徒然草Annex
今日の韓国語学校

今日はやっと4人全員がそろっての授業となりました。

1. ~이/가 되다.
~になる。

네 시가 되었습니다.(4時になりました。)

2. ~동안
~の間。
(名詞)+동안
(動詞・現在連体形)+동안

연휴 동안 뭘 했어요?(連休の間何をしましたか?)
회의하는 동안 담배를 피우지 마세요.(会議をしている間たばこを吸わないでください。)

3. ~(으)ㄹ 거예요.
~するつもりです。意志、予定、推測を表す。

다음 달에 한국에 갈 거예요.(来月韓国に行くつもりです。)

4. ~
動詞や形容詞を名詞化する。下のようないろいろな表現に使われる。

기 어렵다.(~しにくい。)
기 시작하다.(~し始める。)
기 전에(~する前に)
기 때문에(~だから)
기 위해서(~するために)

今日もいろいろ脱線タイムはあったが、結構授業内容もいっぱいで長くなりそうなので省略。来週は第5週ですが授業はいつも通りありますのでお間違えのないように。

関連記事


この記事に対するコメント

はじめまして。新大久保語学院に興味を持ち、学校にメールで問い合わせしましたところ、こちらのブログにも紹介されているということでアドレスを教えていただき、お邪魔しています。使い方がいまいちわからず、ゲストブックが見つからなかったのでここにコメント残します。
大久保語学院で勉強されているtakaさんの韓国語はすばらしいですね。学校がいいからでしょうか?私は動画講座を受講しようかなと考えているところです。お時間ありましたら私のブログにも遊びにいらしてください。またいろいろ教えてください。よろしくお願いします☆
【2005/07/29 23:58】 URL | さっちん #79D/WHSg[ 編集]

さっちんさん初めまして。コメントありがとうございます。
私のサイトにお越しいただきましてありがとうございます。
...いつの間にか学校にもこのサイトが知られてたんですね。
こりゃ変なことかけないなあw
以下、別に自分は学校の回し者でも何でもないですがw
自分のこの学校への感想は以前ここにも書いたとおりで、
今もほとんど変わってません。結構いい学校だと思います。
(以前書いた記事はこちら)
http://blogs.dion.ne.jp/ktaka/archives/567922.html
動画講座を考えられてるとのことですが、もしさっちんさんが新大久保に
通えるところにお住まいであれば、無料の普及講座を受講されるか、
一度見学にいらっしゃることをおすすめします。
1回ご覧になれば学校の雰囲気もよく分かるかと思います。
どっかの英会話学校のように、無料講座修了後に有料の講座に
執拗に勧誘されることもありませんので安心です。
さっちんさんのサイトへも遊びに行かせていただきます。
お互い、韓国語の勉強がんばりましょう。
【2005/07/30 22:31】 URL | K.TAKA #79D/WHSg[ 編集]

早速お返事ありがとうございますっ!!
無料の普及講座良さそうですね。
ただ、おば様方が多いのでしょうか?それがちょっとコワイような。。(T^T)
けど学校の雰囲気を知るのは見学とかするのが一番ですものね。
日程とか検討してみます。
お忙しいところご丁寧にどうもありがとうございました♪
【2005/07/30 22:37】 URL | さっちん #79D/WHSg[ 編集]

さっちんさんどうも。
自分が無料講座を受けたのは去年の3月だったのですが、
そのころは「冬ソナ」人気の真っ最中で「おばさま」方が多かったですね。
授業が終わった後おばさま方に連れられてコリプラまで行ったり、チヂミを食べたり
.....という非常に楽しい1ヶ月でしたw
でも、自分が今受けてる授業は自分と同年代の30前後の方々ばかりです。
全体的にもそれくらいの年代層が一番多いような気がします。
【2005/08/01 00:22】 URL | K.TAKA #79D/WHSg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ