徒然草Annex
塞翁が馬

2011年もついに大晦日になりました。

いつもなら「徒然草10大ニュース」で年内最後のブログ更新になるのですが、今年はたぶんこれが今年最後のブログ更新です。

2011年がどんな年だったか、それは前回の「10大ニュース」を見ればわかるかと思いますが、前半は東日本大震災、後半は家族の病気と手術、いろいろなことがありまくった1年だったような気がします。まぁ、正直言ってあまりいい年ではなかったのかな、そんな感じがしております。

でも、「よかった」「悪かった」なんていうのは個人の主観ですから考え方を変えればよくなかった出来事も「よかった」出来事になるのかもしれません。

塞翁が馬
・人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。
(デジタル大辞泉)より

家族の突然の病気・通院・入院と、よくない出来事が続いた今年の後半。でも、そのときに家族と一緒に病院へ付き添ったり、手術の日に一日中病院に待機をすることができたのは、自分が昨年異動になって旧部署よりも平日の休みが多くなったおかげなのかな。これがもし旧部署のままだったら通院・入院などのたびにシフト調整をするのが大変で、病院への付き添いや入院中の対応などいろいろなことが非常に大変だっただろうことは想像に難くない。

そう考えると、昨年の異動・今年の家族の病気という二つの出来事はかえってよい方向に進んでいるのかな、なんて思ったり。

これまでの自分は物事をネガティブにとらえがちで、それがかえって悪い方向にすすんでしまっていたような気がしている。だからもっとポジティブに前向きに考えていこう。そう思うように心がけ、少しは変わっていっているような気はするのだが、なかなかそうも思えないこともたくさん。でも、明日からの2012年はもっと前向きにポジティブに物事を考えるようにしていきたいと思います。

今年もあまり更新できなかった当ブログ、今年もご愛顧いただきましてありがとうございました。
明日からの2012年、みなさまにとりましてよい年でありますように。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ