節
全北現代 vs 釜山アイパーク
全州ワールドカップ競技場
18:00 キックオフ
観衆:7535人

全北 1-1 釜山
得点:オウンゴール(後半40分)

今日の試合は韓国SBSの全州にある系列局、全州放送(JTV)にて生中継されたので、その映像をインターネット配信で視聴してみました。初めて見た全北現代の試合、そして全州ワールドカップ競技場の雰囲気。主な感想は.....

両チームともゴール裏にサポーターはかなり少ない。全北は数十人程度、釜山に至っては数人ほどしかいなかった。でも、コールの声はそれなりに聞こえたから、バックやメインの人も声出してるのか、それとも音声レベルをあげてるだけなのか.....

全北の選手は、2人の外国人FW「ゼ・カルロ」と「ステボ」選手はちょっとおっかない存在のようです。この2人に要注意かな。

全北の正GK「クォン・スンテ」選手が途中で負傷退場。ケガの具合はどれくらいか情報はないが、ACLのレッズ戦に何かしらの影響が出てくるかもしれませんね。

試合のほうは後半34分に釜山のパク・ソンホ選手が先制したと思ったらその6分後、後半40分にオウンゴールで同点になり、そのまま引き分け。ちなみに、このときオウンゴールをした釜山のペ・ヒョソン選手は、オウンゴールを決めた直後に2枚目のイエローをもらって退場になってます。かわいそすぎです.....
関連記事

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ