徒然草Annex
宮崎へ行ってきた。

ひょんなことから、宮崎へ行ってきた。

行くタイミングとレッズの宮崎キャンプの日程が近かったので、うまくいけば宮崎キャンプの様子を見学できるかな。と思っていたのだが、キャンプの最終日がちょうど自分の出発日だったので、キャンプの様子を見ることはできず。

でも、直前になってそんな悠長なことは言ってられない状況に。新燃岳が52年ぶりに噴火したのが出発2日前。前日は宮崎発着の飛行機は全便欠航。一時は宮崎行きも危ぶまれたのだが、自分の予定は往路鹿児島空港、レンタカーで宮崎へ移動して宮崎空港より帰京という予定を、帰りの飛行機を宮崎から大分便に変更して行くことになりました。

そんな、鹿児島から宮崎へ向かう車中で見た光景はこんな感じ。
宮崎自動車道・高原IC直前の道路の写真です。高原ICから都城ICまではこの当時は通行止め。直前でもこれだけ火山灰でいっぱいだったのだから、この先はもっと大変なことになっていたのでしょうね。

それにしても、鳥インフルエンザ、口蹄疫、そして火山の噴火。いろいろな災難に見舞われ続けている宮崎。今回その光景のほんの一部しか見ていませんが、非常に大変な中で生活をされている様子は少しは分かったような気がします。宮崎のみなさま、いろいろ大変でしょうががんばってください。

宮崎キャンプを見に行きたいという一番最初の予定が気づいたら全然違うものを見に行く旅となりました。でも、宮崎キャンプを終了したレッズの選手が宮崎空港から帰らず鹿児島空港から帰ったため、ちょうど鹿児島空港を出発する選手と鹿児島空港にて出会うことができました。そんな巡り合わせもあるものですなぁ。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ