徒然草Annex
2008ACLグループリーグ第4節(KFM2008 Vol.12)

本日行われたACLグループリーグ第4節の結果を。
日本勢の結果はいろんなところで書かれているから、韓国勢の結果を。

浦項スティーラース 2-2 長春亜泰
チョンブリ 2-2 全南ドラゴンズ

2試合を残して浦項は勝ち点4で3位。首位のアデレードは勝ち点10、2位の長春は勝ち点8だが両チームの直接対決が残っているためこの時点で浦項のグループリーグ敗退が決定。

一方全南のほうは勝ち点4で3位。首位のガンバは勝ち点10。2位のチョンブリは勝ち点5なので、ほんのわずかではあるが可能性が残っている。

まず、残り2試合で勝ち点差が6だから最低限として
・全南が残り2試合(メルボルン、ガンバ)に全勝。
・ガンバが残り2試合(チョンブリ、全南)に全敗。
して、勝ち点10でガンバと並ぶことが最低条件。

ただし、ガンバがチョンブリに負けることでチョンブリが勝ち点8になるため
・最終戦「チョンブリ-メルボルン」でチョンブリが引き分け以下。

これで勝ち点10で全南とガンバが並び、お互いの得失点差の勝負となる。ちなみに第一戦全南ホームではガンバがアウェイゴール4点を上げて勝利しているため、最終戦ガンバホーム戦で全南は2点差以上つけて勝つか5点以上取って1点差で勝つかしなければならない。

まあ、ガンバ側から言えば次の試合に勝ちか引き分ければ決勝トーナメント行きが決まるわけで、全南が勝ち残る確率はかなり低いでしょうね。

今年のACL韓国遠征はなさそうです.....
関連記事

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ