徒然草Annex
朝ドラ

マナカナから多部未華子に“朝の顔”バトンタッチ

NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』のヒロインを務めた女優の三倉茉奈、三倉佳奈と次期ドラマ『つばさ』のヒロインの多部未華子が18日(水)、東京・渋谷の同局でバトンタッチセレモニーを行った。

来月より始まるNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」は、我が地元・埼玉が舞台になるとのこと。なんでも、朝ドラで埼玉が舞台になるのは初めてで、全国47都道府県の一番最後の登場だとか。やっぱりこういうところでも埼玉って忘れられてしまうんですかね~

今回のドラマの内容はというと、川越の和菓子屋の跡取りだった主人公が地元のコミュニティFM局で働くことになり、営業や取材で川越の町を駆け回り、番組のリスナーたちと交流を重ねるうちに町にあふれる様々な問題や出来事を知り、リスナーと一緒になって悩みながら、問題の解決のために努力し、たくさんの町の人々との絆を深めていく。さらには破綻した地元サッカーチームの再建を成功に導き、地域コミュニティーを再興する勝利の女神となっていく。コミュニティー放送に関わることで、町の人々とのコミュニケーションの必要性や、実家の和菓子屋やふるさとの伝統を守ることの重要さ、そして夢を持ちそれに向って努力することの大切さを学んでいく。 .....という話だそうな。

埼玉、サッカー、コミュニティFM.........う~ん、どこかの局を思い出さずにはいられません。

そんな自分も一応ボランティアの市民スタッフとして3年間活動をしてきましたが、この3月いっぱいをもって都合によりボランティアを辞めることになりました。まぁ、自分なりに自分のやりたいことをいろいろやってきたつもりです。もっとも、現実の世界がドラマのようにうまくいけば全然苦労はしないんですけどね。

すでに最終回の放送は収録済みで、あとはO.Aを待つのみとなっていますが、世の中にはいろいろなことがあるようで、大阪のほうでは番組の放送時間になったら突然「この番組は先週で終了しました」というアナウンスが延々1時間以上流れたという番組があったようで。

「誠のサイキック青年団」最終回前に打ち切り

今月いっぱいで終了予定だったABC(朝日放送)ラジオの長寿番組「誠のサイキック青年団」が、8日深夜放送(9日午前1時)分で突然打ち切りとなっていたことが、17日分かった。8日の放送終了後、11日にこの回を最終回とすることを決めており、異例の打ち切りとなった。

何が起こるかわからないこのご時世。自分ができるのはこの最終回の放送が何事もなく無事に放送されることをただただ祈ることのみです。
関連記事

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ