徒然草Annex
防災訓練

9月1日は防災の日。というわけで9月最初の平日となった今日は会社の防災訓練が行われた。

午後3時、地震発生。その直後に食堂から火災が発生、食堂のあるフロアの従業員から順番に避難していく。そんな想定で始まった訓練だが、避難誘導の放送が途中で切れて我々のいるフロアには避難指示の放送がなかったんですが、ホントに大丈夫なんですかね?www

そんな防災訓練。社内放送で行われた第一報が「間もなく地震が起こります」というもの。そう、来月より始まる緊急地震速報を利用しての社内放送、という想定なんでしょうね。

NHKなどではしきりに宣伝しているが「緊急地震速報」って一体何? というわけで、Wikipediaの情報を引用してみます。

緊急地震速報 -Wikipedia-
震源に近い観測点の地震計で捉えられた地震波の情報を気象庁へ瞬時に集約しコンピュータの解析処理によりただちに震源の位置及び地震の規模(マグニチュード)を特定して、これらをもとに各地への主要動の到達時刻及びその震度を推定して、被害をもたらす主要動が到達する前にこれらを適切な方法で広く一般に知らせる。緊急地震速報を適切に活用することで、地震災害の軽減に役立つものと期待されている。


ようは、地震が起きる前に「あと○秒後に震度○地震が起こります」という速報を流すためのシステムのこと。東海地震などでは「警戒宣言」というものが出ることはあるがこれは「起こる可能性が高い」という情報なのに対して「緊急地震速報」は確実に「地震が起こる」ということがはっきりとしている、そんな情報である。その数十秒の間に火の元を消す等の対処をして地震の揺れに備える、そんなための速報らしい。

でも、いざ実際に「あと30秒後に地震が起こります」ってテレビで言われて、慌てずに火の元を消したりという対応が取れるものだろうか? 自分はちょっと自身がないのだが、みなさんはどうでしょう? あわてずに落ち着いて対応がとれますか?

年に1回しかやらない防災訓練ではあるが、こうやって「避難する」ということを1度体験するだけでも実際に災害が起こったときの対応の仕方が違ってくるのかな、そんなことを考えた防災訓練の日。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ