徒然草Annex
遠征の合間の局巡り - エフエム世田谷

東京のコミュニティFM局シリーズ、続いてはこちら。東京都世田谷区にある「エフエム世田谷」。

エフエム世田谷は文字通り「世田谷区」をサービスエリアに持つコミュニティFM局。本社スタジオがあるのは東急田園都市線用賀駅の近く。「エコプラザ用賀」という公共施設の中。しかし、残念ながらこちらはスタジオは非公開。そんなわけで、外から建物の写真を1枚撮ってみる。

一般に公開されているスタジオがあるのはこちら、東急田園都市線三軒茶屋駅前、「キャロットタワー」というビルの26階にある展望ロビー内の「スタジオキャロット」。

「キャロットタワー」2階からエレベーターに登って26階に行くとあるのが、世田谷の街を一望できる展望ロビー。カフェやレストランもあり、コーヒーやお酒を飲みながらのんびりとできる空間がある。そんな空間の中にあるのがこの「スタジオキャロット」。

こちらではエフエム世田谷だけでなく、エフエム世田谷をキーステーションとして全国のコミュニティFM局で放送している番組がここから放送されている。行ったときもまさに生放送の真っ最中で、展望台の見物だけでなく番組観覧に来ていると思われるお客さんもけっこういました。

エフエム世田谷といえば、かつて「ナムコ・ワンダーエッグ」の中にあった「WE2ステーション」から番組を放送していた時代があり、その頃はさいたまの自宅でもよく聞いていたのを覚えています。かつて世田谷から大田区方面に数多くあったミニFM局の雰囲気を思い出すような、そんなコミュニティFM局だった印象がありました。今では全国のコミュニティFM局で放送される番組を制作するなど、「全国ネットのコミュニティFM局」と言っても過言ではないかもしれません。

前回のレインボータウンFMといい今回のエフエム世田谷といい、多くの人に見てもらえる場所で番組を制作できて、そして多くの人に聞いてもらえる放送ができるというのがとてもうらやましいですね。こういうところで番組を作ってみたかったなあ、としみじみと思う今日この頃です。
関連記事

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ