徒然草Annex
2012年のKリーグ

昨年もほとんど追いかけることのできなかった韓国Kリーグ、今年もどれだけ追いかけられるか分からないが、性懲りもなく続けていきましょう。

まず今季のチーム編成。昨年と同じく16チームでリーグ戦は行われるようですが、その対戦方式は昨年までとは大きく変わるようです。

大きな変化として、
・「スプリット・システム」の採用
・2013年度からの昇格・降格制度の採用

が挙げられます。

開幕戦は日本のJリーグより1週早い3月3日(土)。まずは全チーム総当たり2回戦のリーグ戦が8月26日(日)まで行われ、上位8チームと下位8チームに分けられます。その後、上位リーグ、下位リーグそれぞれ総当たり2回戦が9月14日(金)から12月9日(日)まで行われ、上位リーグの1位が優勝、3位までがACL出場権を獲得(3位はプレーオフ出場権)となるもようです。また、下位リーグの下位3チームと「尚州尚武」の4チーム自動降格になり、2013年度からできる「2部リーグ」に参加となるもようです。

しかし、正規リーグで30試合、その後上位・下位リーグで14試合、合計で44試合もリーグ戦を行うことになるんですな。今年は途中にロンドン五輪もあるし、かなりの過密スケジュールになるのではないでしょうかね。

ただ、その代わりそれぞれの試合日程に関してはかなり柔軟な対応がされるもようで、試合日は週末(金・土・日)、週中(水・木)のほか、ACLなどの日程の都合などにより、希望すれば月曜日の開催も可能になるそうな。このあたりは今シーズンJ1は土曜日、J2は日曜日と固定してしまった日本のJリーグとは大違いですな。

昨年、八百長問題で大いに揺れ、ACLの出場枠も今年より4から3.5に減らされてしまった韓国Kリーグ。そのKリーグも大きく変わろうとしているようです。毎年毎年「いつか見に行きたい」と言いながらなかなか行けないKリーグの試合。今年は1試合くらいは見に行きたいな。
関連記事

テーマ:Kリーグ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ