徒然草Annex
金環日食

2012年5月21日、日本各地で金環日食が見られました。

しかし、見られるのは月曜日の午前7時半ころ、通勤中に日食観測するか..... と、2週間ほど前までは思っていたのだが、よくよく今月のシフト表を見ると今日は自分はお休みだった。長いことシフト勤務で働いていながらこんなときに自分のシフト表を勘違いしているというのもなんだか。

そんなわけで、今日はお休み。普段ならお休みの日は起きるのも遅いのだが、金環日食を見るために今日ばかりは早起き。普段の通勤の日とほぼ同じ時間に起きて家族と共に日食の観測を開始。

テレビ各局でも全国各地から生中継をやってる中我が家でも東の空を見上げて日食観測を開始。右上の方からだんだんかけ始めた太陽がだんだん三日月のような形になり、そして迎えた午前7時34分。曇り空の中ではありましたが、輪っかになった太陽を見ることができました。

毎日毎日あたりまえのように広がっております空。でも改めて考えるとこうやって家族で空を眺めるなんていうこと、ここ最近は全然やってませんでしたな。前回やったのはいつだったか、それさえも思い出せないくらい昔のことだったかもしれない。

今日の金環日食の様子を伝えるテレビのニュースである人が行っていたこの言葉が印象に残っている。

同じ太陽を同じ時刻に見るということが、「繋がっているんだよ」という象徴のような気がする。

きっと今日はそんな方々がたくさんいることでしょうね。こんな日くらいは一度足を止めて、ゆっくりと空を眺めて見るというのもいいのかもしれませんね。

今回の金環日食。日本で見ることができたのは1987年以来、東京で見ることができたのは1839年以来だとか。そんな瞬間に巡り会うことができたことに感動。

そんな金環日食の日の出来事。せめてもの救いは、シフト表を逆に勘違いして「本当は出勤だったのに休みと勘違いしていた」ということではなかったことでしょうかwww
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ