徒然草Annex
東日本大震災(4) - 泊まり勤務の日

震災から1週間となる3月18日、震災後初めてになる「泊まり勤務」の日になった。

泊まり勤務の日の朝は自宅でまったりタイム。というのはいつもなのだが、この日に限ってはなかなかそんな気になれず。正直、仕事場に行くのが「怖い」とさえ感じてしまうときがあった。この緊張感はいつ以来だろう。

計画停電のためお昼頃から停電なこともあり、いつもの泊まり勤務の日よりは早めに自宅出発。お彼岸も近くなったと言うことで、近所の親戚とともに祖母のお墓参りへ行った後で出社。仕事場に入ったところで緊張感はほぼピーク。誰とも話せず独り黙々と仕事の準備をしているだけの自分がいた。そして7時より泊まり勤務が始まった。

そんな緊張感の中での仕事だったのだが、休憩時間に、まだ残っていたデスクの先輩がふと自分に話しかけてきた。

先:「この1週間どうだった?」
俺:「いや、いろいろなことがありまくりで.....」
先:「でも、研修が終わったら独りでやらなきゃならないんだぞ!」
俺:「そうですね。でもこの1週間は....」
先:「でも、覚悟を決めたって感じの顔つきだな」

覚悟」という言葉を聞いてはっとさせられた自分がいた。自分がこの1週間何に悩んでいたのか、何が足りなかったのか、その答えの一つが何となく分かったような気がした。今までの自分は仕事に対する「覚悟」というものができていなかったのかな。仕事場に行くのが怖いと思ったのもきっとその覚悟ができていなかったような気がする。

「覚悟を決めた感じがする」とは先輩は言ってくれたが、本当に今の自分に覚悟ができているかはまだ分かりません。でも、その「覚悟」が本当の意味でできるようになったとき、本当に一人立ちができるようになるのかな。

震災から今日で10日。地震の恐怖とそのストレス、仕事のことでの悩み、いろいろなことが重なっていろいろな方に八つ当たりをしてしまったような気がしており恐縮です。落ち着いたらまたいつものみなさまたちと飲みに行きたいものですね。

明日からまた普通にお仕事なのだが、明日月に一度の通院日。なので、この1ヶ月、特にこの10日あまりのことを自分の中でもちゃんと整理しなければならないと思い、こうやってブログにまとめることにしました。明日からのお仕事もがんばっていきましょう!
関連記事

テーマ:地震 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ