徒然草Annex
いつもと違う帰り道

自宅の最寄り駅から我が家まではいつもバスを使っている。最寄り駅から自宅の最寄りバス停までのコースは大きく分けて2通りある。一つは自宅から一番近いバス停までまっすぐ行って自宅まで5~6分ほど歩くコース。もう一つは若干遠回りして自分が通っていた小学校の近くまで行ってそこから10分ほど歩くコース。いつもは前者を利用しているわけだが、今日は後者のバスのほうが前者よりも5~6分ほど早く最寄り駅を出発するようだし、バス停から自宅までの道がいつもより長いからその分いつもよりいっぱい歩けるだろうと思って、たまにはいつもと違うコースで帰ってみることにした。

いつもと違うコースを通ってみると当然のことながらいつもと違う風景が並ぶ。普段は自分の運転で昼間によく通る道であるが夜見るとまた違う。「こんなところに!」というような所にクリスマスイルミネーションがあったり。久しぶりに通った道に自分の知らない店が開店していたり。自分の生活する地元のことなのにまだまだ知らないことがいっぱいなんだな、と思ったひととき。

そしてバス停からの歩く道。小学校からの帰り道とほぼ同じコースなので昔は毎日のように歩いた道なのだが、それはもう昭和時代の話。平成ももうすぐ20年になろうとしている昨今、自分が毎日歩いていた時代とは全然変わった風景が広がる。昔はなかった建物ができあがっていたり、砂利道だった道が綺麗に舗装されていたり。そんな街の様子を見ながら歩いているとあっという間に自宅。昔はもっと長い距離を歩いていたような気がするが、きっとそれは自分が大きくなったからでしょうね。

そんな、いつもと違う道を通って帰ってきた今日。いつもよりもいっぱい歩いたようで、今日の歩数は「10443」歩。万歩計を買って初めて1万歩を超えました。この調子で明日も一杯歩きましょう。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ