徒然草Annex
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


au の新ケータイ

au のケータイ2008年春モデルが先日発表になった。

自分はそんなにしょっちゅう海外に行くわけではない(その行く海外も韓国だけだし)が、韓国に行くときもいろいろと電話を使うことがあるので海外でも使えるケータイのほうができれば嬉しい。でも今使ってるモノは海外では使えないので、韓国に行くときは父親のグローバルパスポートケータイを借りている。一応海外でも使えるが電話番号が変わってしまうのが最大の弱点。

で、今回の春モデルに一番期待したこと。それはこの春モデルで「WINのグローバルパスポート機」が出るらしいという噂があったこと。これに一番期待をして先日の発表を待つ。すると、確かにありました。

W62S
素材にまでこだわった上質なデザイン。世界約180カ国・地域でつながるグローバルパスポート対応モデル。

おぉぉ、ついにグローバルパスポートのWIN機が出る。しかも三洋以外から、しかも「世界約180カ国・地域でつながる」とは、これまでよりも昨日が大幅向上ですな.......

......ん、「世界約180カ国・地域」? あれ、もしかしてこれって....
ってことで、もう一つのプレスリリース。

国際ローミングサービスの名称を統一
現在「グローバルパスポート」と「グローバルエキスパート」の2つの名称で提供しているau携帯電話の国際ローミングサービスについて、本年3月15日 (土) に「グローバルパスポート」に名称を統一し、また、海外でのご利用料金について、通話料金を最大約61%、パケット料金を約77%値下げします。
さらに、GSMローミング時にご利用いただけるサービス内容 (現「グローバルエキスパート」) を、従来の音声通話サービスに加えEメール、EZweb、Cメール、PCサイトビューアーのデータ通信サービスに拡大します。本サービスは、au携帯電話で初めて海外のGSMネットワークに対応する「W62S」(製造: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社) でご利用いただけます。

なるほど、これはGSMケータイのほうですな。GSMのサービスはこれまで「グローバルエキスパート」と呼ばれていたのをこれからは「グローバルパスポートGSM」と呼ぶようになるそうな。で、これまでのCDMAのサービスの方は「グローバルパスポートCDMA」と呼ぶようになるそうな。

せっかく出てきたグローバルパスポートWIN機ですが、行く海外が韓国ばかりな自分には全然嬉しくありません。韓国で使えないケータイ持ってても何も嬉しくないですから。と、さきほどのプレスリリースを良く読むと最後にこんな一文が。

なお、CDMAローミング時にご利用いただけるサービス (現「グローバルパスポート」) についても、現在の音声通話、Eメール、EZweb、Cメール受信に加え、Cメール送信やPCサイトビューアーもご利用いただけるようになるCDMA 1X WIN対応機種を本年夏以降、発売予定です。

なるほど。今年の夏以降にこっちも発売ですか。こっとが発売になったら機種変更をすることにして、しばらくは今までのケータイを使い続けることにしましょう。

まあ、「今年夏以降」ということは、早くても発売は「今年の冬」かなwww
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。