徒然草Annex
vs鹿島戦: 34分の1

新しい監督。
新しいコーチ。
新しいユニホーム。
新しいチャント。
新しい応援スタイル。

そんな新しいシーズン、2009年のJリーグが開幕しました。今年は開幕からカシマ遠征というわけで、早朝よりけーたか号を出動させての鹿島入り。早く着きすぎて駐車場が開いてなかったり。

まぁ、監督が替わってスタイルが新しくなったと言うだけで突然勝ちまくるとも思えませんが、記念すべき2009年初戦は0-2の敗戦。新生レッズの第一歩は敗戦ということになってしまいました。

でも、長いながいシーズンの1試合が終わっただけ。
まだまだ発展途上のチーム、これから成長していく様子を暖かく見守っていきましょう。

今日は試合前や試合後、そして自宅に戻ってからいろいろ悪いニュースをたくさん聞いてしまいましたが、鹿島へ行かれたみなさまは無事にご自宅までたどり着かれましたでしょうか。何度かここに書いたような気もしますが「家にたどり着くまでが遠征です」何事も「元気」でいればこそできるのですから。これからも一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

みなさま、お疲れさまでした。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ