徒然草Annex
Kリーグプレーオフ (KFM2007 Vol.30)

Kリーグ準プレーオフの対戦が28日に開催された。

10月20日(土)Kリーグ準プレーオフ
蔚山現代 vs 浦項スティーラース
蔚山文殊ワールドカップ競技場
15:00 キックオフ
観衆:31783人

蔚山 1-2 浦項

釜山から1時間ほどにある蔚山が敗れて、その蔚山からさらに遠くの街にある浦項がプレーオフ進出となったもようです。

これで、プレーオフの対戦は

10月31日 19:30キックオフ
水原三星 vs 浦項スティーラース @ 水原ワールドカップ競技場

にて開催されることとなった。この試合の勝者が城南一和と「チャンピオン決定戦」をホーム&アウェイで闘うことになります。このチャンピオン決定戦の勝者がKリーグチャンピオンとなり、来年のACLに出場することになります。

城南と水原はともかく、それ以外の「行きやすい」チームがことごとく負けてしまって、残った浦項は釜山から行ったら結構時間がかかりそうな気がするけど、今からいろいろ考えておきますか。
関連記事

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ