徒然草Annex
2016浦項遠征記(4)

2016年3月2日(水)、やっと浦項に向かいます。
2007年の全州遠征のときから続けている「車チャーターツアー」を今回も開催。今回は全部で5名と少数でしたが無事に行ってきました。

午後1時、釜山駅前を出発。浦項での試合は午後7時半からで試合までには時間があるのでまず向かったのは途中にある「慶州」という街。かつての新羅の都だった街で世界遺産も数多くある「古都」。そんな街を数時間ほど観光。

古代王朝の都だったということもあって古墳や歴史的な建造物など多い街。たとえば、左の写真は「瞻星台(チョムソンデ)」という建物。東洋でもっとも古い天文台だそうで、以前は中に入ることもできたようだが現在は立入禁止。周囲から眺めることしかできませんでした。昔はここに登って天体観測をやっていたんでしょうかね。

そして下の写真。大陵苑(テヌンウォン)と呼ばれる「古墳群」で、約12万5400坪という広大な敷地に23基の古墳が並んでいるそうです。そんな中にあるのが「天馬塚(チョンマチョン)」へ。中に入ることもできるのだが、中に入ると金冠などここから発掘されたものが展示されている。しかしここで展示されているものはレプリカで実物は「国立慶州博物館」に展示されているとのこと。というわけで、浦項に出発する時間ギリギリまでは「国立慶州博物館」を見学してきました。
慶州の街も予想以上に見るところいっぱいで、もうちょっと時間を取ってもよかったかも、と思いながらそろそろ本当に浦項へ向かう時間になりました。
関連記事

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ