徒然草Annex
行くぞ、韓国へ

行くぞ、韓国へ!
가자 한국에!

来年のACLへの出場権をげっとした浦和レッズ。ということは来年は韓国でのアウェイ戦が確実にあるわけで。2010年に今の部署に異動になってからは初めての海外試合。シフト勤務の中でいろいろ調整も難しいとは思うのだが、韓国アウェイには何が何でも行きたいとは思っています。

そんなわけで、ACL2013に出場する韓国勢をまとめてみました。

韓国からACLに出場するための条件は日本のそれとほぼ同じ。Kリーグの上位3位+カップ戦王者の4チームということになります。ただし、カップ戦王者がKリーグ上位3位に入った場合はリーグ戦4位が繰り上げ出場となるそうです。この条件も日本とほぼ同じですな。

そんな韓国のリーグ戦、Kリーグは本日12月2日が最終節を迎え、全日程が終了しております。上位4チームは

1 FCソウル
2 全北現代
3 浦項スティーラース
4 水原三星

こんな結果になりました。そして、韓国のカップ戦・FAカップは「浦項スティーラース」が優勝しているため、Kリーグ4位の水原三星が繰り上げ出場となり、上記の4チームがACLに出場ということになりました。

全北現代といえば忘れもしない2007年ACL準々決勝、平日韓国アウェイにレッズサポが4000人も集結したあの地。スタジアムは「全州ワールドカップスタジアム」」。一度行ったことのあるスタジアムなので、行き方もだいたい分かってるから交通手段はあまり心配はしてません。ただ、ソウルから遠いということだけが問題かな。2007年のときもバスで3時間ほどかかってたし。

FCソウルは今年夏にエスクデロが期限付き移籍になったチームなので、知ってるレッズサポもけっこう多いことでしょうね。FCソウルは来年のACL出場が決まったことを受けて、人材を厚くするためにエスクデロを完全移籍にする予定というニュースが先日、韓国のスポーツ新聞に掲載されていましたが、実際はどうなるんでしょうか。スタジアムは「ソウルワールドカップスタジアム」。ソウルの街からは地下鉄で行けるので交通手段の心配はまずないでしょう。
(2006年、ソウルワールドカップスタジアムの見学にいったときの弊ブログがこちら

水原三星は2010年、高原が移籍していったチーム。スタジアムは「水原ワールドカップスタジアム」。最寄り駅、水原駅から少し離れているのがちょっと心配。水原駅はソウルから地下鉄で約1時間。急行・ムグンファ号などを使えば30分ほどで行けるかな。

そして、一番心配なのが「浦項スティーラース」。ソウルから行こうとすると相当な時間がかかることが予想され、おそらくソウル発ではなく釜山発で行くのがいいのかな。釜山から浦項まではバスで1時間半ほどかかるようです。スタジアムは「浦項スティールヤード」。この中では唯一ワールドカップでは使用されなかったスタジアムで、収容人員は25000人ほどとのこと。

そんな4チームのいずれかと対戦することになる来年のACL。組み合わせが決まるのは12月6日(木)、17:00からだそうな。この日は自分は明けの日だから仕事が終わったら早く帰ってきて組み合わせ抽選をチェックしなきゃ。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ