徒然草Annex
vs大宮戦: My Away Town....

さいたまダービーの日がやってきた。
毎年ダービーのたびに書いてることですが、自分は旧大宮市民。浦和レッズサポーターでいる時間よりも大宮に住んでいる時間の方が遙かに長い。そんな自分にとって大宮アルディージャとの闘いはなんともいえない気分になるものである。特に今回の試合は「大宮サッカー場(現・NACK5スタジアム大宮)」での開催。大宮サッカー場には小さい頃から毎年正月に高校サッカーを見に行った思い出がある。そんな、小さい頃から何度も行ったサッカー場で浦和レッズの試合が見ることができる。そんな、いろいろな意味でも楽しみな今回のさいたまダービーである。

大宮サッカー場というとバックスタンドで見るのが好きだった。スタンドとピッチの間が近く、目の前で試合を見ることができるから。まぁ、改装前はゴール裏が狭かったからあまり行かなかったというのが正しいのだが。しかし、改装されたスタジアムはゴール裏が2階建て。というわけで、今回はゴール裏2回戦を陣取る。昔のスタジアムとはうってかわって、ゴール裏も非常に見やすいスタジアムになっております。

試合の方は、2点ビハインドからよく追いついた、というのが正直な感想かな。苦しい試合が続きますが、我々ができるのは精一杯サポートをするのみ。試合に行くことがなかなかできない今日この頃ではありますが、精一杯がんばっていきましょう。

というわけで、試合後は大宮駅近くの店でお疲れさま。入った店は、サポーター仲間と試合のない時に大宮で飲むことになったときによく行く「あら川亭」。さほど広い店ではないので行ってみると店の中はほぼ満席.....というか、我々のグループ以外の客は全員大宮サポーター。大宮サポーターで埋まっている店の隅の方で細々と飲んでおりました。

大宮は自分が30年以上住んでいる My Home Town。その街で生まれて初めて「アウェイ」の気分を味わってきました。こういう気分を味わえるのが「ダービー」なのかな。変な歌を歌って相手を煽ったりしなくたってダービーの雰囲気は作り出すことができるんですね。そんな街に生まれ育ったことに感謝。

1時間ほど飲んで我々は退散。最後は大宮サポに「次はナビスコ杯で会いましょう!」ってあいさつして帰ってきました。が、ホントに行けるのかな?www

そんなダービーを終えた後は平日開催の広島戦。不定休で平日にも休みがある自分ではあるのだが、今回ばかりはそのタイミングが合わず当日は普通にお仕事。なぜこんな時に.....と思わなくもないのだが、その代わりこの週は土日が普通にお休みなのでホーム埼スタでの清水戦に行くことはできるのだから、贅沢は言いません。

みなさま、お疲れさまでした。




関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ