徒然草Annex
vs山形戦: 凹むなぁ.....

当初なら、アノ大震災の1週間後に行われるはずだった試合。大震災がなければ泊まり明けで仕事場から山形直行だったのだが、今回の振り替え試合には行くことはできず、浦和駅前の浦和丸にて仲間と共にパブリックビューイングとなりました。

18時に予約したのだが、さすがに18時から参加したのは当日お休みだった自分のみ。でも少しずつ仲間が集まり19時のキックオフにはほぼフル参加状態となってパブリックビューイングが開始。

試合の方は..... どう感想を述べていいのか分かりません。ただ、悔しい..... というよりも、寂しい..... という感想のほうが正しいかもしれません。いろいろなところで積み上げてきたモノが崩壊していく様子をただただ眺めることしかできない、そんな気分にかられる1日でした。

こんな気分、いつか味わったことがあったなぁ..... と、昔のブログを紐解いてみる。すると、ありました。2006年8月30日(水)、大分で行われた大分トリニータ戦のときだ。

vs 大分戦:悔しさだけが残る試合

試合の内容も当然なのだが、一番悔しく、腹が立つのは

・今日の試合に参戦出来なかった自分自身
・東京からの念を大分に届けることの出来なかった自分自身

に対して、非常に悔しいし腹が立ってる。

自分が行っただけで急にあのぐだぐだの試合が良くなるわけではないけど、東京で何も出来ずに負けていく姿をテレビの前で見るだけしかなかった自分自身がもどかしく、やるせなく、歯がゆかった。

もともと毎回参戦できるような奴ではないので、試合に参戦できないことなど今に始まったことではない。だからそんなのにはもう慣れっこだったはずだった。しかし、今日ほど「参戦できないやるせなさ」を味わった日はなかった。

毎回遠征ができるわけではないし、遠征できないことをどうこう思うわけでもないのだが、今回ほど凹んだ試合もなかった。

8月になると勤務シフトが若干変わることが予想され、そのため8月以降の遠征スケジュールもなかなか組めない状況になっている。そんな中で休みの申請を出すのはちょっとはばかられる雰囲気もあるのだが、この結果を受けていても立ってもいられなくなって、セレッソ戦@長居の休暇申請を出してしまいました。実際に反映されるかどうかは今月下旬になってみないと分かりませんが、無事に休みが取れることを祈ります。

山形へ遠征に行かれたみなさま、本当にお疲れさまでした。そして、浦和丸でご一緒させて頂いた方々、ありがとうございました。また次回もよろしくお願いいたします。

関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ