徒然草Annex
2008 韓国FAカップ準決勝・決勝(KFM2008 Vol.43)

2009年のACL、韓国からの出場枠の残り1つを決める大会。それが「韓国FAカップ」。日本で言うところの天皇杯に相当する大会で。その準決勝と決勝が行われた。

まず、準決勝。

慶南FC 5-0 高陽国民銀行
大邱FC 0-2 浦項スティーラース

高陽国民銀行は、韓国の実業団リーグ(Nリーグ)に所属するチーム。日本で言えば、JFL所属といったところだろうか。ちなみに、Nリーグは一時期「K2リーグ」と称していたこともあり、Nリーグ優勝チームはKリーグへ昇格する資格を得ることが出来ます。しかし、'06年の高陽国民銀行、'07年の蔚山現代尾浦造船ともに昇格を拒否し、事実上Kリーグの昇格制度は機能していません。

そして決勝は

浦項スティーラース 2-0 慶南FC

というわけで、浦項スティーラースがFAカップ優勝。来年のACL出場権を得ることになりました。
これで、来年のACL、韓国からの出場枠は

水原三星
FCソウル
蔚山現代
浦項スティーラース

の4チーム。ソウルはソウル市内にスタジアムがあるから全然問題なし、水原もソウルから地下鉄で行けるから大丈夫。蔚山と浦項はソウルからは遠いけど釜山経由で現地入りすれば大丈夫でしょう。来年のACL韓国遠征はそんなに問題はなさそうかな。来年ACLで韓国入りする人(はレッズサポにはいないでしょうがw)、お気をつけて行ってらっしゃい。

さて、これで今年のKorea Football Magazine も今回でたぶん終了。また来年もやっていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
関連記事

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ