徒然草Annex
2015北京遠征記(3)

いよいよ試合の日。と言っても試合観戦ツアーの集合時刻は16:00だからそれまではしばし北京観光。というわけで、北京と言えばここ。天安門。どこへ行ったか「地名」を言わなくてもこの写真を見たらどこに行ったのかは誰でも分かることでしょう。他にも北京のタワー(中央電視塔)にも行ってきたのだがそちらの話はそのうち「局巡り」のほうにて。

観光も無事終えてここからは試合モード。今回集合場所になったのは「チャイナワールドホテル北京」。集合場所にたどり着くとすでに多くのサポーターが集まっている。今回のバスツアー、全部でバスは5台とのこと。200人弱といった感じか。これまで自分が行った遠征の中では一番少ない人数かもしれません。
普段ならスタジアム入場時に荷物チェックを行うのだが今回は事前にここで荷物チェックを行い、チェック終了後すぐバスに乗ってスタジアムに向かうとのこと。そのため、ここで1時間近くかけてじっくりと荷物チェック。飲食物は一切ダメとのことで、自分の前の方は MINTIA が NG となってましたが自分の FRISK はなぜかスルーだったりw

17:00ツアーバス出発。約20分ほどでスタジアムに到着。事前に荷物チェックしていたためバスを降りたらそのままスタジアム場内直行。そのままスタンドへ向かい席確保。

場所を確保して改めでピッチの方を見るとまだわれわれ以外は誰も入場していない。今回はわれわれの入場が完了したあとに北京サポの入場が始まるためなのだが。その代わり試合終了後は北京サポが全員退場したあとにわれわれが退場することになるので、試合終了後もいつ帰れるかは未定なのだが。そんなスタジアムの写真を1枚。周りにわれわれしかいないスタジアムというのも滅多にないことで。

われわれの入場が終わった後に北京サポの入場が始まる。でも、そのサポーターが集まっている場所なのだが、ゴール裏の若干メイン寄りのほか、バックスタンド中央にももう一つの集団が。2年前の広州のときも広州サポがいくつかの場所に陣取っていたのを覚えているがここもそうなのかな。そんなことを考えながら、スタジアム内で売られていたハンバーガー(10元)を食べてキックオフを待つ。
はじめはガラガラだったスタジアムもキックオフまでにはかなり人も集まり、19:30キックオフ。うーむ。終わってみたら0-2の敗北。リーグ戦2連勝の流れで行きたかったところですが海外の壁は厚いのか。ACLはこれで3連敗。ここまで水原・北京と2つの海外遠征に行かせてもらえたが、その2つで敗戦というのも非常に悔しい。

北京サポーターが退場したあとにやっとわれわれの退場の時間。22時過ぎにスタジアムを脱出し22:30頃にはホテルに到着。これで北京遠征も無事に終了。

改めまして、今回現地発の観戦ツアーでお世話になりました西鉄旅行さん、そして現地のディナーとスタジアム観戦でお会いしましたみなさま、ホントにお世話になりました。初めての北京個人旅行でしたが、みなさまのおかげでとても楽しい3日間を過ごすことができました。ありがとうございました。
ACLグループステージ残り3試合。できることを精一杯。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ