徒然草Annex
ラストラン

先日、いつものように浦和で飲んだ後自宅まで帰る途中で乗った京浜東北線の車輌がこちら。

昨日(1月24日)で惜しまれつつも京浜東北線から去ったこの車輌。何の気なしにたまたま来た電車に乗ったらそれが209系の車輌でした。

京浜東北線というとやっぱり一番思い出すのは全身スカイブルーの車輌(103系)。自分が大宮に住むようになった1980年頃にはこの車輌が使われており、今でも京浜東北線というとこの車輌を思い出す。その後に現れたのがこの車輌。自分が大学に通うようになった1992年頃に少しずつ変わっていった記憶があるから、約20年ほど、この車輌は使われていたことになるんでしょうかね。

そんな最後の姿を記念に残すためか、先頭車両付近はカメラを持った「鉄」な方々が非常に多かった。まあ、自分もその一人ではありますが。大宮駅に着いて電車を降りてみると、先頭車両付近は既に人がいっぱい。そんな中で自分もなんとか写真を撮ってみました。そんな1枚をアップしてみます。

個人的には、この車両が完全にいなくなることで朝のラッシュ時でも6号車に座ることができるようになるのはちょっと嬉しいのではありますが。でも、209系全盛期には、6号車には全然座れない車輌ばかりの中で、6号車にも座席があって朝のラッシュ時にも座ることができる209系500番台や900番台がやってくるのをいち早く察知して6号車にいち早く並ぶ、そんな遊びができなくなるのがちょっと寂しかったり。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ