徒然草Annex
神戸、そして京都へ

試合終了後、北ゴール裏に現れた大きな弾幕。大きすぎて自分のところからは全容をうかがい知ることは出来なかったが「フロントGMの無能....」という文字は読めたから一連のオジェック解任等に対する文言が書かれているんだろうと言うことは想像できた。実際に代表、GMも出てきて話し合いをしたようだし、これをきっかけにいい方向に進んでくれればいいと思う。

でも、神戸戦に関しては「勝つだけでなく応援したくなるプレイをチームが見せ」ていた気がする。試合開始早々交通事故のような1点を取られてしまったが、それでも妙に「負ける気がしなかった(結果負けたが.....)」。途中から高崎クンが初出場したあとは「高崎クンがゴールを決めてくれそう」という、根拠は全然ないが妙なワクワク感があった試合だった。

もちろん、そんなワクワク感だけではお腹いっぱいにはならない。今の我々が一番飢えていること。それはゴール、そして勝利。監督一人が変わっただけですぐ良くなるとは思えない(逆に、それだけで急に良くなったら今までなんだったんだという話だから)。でも、一歩ずつでもいい方向に向かおうとしているのは確かなはず。まずは1点決めて、昨年から続いているノーゴールの呪縛から逃れましょう。

と、前の試合のことを書いているうちにもう次の試合。2年ぶりの京都にてサンガ戦。また明日も天気がよろしくなさそうですが、今夜の「ムーンライトながら」にて京都へ向かいます。そして翌日再び「ムーンライトながら」で帰京してそのまま出社という強行軍ですが、みなさんがんばっていきましょう。

じゃ。京都で。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

自分も京都に向かいます。今度こそ今年の初勝利を!
【2008/03/23 11:43】 URL | takaya #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ