徒然草Annex
遠征の合間の局巡り - NHK仙台放送局

前回ここで紹介した「FMえどがわ」が、先日の「若大将のゆうゆう散歩」でも紹介されていましたね。自分は建物の外から眺めただけだったけど、番組ではスタジオの中の様子も紹介されていました。自分が訪れたところに若大将も訪れたんだと思うと不思議な感じがします。

そんなわけで、今回はこちら、NHK仙台放送局。今週末はホーム仙台戦というわけで選んでみました。
仙台は5月にアウェイ戦を行っているのだが、そのときは自分は都合により仙台まで行けなかった。そのためこの写真は先月の山形遠征の際に山形から仙台へ行った際に撮ったモノ。

建物があるのは仙台市地下鉄東西線・勾当台公園駅から歩いて10分ほど。仙台駅からは歩くと、20分くらいかかるのかな。仙台駅前の大通りを北の方に進むとその先にあります。その途中には Date FM(FM仙台)の本社、スタジオなども見られたりします。(しかし、生放送中のスタジオ写真撮影がNGだったため残念ながら Date FM の写真はありません)
仙台は東北地方の中心ということもあって、宮城県ローカルの番組のほかに東北地方向けの「ブロックネット」の番組の制作も行っている放送局。以前ここで紹介したところでは、中国地方でいうと広島放送局、四国地方でいうと松山放送局に相当する放送局になるのかな。

局舎を見たときの印象としては、それだけの大きな放送局のわりには正面は意外と小さいという印象だった。でも、局舎の横をまわってみたときにその答えが分かった。正面の「間口」とくらべて非常に奥行きのある建物で、奥の方には中継車が止まるスペースも確保されていた。広島を訪れた際にNHK広島放送局が縦に長い高層ビルの局舎なのに対しRCC中国放送が低階層で横に長い局舎だったのを覚えているが、こちらはその後者のほうに属する局舎ということなのでしょうか。でも、さすがに手狭になったのか、仙台放送局も現局舎の近くに新局舎を建設する計画が上がっているようです。NHK仙台のオフィシャルによると2017年度中に運用開始予定とのこと。完成したらまた見に行きたいな。

関連記事

テーマ:局巡り - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ