徒然草Annex
快気祝い

昨年の今頃から続いた父親の体調不良、手術を経てようやく落ち着いてきたのが今年の春頃。いつか快気祝いを兼ねて父親の実家方面に行ってみようという話が持ち上がり、先日やっと実現しました。
自宅から車をひた走り2時間あまりで到着した町、さすがに父親の実家のほうは何度か行ったことはあるのだが、前回行ったのがいつだったかも覚えていないくらい昔のことなので記憶にないところも多い。そんな一つがこんな棚田の存在。何度か通ってるはずの道からちょっと山の方に向かったところにこんな棚田があったとは全然知りませんでした。

でも、9月中旬ともなればもう稲のほうも刈り入れどきなようで、多くの田んぼは稲刈りが終了しており、稲穂が残っているのはほんの少しだけだったのがちょっと残念。黄色い稲穂が実っているときの棚田も見てみたかったのだが。

そんな棚田を見た後は父親の実家のお墓参りをして予約していた宿へチェックイン。湯船につかり夕食を食べてのんびりと過ごしてきました。昨年の今頃からいろいろなことのありました我が家ですが、またこうやって家族そろって旅行に出かけることができるようになったことがとても嬉しい。この間にお世話になったいろいろな方々に感謝。

まだまだ定期的な通院は続きますが、これからもよろしくお願いします。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ