徒然草Annex
レッズレディースvs新潟レディース

本日発売開始の山形アウェイのチケット争奪戦の波に飲み込まれる中で、出発予定時刻を1時間も遅れて駒場入り。そのため今日は試合前に関係各所への挨拶ができませんでした。すみません。

そんな今日のレッズレディースの対戦相手はアルビレックス新潟レディース。ということで、多くの方の興味は「党首」が出場するのかどうかだったようなきがするのは気のせいでしょうか。実際、スタメン紹介で党首の名前が呼ばれたときの拍手が今日一番大きかったような気がするのですがw

そんな今日の試合。確かに非常に暑かった。気象庁発表のさいたまの試合時間帯の気温は午後1時で27.2℃、午後3時が28.4℃。「暑い試合」だったことは確かだろう。でも、そんな暑い中でどっかでだれてしまったような気がしないでもない。毎試合常に参戦できるわけでもなく次の試合にも行けない、そんな自分が言うのはおこがましいのは承知の上だが、今日の駒場、どこかにそんなだれた雰囲気があったのではないでしょうか。その結果が今日の引き分けだったのかもしれません。

トップも、レディースも、「勝って当たり前」なんていう試合はありません。次の試合はどちらも「勝つ」ということにこだわっていきたい。自分への戒めの意味も含め、そんなことを思った今日の駒場でした。

トップチームの試合がない中、他のチームはナビスコ杯を闘っている。そんな今日の試合を受けて来週の「さいたまダービー」は勝たなければならないという試合になったもようです。まさに、「絶対に負けられない闘いがそこにはある」。次の試合はトップもレディースも「勝つ」ことにこだわっていきましょう。

.....それにしても、今日の「党首」の動きはすごかったですなwww
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ